記事の詳細

Daz Studio4を去年の11月から使い始めて、ようやく半年。
(この日記、四月に書いてたのに非表示にしてたみたいです)

ようやくマテリアル保存とかポーズ保存とか覚えました。
スポットライトも昨日ようやく使いました♪

なんか難しそうで敬遠してた。

ポイントライトよりよっぽど簡単だった!(今のレベルでは)

↓スポットライト四本。ポイントライトよりレンダ超早い。

『深夜の森』

森の中を無灯で恐る恐る前進して、
ふと懐中電灯を前に向けたら
すでに敵がこっちに銃を構えて笑ってましたー

というシーンのつもり。

っていう、設定は後付けで

ハードディスク内のフィギアの確認をしていたらこの服が出て来たので

(買ってたんですが、どこに入ってるかわからなくて着せられなかった)

レンダしてみたら

そういやピクシブで軍服のグループに入ってたな私、と(笑)

(私がいるには申し訳ない凄いグループ)

そこにアップしようと思ったんですが
↓だと

あまりにも綺麗綺麗すぎて味が無かったので

ごまかすために暗くしたら

↑の設定を思いついて、

凄く怖くしてやれ、と四時間頑張ってました(笑)

(こんなものに四時間……)


普通にレンダしてフォトショで暗くしたら10分なのに……

フィギアはキースさんです。

ぜひマイラバーキースさんの顔を照らしてみたかったんですが

ピクシブの『軍服グループ』にアップの画像なので
顏より服だろう、と。(その服も殆ど闇)

帽子の邪魔なので、はげになっていただきました。
(ベレー帽かぶってます)
シャツと肌の汚れはフォトショでテキトーです。
(フォトショ作業は三分ほど)

緑と黒の雲模様1に点描、ボカシ移動で二枚重ねてあります。

腕まくりしてる部分と肩の部分の汚れが連続してますね。

指先ツールでちょっと撫でるだけなのに、

原稿じゃないと思うと、その最後の一手間を忘れるんですよね。
悪い癖です。

これは長辺700ピクセル。
(ファイルサイズが大きかったので、
このブログにアップロードするときに縮小されてしまいましたが)

銃も汚すべきだったかなー……

銃はハードコアプリセットのガンメタルで。

闇夜に浮かび上がってほしかったのでピっカピカにしました。
そのせいでおもちゃみたいになっちゃった。

やっぱり曇らすべきだった。
ドロがついて固まった感じで。ゴワゴワと。


備忘録メモ
次、これをレンダするときは、濡れ肌シェーダー使って
辺りに蒸気をつけてみよう。
ムンムンとした蒸し暑い感じで♪

ジャングル戦でどろっドロになってるのがいいですね。

敵より、寄生虫や病原菌と戦うって感じの『汚い』戦闘

ライトのプリセット保存と、呼び出し方法もようやく気付きました。

↑のイラスト一枚に四時間、50枚近くレンダしてたので(笑)
けっこう色々なことを覚えました♪

スポットライトって光が弱くならないってこういうことね。
背景も一緒に照らされる。
人間だけを照らすのが少し大変でした。

↑の時点ではライトが白です。
仕上がりの方は、ちょっと昔の戦闘シーンみたいに、電球色にしてあります。
今だとLEDライトだろうから、青みがかるんだろうな。

服とか何があるのか、カテゴリ分けしてる最中なのに……
ポーズ作ったりレンダしてみたり、なかなか終わりません。

この日も、マシンガンポーズを三つ作りました(笑)
(キースさんがマシンガンを撃つシーンなんて、絶対に作らないのに(笑))
こんなシーン、映画でたくさん見てるはずなのに、
作ろうと思うとはっきりしないものですね。


あ、斧とナイフも作ったんでした。

上段右から二コマ目のナイフの持ち方、親指の位置があり得ないように見えるんだけど
でも、柄には沿ってるんだよね。これ。

ああ、ナイフの向きを変えるのが面倒だったから
とりあえず『握る手』として作ったんだ。

柄が掌に対してほぼ垂直なんですよね。
横にならなきゃいけないのに。

あと、左上の。
右手にマシンガン、左手にナイフで
ナイフの方に顏が向いてるんですよね。

この銃が、サブマシンガンなのか、普通のマシンガンなのか
それを見分ける目を私は持っていません(笑)
片手で撃てる銃なのかな。

銃とかナイフとか好きなくせに、
銃の種類とかとんと頭に入って来ない。
映画見てて銃の種類とかわかると面白いだろうにナァ、といつも思う。
どうしたらこういうのに詳しくなれるのかなぁ。

作ったっても、最初のポーズはヒトサマので
キースさんの体型に作り直しただけですけど。
(左の上の二つはヒトサマのポーズ。他は作りました)

で、面倒くさいので、銃をカテゴリわけしたディレクトリに
この銃用のポーズも入れておきました。

ポーズとアイテムが別々に保存されてるとか
もう本当どうにかしてほしい。

しかも、ポーズとかマテリアルとか検索しても出て来ないんだよ!
ファイルはあるのに、その単語を入れても検索結果に出て来ない!
(フォルダ名もコンテンツライブラリの検索じゃ出て来ない)

なので、外部検索を使って、Windowsのエクスプローラでファイルを検索して
フォルダを特定して、そのフォルダをコンテンツライブラリーで辿るしかないという……

この検索が悪いのも、うちのマシン独特のバグなのかもしれないから
なんとも言えないけど。

これらのポーズって、基本Genesisの体型で作ったら、
ヒーローとかMichaelとかに変えても、銃持ってる?
体型によって作り直しだよね?
まず銃の位置が違うんだから……(うんざり)

このマシンガンとか斧とかナイフって
Michael四のアイテムなんですけど
Michael4のゼロポーズの掌にあたるように読み込まれるって
この日まで知りませんでした(笑)

いつもポーズをつけてからアイテムを持たせるので
なんでそんな中空にアイテムが出てくるのか不思議だったんです。
なんで、ゼロ位置に読み込んでくれないの?と。

ゼロポーズでアイテムを読み込んで、握らせて、ペアレントさせてから
ポーズを取ると、比較的楽なんですね!

ただ、ナイフとか斧とか、方向性のあるものの刃の向きを変えたい、というときは
ゼロポーズの手の位置に読み込まれるアイテムは、ものすごい大変。

銃はまだしも、刃物とか、『握り直し』をよくするものは
ゼロ位置に読み込んでほしいなー……ってのは例外かなー。
逆手に持ちたいとか、掌の中で刃の向きを変えようとしたら、軽く死ねます……

これってローカル座標に変えてなんとかできるんでしょうか?

Dazで買った有料アイテムは、
Michael4用ゼロポーズの掌の位置に読み込まれるのと
ゼロ位置で読み込まれるのと用意してくれてました。
やっぱり有料は凄いと思った。

↑の背景って、ライトとかもっとがんばるにしても
『夜の森』の風景として使い回しききそうなのでちょっと嬉しいです♪
これがデジタルの良いところ♪

やればやるだけ財産が溜まっていくっていうのは
時間を掛ける価値があって、楽しいです♪

サンキュー♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。