記事の詳細

20140926_00Create3D1000

前記事

【Marvelous Designer 3】アントニオ・ロペスの服を作る。5 | Create3D-3dCG制作作業日記


 

ブーツの柄ごとにサーフェイスを分ける。

 

下のレベルを削除して、ポリペイントをグループにして

グループを表示させると真っ黒!

20140926_00Create3D1010

 

↓解像度を考えたくないカンジ(笑)

20140926_00Create3D1011

 

グループスプリット掛けたら

20140926_00Create3D1014

なんか凄くたくさんツールができた。

20140926_00Create3D1012

↑そういや、モデルのGenesisとか、反対側のブーツとか、不可視にしてただけだった。

すっかり忘れてたよ。

 

↓皺をつけたブーツがそのままあった。

そういえば、バランスを見るために服も読み込んでたんだった。

20140926_00Create3D101320140926_00Create3D1015

削除削除。

 

アクティブポイントは激減したけど、トータルポイントがそんな減ってないのはなぜ?

20140926_00Create3D1016

 

 

どうやってダウンポリゴンするんだっけ……

 

とりあえずZRemesherで半分にしてみる。

20140926_00Create3D1017

えっらい時間かかってる(当たり前)

 

でも、メモリとかCPUとかそんな使ってないんだよね。

20140926_00Create3D1018

めいいっぱい使っていいから、早くしてくんないかな。

そのためにメモリ24ギガ積んでるんだからさ。

 

あ、ZBrush 4R6ってまだ、32ビットソフトだったっけ?

そうだ、使えるメモリは4ギガ上限って書いてあるわ。

じゃあ、CPUもっと使ってよー。

つか、早く、64ビットに上がって~♪

 
Pixologic :: ZBrush :: ZBrush 動作システム条件
※64bit版Windowsでも問題無く動作致します。ただしZBrushは32bitアプリケーションなので64bitOSであってもZBrushが利用できるメモリは4GBが上限です。

 

 

半分ずつ様子見てたら拉致開かないので、

いっきに一万ぐらいまで下げてみた。

20140926_00Create3D1019

しかも、この方が、ハーフにするより早い。なぜ?

 

ちがうわ。単位100だから、10万だった。

20140926_00Create3D1022

境目の部分が抜けるので、細かく差せるためにマスクしてZRemesher

20140926_00Create3D1020

 

 

細かくしすぎると意味が無いので

20140926_00Create3D1024

 

大きめにマスク。

20140926_00Create3D1025

 

まだ抜ける。

20140926_00Create3D1026

まぁ、ここら辺はメッシュを移動させてもいいんだけど

 

これ以上こっちでやっても面倒なので、

全部リメッシュしてからMayaでカタをつける。

互いのメッシュはめり込んでもいいんだから。

 

こんなことをやるぐらいなら、最初からMayaですればいいんじゃない?

 

うっかり、高解像度メッシュをMayaに読み込んで締まった。

20140926_00Create3D102720140926_00Create3D1028

分割されてる範囲がなぜそこで切れているのかわからない……

 

ああ! こういうときのためのリトポロジーじゃないかっ!

なにしてんの私!

ZBrush 4R6でリトポしちゃうのが一番早いんじゃんっ!

 

Mayaで見ても頂点数凄いわ。

20140926_00Create3D1029

 

0.1%で削減やってるのに、なかなか減らんわー……

20140926_00Create3D103020140926_00Create3D1031

パーセンテージの指定が逆だった。

数字を大きくしたらたくさん削減できるんだわ。

 

 

削減できてるのはいいけど、なんか変なメッシュになってる。

20140926_00Create3D1032

やっぱり、手でリトポロジーしよう。

 

Mayaのリトポの方が好きなんたげど、メッシュ大きすぎて動かないので

ZBrush 4R6でしようとしたら

20140926_00Create3D1033

↑こんなこと言われた。

 

リギングの方で選択しなきゃいけないんだった。

トポロジーの方で選択したからできなかったんだ。

20140926_00Create3D1034

 

 

スフィアを小さくしてブーツの中に入れる。

このとき、メジャーは出ない。

ムーブとかscaleとかにしてスフィアを直接移動拡縮できる。

20140926_00Create3D1035

 

リトポするぐらいなら、

最初から柄を別に作っちゃえば良かったんだ。

 

上からかぶせるカンジで。

 

で、ZBrush 4R6で合体させて皺と縫い目つけたらいいんじゃん。

 

面倒くさいので、最初からやりなおす。

 

そして、プリミティブブーツの踵を分割する。

 

20140926_00Create3D1036

 

やりなおしっ!

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014/09/26 11:37

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。