記事の詳細

この記事にグロシーンは無いです。 アイテム確認だけです。    The Chamber of Sorrows

The Chamber of Sorrows

処刑器具 大物

20140410_D  Create3D 0541

拷問器具 小物。

20140410_D  Create3D 0542

 

↓ポーズ。

20140410_D  Create3D 0543

ポーズは、どれも、私の環境では使えませんでした。 スクリプト異常のアイコンが出ているので、ナニカがおかしいのだと思います。

  アイテムは全部、ゼロ位置に出現しますので、ポーズが使えない場合は 全部手作業であちこちに置くことになりますね。     どうせ私は↓これと一緒に使うと思うので、位置はどうでもいいからいいんですけど。  The Inquisition

The Inquisition

↑『エクセター公の娘(伸張拷問台)』を私の話で使うために 鎖をいじってモーフを作っている私(笑)

 

やっぱり、3dメッシュをいじれるのといじれないのじゃ、楽しみ方が違うわ♪

ここ二年ほど、3d扱いを学んで良かったよ! ホント! 楽しい♪ヽ(´▽`)ノ



疑問だったこの器具。 こうやって使うものらしい。↓

20140410_D  Create3D 0544

↑テーブルに掛けさせて、テーブルにこの器具を置いて使うとか、

寝かせるかどうかはまた別問題。

 

↓こうやって使っているのを見たことがあったので、

↑首だけを横からツッコむ、という考えに至らなかった。

20140410_D  Create3D 0545

↑この使い方の場合は勿論、器具の足が長いし、首の部分が開いて枷になる仕様。

多分、↑を見たのは、椅子の背に固定されているものだったと思います。

稼動部と部品が少ない分、↓この方式の方が器具が安く簡単に作れますね。 20140410_D  Create3D 0544

すっごい、すっきりした!

これがずっと頭に残ってて、どうやって使うんだろうと、謎だったんですよ!

 

ちなみに、上のネジを押し下げて、頭を縦に圧迫するための道具です。

頭を潰すための万力ですね。

 

万力を流用すればいいものを、

こういう、個別拷問具を作っちゃうのが 西洋拷問具のスゴイ所というか……

日本だと、ロープ一本と割れ竹とか、石抱かせるとか

単純で痛い、コスパ良い拷問がメインなんですよね。

 

知人が驚いていましたが 西洋の鉄の拷問具とかは、

拷問具に薔薇の意匠がほどこしてあったりと、

『拷問具に美意識を求める』風潮もあったのだと言うこと。

        
日本だと、ロープや蝋燭を赤くするぐらい?

SMの世界でも、『ハンギング(つるす)』とか『拘束』とかカテゴリがありますが
『縛り』と言って、日本のロープ拘束技術が一つのカテゴリとして独立しているとか。
これこそ、無形文化財だろうと、思わなくもないです。

亀甲縛りとか、服扱いでメッシュを作ってしまえば、DAZでも使えるなぁ、と
企んでいます。

ただ『縛り』って、
目の前で女の子が縛られているのを見たことがありますが
(大阪に、SMバーがあって、連れて行かれたことがある)
正直言って、間が持ちません>。

すっごいするする縛っていて、ものの二分ぐらいで
高後手で上半身を拘束していたので、
なれた人からすると、そんな大層な時間がかかるものじゃないんだなぁ、というのはわかりました。

ただ、縛られた人間を見る趣味もないし、縛る手間も一度見たらもういい。
私は『拘束』には興味無い、ってのは数年前に気付いてましたからどうでもいい。

拘束して何をするか、が興味深いのであって
拘束具にも、拘束過程にも、興味無いんですね。

3dサイトで何語ってんだ私は(笑)
今、記事が少ないので、まだリンクしていませんが
『大人向けDaz Studio』のサイトも準備しています。

アイテムの作り方もわかったし
ようやく作品製作にかかれそう。

今後作る、大人向けDaz Studioサイトは
  • 男女エロ
  • 拷問、猟奇のエロ
  • BL系エロ

と三つにわけますので、それが実稼働し始めると

このサイトから成人向け記事をそちらに割り振って、こちらからは全部削除します。

 

全年齢向け記事は相変わらずこちらで更新します。

 

事務連絡をアイテム確認記事でするな。

ごめんなさい。

 

 

とりあえず、スッキリッ!

20140410_D  Create3D 0544

 

Enjoy!&Thank you♪

2014_04_10(木) pm07:37

 

最近、記事を投稿すると、末尾がへんなことになるのが困る。

原因はなんなんだろう。

 

 

 The Chamber of Sorrows

The Chamber of Sorrows

 

 

 The Inquisition

The Inquisition

 

 

関連アイテムの一覧ページ。(全部Daz3Dで入手できます)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、サイトに来なくても記事が読めます!

4,553人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る