記事の詳細

WordPressの記事を、windows live writerからアップロードしてるんですが

先月ぐらいから、↓下記のように画像がリンクされなくなってしまいました。

20141217_00Create3D282120141217_00Create3D2822

エラーは出ないし、投稿もできます。

 

でも、同じ記事で、アップされてる画像もあるんです。

20141217_00Create3D2823

前から、1000pixelを越えるようなサイズは勝手に600ぐらいに縮小されてたので

大きい画像がアップロードできてない設定になっちゃったのかな、とも思うんですが

 

大きい画像ったって、大体は↓この大きさであって、それはアップロードできてる記事の方が多い。

20141217_00Create3D2824

 

↓アップロードできているのに、一つだけできてないとか

20141217_00Create3D2825

運、不運の問題なの? って感じ。

 

私は、基本的に、二つ画像を並べるときは、

左の画像大きくする。

なので↑この場合、右側の画像が左より容量の大きな画像であることは絶対にない。

だから、左と同じ大きさか、小さい画像なのにアップロードされていないということは

容量の問題ではない。

 

 

そして、先月までのエラーでも似たのがあったけど

それは、サムネイルが壊れているだけで、リンク先に画像はあったのね。

だから、編集で、メディアを一つ一つ置き換えてた。

 

けど、今回はそのリンク先にも画像が無くなってる。

 

で、作業中に作業記録をとる。

一日の作業について、作業記録記事を三つアップすることは珍しいことではない。

長くなったな、と思ったら切って投稿して、次の作業にかかっているので

その時に、記事を見返してないんだよね。

次の作業したいから。

 

で、作業フォルダのスクショを削除してつぎのをしてると、

アップした記事を確認するのを数日忘れる。

翌日の朝、ごみ箱を空にするから、

今回のように画像が無くなっているときに上げ直しができない(T_T)

 

という事態。

 


■現状確認。

表示されていない画像のファイル名でロリポップWordPress内を検索すると

存在はあるらしい。↓

20141217_00Create3D2817

 

月別で画像をアップロードする設定にしているのに20141217_00Create3D2827

 

↓『2014』直下に入ってるらしい。

20141217_00Create3D2817

 

↓そのアドレスを指定しても表示されない。

20141217_00Create3D2818

 

↓サーバーからその画像をダウンロードして、ローカルで見ても『カラ』で見えない。

20141217_00Create3D2819

つまりは、画像はアップロードされていないのに、画像のアドレスだけはできてる。

 

さっき、WordPressのサーバーで確認してしまっていたので、↓

リアルアドレスで表示させても、やっぱり画像は無い。

20141217_00Create3D2820

 

 


↓下記で検索した結果、

ワードプレス アップロード 画像 壊れる – Google 検索

 

 

ロリポップで PHP セーフモードを OFF にする方法 | さあ WordPress をはじめよう

“safe_mode” を [OFF] に変更し、[php.ini を設定する]をクリックします

セーフモードが無いよ。

20141217_00Create3D2826

これ、前のバージョンだとセーフモードをオフにした覚えがあるわ。

項目表示からなくなったんだ?

つまりは、手で直接いじらないといけないの?

 

セーフモードに対する処置 | Digital Sketch

「セーフモード」は、共有サーバーでのセキュリティの問題を解決するための試みとして PHP 5.2系まで組み込まれていた仕組み。

セーフモードはPHP 5.3で非推奨、PHP 5.4 で削除された機能。

今は必要ないから無いのね? 

5.4だから。

 

↓これが気になるんだけど、

WordPressで画像がアップロードできない場合の確認・対処

[設定]-[メディア]←これで保存場所がわからないのよね。

 

↓実際、見えていない画像の保存場所は『月別』を無視してアップロードされてる。

20141217_00Create3D2817

しかし、アップロードしても中が空っぽなんだ。

 

問題なのは、全部がダメなんじゃなく、ランダムにこの不具合が出るってこと。

サイズの問題でもない。

記事の最初の数枚とか、記事のラストだけ出るとか、そういう問題でも無い。

 

だから、アクセスの問題なのかなぁ?

となるとロリポップ!を移籍しないといけないって話しになっちゃう。

 


 

以前は、連続記事は『次の記事』を表示してたんですけど最近それをしてません。

なぜかと言うと、前の記事を編集すると、『改行が無くなってしまう』というバグが頻発するからです。

 

↓こうなります。

Lake Village | DAZカテゴリ一覧

↑このブログ、記事全部に改行がなくなってしまうバグ(T_T)

気がついたときには全部こうなってて、放置してます。

一気に直す方法を探してます。

 

それがこのCreate3Dのブログでもたまに出ます。

昔の記事でそうなっているものは、手作業で改行を入れているのです。

最近の記事でも、『編集画面を開いたら』改行がなくなっていることがあります。

それは『更新』さえしなければ、今の改行されているレイアウトが崩れないので

触らないことにしました。

 

すると、『次へ』を書くには、次の記事がアップロードされたときに、

前の記事を開けて、手作業で次の記事のリンクを書き込む『更新』が必要なわけです。

その時に、毎回毎回、改行を加え直す、ということが非常に負担になったので

『次へ』を入れるのをやめました。

 

リリース記事も、ほぼ毎回、アップロードした瞬間は末尾がバグってます。

それは、『更新』ボタンを押すだけで直るのでまだいいのですが

『メールで記事配信』をして下さっているかたには、そのバグった記事が届いてしまうので

申し訳ない……

 

あれ、サイトに来てくださいってために嫌がらせしてるわけではありませんので。

本当にごめんなさい。

 


WordPressのバージョンが更新されるたびに、なんか不具合が出てくるので

多分、ナニカが追いついてないんだろうと思うんですが

それがナニカを見つけたい。

 

 


 

とりあえず、サイズの問題ではないとわかってるけど、

サイズの上限を上げて様子を見る。

20141217_00Create3D2828



それともう一つ、気になっていたこと。

 

カテゴリをいじっているときに、長い間アップロードしてるんだけど

どうも、アクセス30秒規定みたいなのがあって、エラーがでちゃうのね。

 

Create3Dのグローバルメニューを変更できないんだ。

 

そして、windows live writerで記事をアップしているので

WordPressが悪いのか、windows live writerが悪いのかわからない。

検索してもwindows live writerで不具合が出てるとは見つけきれてないので

あったとしても一般的なエラーではないらしい。

 


後ろ向きな対策だけど、最終的には、

スクリーンショットの画像を保管しておく、ということだね。

元画像があれば、アップロードし直しはできる。

 

だから、作業フォルダに今日の日付をつけたフォルダを作って『作業スクショ』フォルダに保管する。

気が向いたときに捨てる。

これだね。

 

ちゃんとアップロードできるように戻ってくれればそれでいいのに。

 

 

 

WordPressと戦うんじゃなく、お友達になりたいんだよ。

どうやったら、するするWordPressが使えるようになるかしら。

 

<p>&nbsp;</p> <p>エンジョイ! & サンキュー♪</p> <p>2014/12/17&nbsp; 7:40 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る