記事の詳細

以前、DAZセールのブーツの記事で

『飾りは消せるから、気にせず買いましょう』って書いたんですが

その消し方です。

High-Tech Trekkers for Genesis

High-Tech


たとえば↑このブーツ。

130219_D0665
飾りいっぱいついてるからかっこいいんですが、

まぁ、これそのまま使ったら、あのブーツだ! って特定されやすいし(笑)

もうちょっと地味だったら、とか、個別に色を変えたいとか、無いですか?

 

このブーツがだめだ、って言ってるわけじゃなく、分かりやすそうな例として

使わせてもらってます。

 

 

色替えこれだけあると言っても、他の色にしたいでしょ。

130219_D0666

 

------------------------

■部品を消す方法。

 

サーフェイスタブを開きます。

130219_D0668

↑opacity オパシティ。

 

130219_D0678

 

ここを、左に、零パーセントにすると。

130219_D0669130219_D0670

 

該当部分が消えます。

130219_D0671

 

↓バックル部分を全部不透明にすると、ちょっとゴツさが消えますね。ジッパータイプのブーツになりました。

130219_D0674130219_D0675

 

女の子の素足が見えるタイプのブーツになりました(笑)

130219_D0676130219_D0677

別に女の子じゃなくてもいいけど。

 

------------------------

■色替え方法。

●その一、全部色を変える。

 

130219_D0681

↑全部選択して

 

Metalized Glass Shaders for DAZ Studio

130219_D0680
の↑をダブルクリック。

プレビューはまっピンクだけど。

130219_D0682

 

レンダリングすると青い透明になった。(もともとがガラステクスチャだから透明が多い)

130219_D0679

変えたい部分だけ選択して色をつけると、

先程透明にしたように、その部分だけ色が変わります。

 

そのまま保存しても、元のアイテムの色が変わっちゃったり、消えたままだったりにはならないので

好きなようにいじってみましょう。

 

好きな色合わせができたら、マテリアル保存しましょう。

130219_D0703

 

Hardcore Utility Shaders DS を使って、もっとハードに色合わせしてみましょう♪

 

って、↓にしたらDAZが落ちたよ(笑)
130219_D0683
↑こういう金網テクスチャつけてもカッコイイと思いません? 思わないか……

 

 

Texture Resources一覧

テクスチャは買っておいて損は無いので、揃えておくと便利♪

とくに、Photoshop使って新しいテクスチャを作るとかが難しい人はおすすめ。

 

Daz Studio4.5を使って漫画絵に使いたい人は、あまりリアリズム関係ないですが

リアルな絵を仕上げたい人は、自分で研究するよりテクスチャ買った方がなんぼか得です。

時間が有り余るほどあれば研究すればいいと思いますけど。

 

Daz Studio4.5のサーフェイスをいじって、ぱっと『鏡』が作れる人は

テクスチャ買わない方がいいと思います。

多分、ご自分でなんでもテクスチャ作れます。

 

 

■テクスチャ買うときの注意。

 

以下で、Daz Studioで使えるのは赤枠入っているものだけ。

他は、他ソフトのテクスチャなので、それを持っていない場合は買わないように。

130219_D0697130219_D0701130219_D0700

130219_D0702

 

↓『N/A』ってのは、『該当ソフトが無い』ということ。

130219_D0698130219_D0699

詳細を見るとわかるように、テクスチャファイルだけがあるものです↑

 

なので、サーフェイス画面で直接指定する
ことで使えますので、

これは、DAZで使えるファイルです。

 

 

Enjoy!

 

2013_02_19(火) pm01:03

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る