記事の詳細

超簡単に漫画用金髪テクスチャを作ります。

 

PoserやDaz Studioで自作キャラを作り

キャラをレンダリングして それをコミスタで配置して

ストーリー漫画を作ってみよう企画。

■第8弾

キースの金髪作成 | Create3D

↓この髪のテクスチャ。超簡単。

Shade→DazStudio 髪の毛作成0131.JPG

Shadeのヘアーサロンで、自動で作ってくれるテクスチャ。

髪のテクスチャを作る。金髪。000.JPG

 

どうせトリムで抜けるんだから

色テクスチャは全面ベタヌリで良くない?

これじゃ長髪に使うの難しいだろうし、汎用性低いやんか。

大体、色が気に食わない。

 

ということで、Photoshop起動。

__________________________

■Photoshop

・黄色で塗りつぶす。

髪のテクスチャを作る。金髪。001.JPG

背景色に髪の色、描画色に影の色を指定。

髪のテクスチャを作る。金髪。002.JPG

フィルタ-描画-雲模様1を掛ける。

(最初に黄色で塗りつぶす必要なかった)

髪のテクスチャを作る。金髪。003.JPG

フィルター-ノイズ

髪のテクスチャを作る。金髪。005.JPG

髪の毛に欲しい筋ぐらいの大きさのノイズを掛ける。

髪のテクスチャを作る。金髪。006.JPG

どこでもいいから一行選択ツールでポイントする。

髪のテクスチャを作る。金髪。007.JPG 髪のテクスチャを作る。金髪。008.JPG

 

編集-自由に変形 で、縦に伸ばす。

髪のテクスチャを作る。金髪。009.JPG

 

下も伸ばす。

髪のテクスチャを作る。金髪。010.JPG

 

これだとぺかっとしてるので汚す。

上に新しいレイヤーをたてて最初の雲模様1を掛ける。

髪のテクスチャを作る。金髪。011.JPG

 

いろいろ試して、なんとなく髪に陰影がついた辺りのモードにする。

今回はオーバーレイ。

髪のテクスチャを作る。金髪。012.JPG

 

ちょっと色差がきついので、色調補正で『色の統一』をして黄色にする。

髪のテクスチャを作る。金髪。013.JPG

↑は別名保存しておいて、今回は↓ あまりに黄色一色だとつまんないので、こんぐらいにする。

髪のテクスチャを作る。金髪。014.JPG

 

グリーンを少し消す。

 

髪のテクスチャを作る。金髪。015.JPG

 

・バンプを作る。

髪のテクスチャを作る。金髪。017.JPG

↑を使えばいいんだろうけど

テクスチャと一緒で、バンプにもトリムはいらない。

 

 

・テクスチャを変化させる。 先程黄色に統一したのを開く。

髪のテクスチャを作る。金髪。016.JPG

色調補正で白黒にする。

髪のテクスチャを作る。金髪。018.JPG

 

髪のテクスチャを作る。金髪。019.JPG

 

露光で黒くする。

 

髪のテクスチャを作る。金髪。020.JPG

 

髪のテクスチャを作る。金髪。021.JPG

完了。

 

■イラストレーター

・トリムを作る。

髪のテクスチャを作る。金髪。022.JPG

縦に三角を作る。

髪のテクスチャを作る。金髪。023.JPG

端に置く。

髪のテクスチャを作る。金髪。024.JPG

左にコピー。

髪のテクスチャを作る。金髪。025.JPG

Ctrl+Dで端までコピー。

髪のテクスチャを作る。金髪。026.JPG

歯抜けにする。

髪のテクスチャを作る。金髪。027.JPG

↓デフォトリム。

髪のテクスチャを作る。金髪。028.JPG

私が作ったトリム。

髪のテクスチャを作る。金髪。029.JPG

どこが違うと言われたらあれだけど。

なんか、根元に白があるのがいやだった。

 

で、これです。↓

Shade→DazStudio 髪の毛作成0129.JPG

 

実際には↑のトリムは↓

Shade Daz Studio4 TIGER&BUNNY キース・グッドマンの髪作成224.JPG

↑このトリムは抜けすぎ。

これで髪の毛作るとキツイ。(笑)

【Shade】キャラ作成。キースの金髪作成 2 | Create3Dより。

 

常に、どこかで手を抜けないか、楽に作れないかと考えている怠け者です。

 

 

サンキュー♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。