記事の詳細

【Daz Studio4.10】での、Genesis 3 FemaleにGenesis 8 Femaleの服を着せる方法。

SY Genesis 8 Clones for Genesis 3の使い方。

Genesis 3 FemaleにGenesis 8 Femaleの服を着せようとすると

↓こういうダイアログが出て

f:id:amakawawaka:20180301181038j:plain

選択肢にGenesis 3 Femaleがいないので、

↓『アン サポーテッド』で着せるしかなく,

f:id:amakawawaka:20180301181044j:plain

 

↓こうなりますね。

f:id:amakawawaka:20180301181048j:plain

 

ここで登場!(ジャッジャーン♪)

Sickleyield 氏の、コンバートツール!

 

 

↑これをインストールすると

服を着せたときの選択肢が増えます。↓

f:id:amakawawaka:20180301182025j:plain

↑Genesis 8 Femaleと、Genesis 8 Maleが増えましたね!

 

今回は、Genesis 8 Femaleスカート。

 

ニーレンジ(膝丈)。

f:id:amakawawaka:20180301182029j:plain

ミニスカートも↑ニーレンジで。

膝よりしたの場合は、そのしたにある

『ドレス テンプレート』を選択。

 

ロングドレスをニーレンジで設定するとこうなります。

20140112_D 天川和香 Create3D620220140112_D 天川和香 Create3D620320140112_D 天川和香 Create3D6204

膝から先にボーンが入らないので、

膝の方向にすそが延びます。

スカイハイを仕上げる。30 靴を服設定する。【Daz Studio4.6】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

ロングドレスはちゃんと『ドレス』モードで設定しましょう。

 

靴について。

現状、このツールでコンバートしても

靴は使い物にならないっぽいです。

f:id:amakawawaka:20180301185056j:plain

靴は、自作しても難しい部分なので

自動コンバートは期待しない方がいいです。

 

足の部分に装着できる、ことでOKとしておいてください。

 

 

Michael 4の服をMichael 5に着せたときも↓靴はゆがみました。

5

これね、M4の靴をM5というかGenesisにオートフィットさせているので

靴底が歪んでるんですよね。

【Daz3D】Veteran War Dog for M4を着せてみる。2 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

靴の変形については、すいさんのサイトで、改善方法があるので

3Dソフトを触る気がある人は、挑戦してみてください。

やってみたら超簡単!

数分でできますよ。

 

DAZだけでやるなら、靴を↓この方法で変形するだけです。

『靴』を『服』として設定するのは一癖あるんです。

だから、このコンバートツールでも変換が難しいのですね。

 

  • 3Dソフトで変形しても良いですし
  • D-Formerで靴を合わせても良いので

とにかく、靴を『靴ポーズをつけた足』にフィットさせたあとで

↓服として設定します。

レンダリングするときに、靴をアップにすることは殆ど無いので、

多分、どのコンバートツールでも、靴はそんな綺麗に変形されないと思います。

 

靴だけレンダリングしたいなら、別に前世代のフィギアを使う必要はないのですから。

 

体が靴を突き破っているときは、

足のSurfacesを靴と同じ色にして誤魔化しましょう。

 

気になる方は、ご自分で改変してください。

3Dソフトが扱えれば数分で世代変換できます。

 

このコンバートツールの紹介画像でも

靴は全部、プレーンなタイプか、指が出ているサンダルですね。

付属物の多い靴は、綺麗に変換されないのをご本人もわかっていると思います。

 

 

 

シャツの場合。

f:id:amakawawaka:20180301182032j:plain

Genesis 8 Femaleを選択。

 

今回は、フードもあるので『フルボディー(全身)』を選択。

f:id:amakawawaka:20180301182039j:plain

 

ジャーン! 着せられました!

f:id:amakawawaka:20180301182042j:plain

 

耳が変ですけど。

f:id:amakawawaka:20180301182047j:plain

 

シーンでシャツを選択。

f:id:amakawawaka:20180301182057j:plain

 

↓『パラメータ』タブの『アクター』を選択。

f:id:amakawawaka:20180301182633j:plain

この中に、服モーフが入っています。

 

『アクター』じゃなく『モーフ』に入っている服もあるので

服を買ったときは、必ず、この『パラメータタブ』をチェックしてください。

 

服モーフがあるかないかの見極めは?

販売ページで大体は紹介されています。

↓この服の場合

 

 

↓『赤枠』が『服プロップ』。『太文字』ですね。

f:id:amakawawaka:20180301183040j:plain

『太文字のしたにある細い文字』が

その服についているモーフです。

 

モーフ名の先頭に『Adj』とあるのは『アジャスト』

『調節モーフ』です

 

調節モーフとは?

体型を変更したときなどに、

体が布を突き破ったりしたら、この調節モーフで

その部分だけを太らせたりして『調節』します。

 

動きモーフとは?

「アジャスト」がついていないのが、『動きモーフ』。

 

  • 膝を曲げるときに使うと、膝の裏にしわができるとか
  • 髪やスカートを風になびかせるとか

そういうのが『動きモーフ』です。

 

モーフはパラメータタブで調節。

これらがある場合、『パラメータタブ』にモーフがありますので、

見つけて使ってください。

f:id:amakawawaka:20180301182633j:plain

 

パラメータタブはここから出します。

私はDAZを使い始めた最初

パラメータタブの使い所がわからず、

閉じてしまっていましたw

 

閉じちゃった人はここに有ります。↓

f:id:amakawawaka:20180301183542j:plain

 

服を出すときの注意。『ウエアラブルプリセット』について。

↓赤丸のが『ウエアラブル』。緑丸のは『ワードローブ』です。

f:id:amakawawaka:20180301183844j:plain

  • ワードローブ
    • 服、靴、スカートなど『部品ずつ着せる』
  • ウエアラブル
    • 服、靴、スカートなどを『一気に着せる』

 

前述の、

↓服ごとに『フルボディ』とか、『ヘアー』とか指定するとき

f:id:amakawawaka:20180301182039j:plain

一着ずつ着せると、単体で指定して終わりですが

ウエアラブルで一気に着せると、

その部品ごとに指定しないといけないのです。

 

六つの部品をウエアラブルで一気に着せると

六回、オートフィッートで指定しないといけなくなります。

 

最初は、『なぜ何回も『Accept アクセプト』させられるのだろう?』

と、私は思いましたw

 

違うんです。

一着ずつ、全部、『どこに着せるのか?』を聞かれているのです。

 

ここで指定を失敗すると、そこの部分の服がへんなふうに

着装されて『使えない!』となります。

 

慣れるまでは、『ワードローブ』で一着ずつ着せてください。

 

 

【Daz Studio4.10】SY Genesis 8 Clones for Genesis 3【G8>G3服変換】

でした。

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2018/03/01 19:32 】

 

 

 

関連記事

    • 応援休日出勤da
    • 2018年 3月 01日

    自分も早速このツールを買いました。
    G3とG8の初期ポーズの違いの影響って大きいんだな~、って
    実感しちゃいますね。
    G3に着せたG8服(G8に着せたG8服)の脇廻りの処理に苦心の跡が
    伺えます。

    G3にコンバートしたDforce対応服もちゃんとシュミレートできたので、
    意外性のある使い方をしてくる人もいるかもしれないですね。

    • 靴とか細かいところに注目しなければ、良いツールですよね。

      dForce対応服もつつがなくてできますか! それは朗報ですね。
      いろいろ遊んでくれる人が多くなるといいですよね~♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る