記事の詳細

PhotoshopCS6(Extended)の基礎的使い方。

20160908_00Create3D4523

ファイルの

  • 好きなところに
  • 好きな角度で
  • 好きな間隔で

平行線を作る方法。

直角にすればグリッドになります。

 

PhotoshopCS6で簡単に平行線を作る実例結果。

↓左下の平行線

20160908_00Create3D4524

紙に対して垂直水平にはなっていません。

任意の角度で作れます。

 

↑これは↓3dで日本刀の柄のテクスチャを作る場合の

20160101_00Create3D0929

 

↓この、繰返しパターンの一つを設定したい場合の平行線です。

20160101_00Create3D0929 - コピー

 

PhotoshopCS6で簡単に平行線を作る実践。

『新規レイヤー』で↓下絵に合わせて、ラインを引きます。

20160908_00Create3D451320160908_00Create3D4514

平行線の上端と下端に、今回は、レイヤー3が下、レイヤー2が上のラインです。

 

 

上端と下端の間に、別レイヤーで引きたいラインを描きます。

20160908_00Create3D451520160908_00Create3D4516レイヤー4

 

レイヤー4を、繰り返したい数だけ複製します。

20160908_00Create3D451820160908_00Create3D4519

今回は、14にわけたいので、13のレイヤーにします。

 

↓全部を選択した状態で

20160908_00Create3D452020160908_00Create3D4521ScreenClip

移動ツールの、『垂直方向中央を分布』をクリック。

 

ジャン♪

20160908_00Create3D4523

二分でできましたね!

 

グリッドを作りたい場合は、これを統合して90度回転させるといいですね♪

 

【Photoshop】画像の一部でグリッドを作る。【二分でできます】【基本機能】

でした。

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/09/08  6:59 】

 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。