記事の詳細

最近、電子オルガン買ったんですよ。

このオルガンに譜面が100曲分ついてて、弾き方も教えてくれるスグレモノ♪

 

一曲目のキラキラ星を一週間弾いてる♪

 

もう両手弾き自体は覚えたので、後は指に覚えさせたら次の曲行く。

一曲二週間かかるとして、100曲で100週間、三年近く遊べる♪

一万円でこれってめっちゃ安い!

 

ゲーム『シヴィライゼーション』も8000円で数年遊んでるから、安い安い♪

 

------------------------

 

この電子オルガンで、メトロノームも鳴らせるんですが

デフォルトのテンポに合わせて弾くとイライラすることに今日気づいたんです。

テンポ130ぐらいだったかな?

 

ああそういえば、『自分にあったテンポ』ってのがあるんだよなー、と。

ドソミソ ドソミソ って左で弾いて、気持ちよく弾けるテンポを探してたら、

218!

えっ、早い!

 

ドンぐらいの速さの曲かというと、↓こんな感じ。

BPMが200~240のアニソンってありますか?ゲーソンでもいいです。別に… – Yahoo!知恵袋

 

 

どんだけ心地いいかと言うと、

ドソミソ ドソミソ って左で弾きながら、右手でマウス操作とか、水を飲んだりとかできるレベル。

勿論、キラキラ星ならこのテンポで、両手で弾ける。

 

つまりは、私は、アップテンポの曲の方が好きってことなんじゃないのかな。

自分新発見!

 

ホントに。

こんなレベルで音楽に触れてこなかったんですよ。

 

私が子供の頃、父が演歌をずっと流してました。

だから私は、あり得ないぐらい昔の曲を知っているので年齢詐称とよく言われた(笑)

(子供の頃は老けて見られた)

 

高校の時にコーラス部にいたので、歌うこと自体は慣れてるけど、

コーラスにそんなアップテンポの曲なかったんです。

 

この頃、『聖飢魔II』も好きだった♪

母と一緒にコンサート(ミサ)行きました。

 

少し前に母が『私の~お墓の~前で~』にはまったときも10時間ぐらい鳴ってた。

でも、なんとも思わなかったの。

 

↓これがすっごい好きでね♪

Introducing Male 3D Model Michael 5 for GenesisTM – YouTube

Cubaseで耳コピ一曲目にこれやってる。

テンポがわかんなくて、127でやってたけど、254だったのかもしれない。

 

私が好きなテンポより早くないと、音楽として認知しないんじゃないかと今日気づいた。

私のまわりに、これレベルで早い曲なんて存在しなかったんだよ。

 

アップテンポの曲って『うるさい』ってのがあったから、

二十歳を過ぎてから強いて聞かなかった。

 

でも、私に心地よいのは、アップテンポの曲だったんだわ!

 

すっっっごいっ、開眼したかんじっ!

 

 

今日も音楽に一歩近づきましたよ♪

シャカシャカ “”8(^∇^8)(8^∇^)8″” シャカシャカ

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2015/04/22 20:57 】

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、サイトに来なくても記事が読めます!

4,113人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る