記事の詳細

パソコンの画面を記録すると、色々はかどります。

 

エラーダイアログが出た場合、それを撮影して、詳しいひとに事情を聞く。

ということが簡単にできるようになります。

 


この機能は、無料ソフトが色々でていますが

Windowsに標準でついています。

 

エラーが出たときにしか使わないなら、専用ソフトは必要ありません。

よく使うようになったら専用ソフトを使ってください。

WinShot』がおすすめです。私はこれでスクリーンショットを撮っています。


Windows標準添付の、スクリーンショットの撮影方法。

 

キーボードの右上の方に、『print screen(プリントスクリーン)』と書いてあるキーがあります。

探してください。

 

それをポチ、と押してください。

これで、今、表示されているウインドウの状況を撮影しました。

 

これは、現在コピーでパソコンが覚えている状態なので

何かにペーストしないと見られません。

 

ここは無料添付のペイントを起動させましょう。

 

たぶんここにいます↓

20140527_D  Create3D 1166

 

↓こういう白いウインドウが開きますので

20140527_D  Create3D 1167

 

そのまま、『Ctrl V(ペースト)』してください。

 

↓のように先程プリントスクリーンを押したときのウインドウがペーストされます。

20140527_D  Create3D 1168

 

これを全部保存しても良いですし

 

必要な場所だけ、選択範囲で囲って

20140527_D  Create3D 1170

 

 

↓『トリミング』ボタンを押すと

20140527_D  Create3D 1169

 

↓囲った部分以外が削除されます。

20140527_D  Create3D 1171

 

保存しましょう。

 

↓左上の青い部分をクリック。

20140527_D  Create3D 1172

 

 

メニューが出てきます。

20140527_D  Create3D 1173

↑『名前をつけて保存』『JPEG画像』を選択。

 

↓判りやすいフォルダに保存してください。

20140527_D  Create3D 1174

 

↓スクリーンショットの画像ができました。

20140527_D  Create3D 1175

↑この画像を↓この方法でネット上に保存すると、質問しやすいです♪

ネット上に無料で画像をアップロードして、人に見てもらう方法。【パソコンの使い方 初歩】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_05_27(火) am09:16

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、サイトに来なくても記事が読めます!

4,113人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る