記事の詳細

PhotoshopCS6Extendedをまだ使ってますw

アクションとかスクリプトはCS7~CCでも使える筈。

------------------------

【この記事を更新した日 2017/06/30 6:57 】開始

PhotoshopCCでも使えることを確認しました。

【この記事を更新した日 2017/06/30 6:57 】終了

------------------------

 

 

一般的に一番よく使われるのは

PNGファイルをジェイペグで保存し直すとか

サイズを定型に変更とか、そういうのでしょうか。

 

 

Photoshopのアクションとかスクリプトとかに関連する記事を集めました。

 

アクションの使い方初歩

 

私が改変したスクリプト。ダウンロードできます。

デフォルトだと、レイヤーカンプを書き出したときに、同じファイル名で書き出されてしまうので

バッチ処理に使えません。

 

レイヤーカンプを山ほど作った時に、それを一つずつ、アクティブファイル名で書き出したい!

そうおもって検索したのですが、なんか、見つけられなかったので、自分で改変しました。

 

これで、バッチ処理でレイヤーカンプ書き出しが使えます♪

 

アドビ初期添付の『レイヤーカンプ書き出しスクリプト』を三カ所改変しました。

  1. 『アクティブファイル名』を取得
  2. ファイル名に「『アクティブファイル名』+カンプナンバー」を設定。

アクションで

  1. カンプ作成
  2. このスクリプトを参照して実行。

PhotoshopCCでレイヤーカンプにアクティブファイル名と連番をつけて自動で書き出す。

↑この二つのアクションをつけることで、

ボタン一つで『アクティブファイル名 + カンプナンバー』のファイルが書き出されます。

 

これに今回、スクリプトを参照したときのダイアログで

『metal、base』などを書き込んで、それぞれアクションにすることで

↓接頭辞にテクスチャ属性をつけて書き出すようにしました。

すっっっごい便利!

 

 

↓画像が無くなっていますが、ダウンロードファイル(記事の下のほう)は使えます。

※注意

現状では、カンプナンバーより1つ小さい数字が付加されてしまうので

カンプが二枚以上無いとエラーが出ます。

 

余分にカンプを作成してからこのスクリプトを実行して下さい。

改変できる方は改変してください。

 

 

私がアクションの組み合わせで作った漫画用アクション集。

一部スクリプトをいくつか、教えていただきました♪(配布許可済み)

 

PDFファイルが画像に出力できると、いろいろ便利♪

 

Photoshop便利♪

 

アクションいっぱい使って楽しましょう♪

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/05/26  4:47 】

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。