記事の詳細

Victoria6をライトでもっと美人にしてみよう!

 

131106_D 天川和香 Create3D3229131106_D 天川和香 Create3D3228131106_D 天川和香 Create3D3227

Victoria 6 Pro Bundleに入っているものと、Sexy Silky For Genesis同梱のハイヒール。

 

Victoria6は皮膚が綺麗なのでこのままでもいいというのが凄いよね。

でも、まぁ、ライトで照らしてみましょう。

 

ライトタブに最初からライトがいくつか無料でついています。

131106_D 天川和香 Create3D3247

そのライトの中に、私のお気に入りライトがあるんですよ♪

↑の赤枠の中の球体のアイコンをダブルクリックしてロードして下さい。

 

↓この選択されているのが全部ライト。

131106_D 天川和香 Create3D3249

↑が一気にロードされます。

 

シーンがうっとうしいので、グループに入れてしまいましょう。

 

↑の通り、ライトを全部選択したまま、

トップメニュー→クリエイト→ニューグループ

131106_D 天川和香 Create3D3250

 

名前はそのままでもいいですが、判りやすいようにlightとつけてもいいですね。

131106_D 天川和香 Create3D3251

名前を記入したらアクセプト。

 

ライトがグループフォルダに収まってキレイキレイ♪

131106_D 天川和香 Create3D3252

 

グループ開くとこんな感じ。

131106_D 天川和香 Create3D3253

 

一度レンダリングしてみましょう。

ライトが増えたので、ライトが無いときより、六倍ほど時間がかかると思います。

 

 

左、ライト無し。右、ライトあり。

131106_D 天川和香 Create3D3255

どうです? これ。いいライトだと思いませんか♪


このライトの解説を超簡単にしましょう。

 

レンダリングタブで、↓のようにトップビューを見てみてください。

 

↓の赤枠の所をクリック。

131106_D 天川和香 Create3D3259

 

↓トップビューを選択。

131106_D 天川和香 Create3D3256

 

フィギアを真上から見ることができます。

131106_D 天川和香 Create3D3257

赤い矢印のところに『ディスタントライト』が、違う方向で二つ。

131106_D 天川和香 Create3D3260

 

そして、同じ場所に、↓の特殊ライトが一つ。

【ライト】15分でわかるHDR&IBL【Daz Studio4.5】 | Create3D

 

そして、ずーっとフィギアを縮小していくと、↓のようにスポットライトが二つ出てきます。

131106_D 天川和香 Create3D3273

131106_D 天川和香 Create3D3258

後ろから明るいライト。前から暗いライト。

 

これが、色の妙味を作ってくれてるんですね。

 

ここで、第一段階の満足♪

今日はもう一歩先に進みましょう♪

 

背景を付けちゃいましょうね♪


 

 

↓この記事通り、背景に炎のバックドロップを置いてみましょう♪

【Daz Studio4.6】背景に絵を表示させる。【バックドロップ】一分でできます。 | Create3D

 

炎画像が無いかたは、ネット上で探してきてください。

炎 フリー素材 – Google 検索

 

 

 

 

燃える女にします(笑)

131106_D 天川和香 Create3D3261

↑これでも、元気があっていいですが、ライトと背景の色がちょっと違いますね。

このライトは『炎』の色なんですが、普通のオレンジ色の炎なので、黄色い炎には合いません。

夕焼けとか、普通の炎の色とか、『俺は燃えるぜ!』って時に使うと、とても迫力があります。

 

背景の色がこれとは違うと思いますが、

置き換えて考えてください。

 

炎だけではなく、他のバックドロップなどでも考えかたは一緒です。

 

  1. 背景の一番明るい色を後ろから照らし、
  2. 暗い色味を前から照らす。

 

これだけです。

 


スポットライトの色を変えましょう。

簡単ですよ~♪

 

スポットライトはこの二つ↓

131106_D 天川和香 Create3D3263

 

上の方のスポットライトをシーンで選択。

131106_D 天川和香 Create3D3264

 

パラメータタブでライトを選択すると、↓オレンジ色の『カラー』枠が出てきます。

131106_D 天川和香 Create3D3265

↑色がオレンジですね。

 

↓この炎には一つも『オレンジ』は入っていないので、

オレンジのライトで照らすと場違いな印象を与えるのです。

131106_D 天川和香 Create3D3266

↑ここは、赤枠の中のように、一番明るい色が綺麗な黄色ですので

オレンジを黄色に変えましょう。

 

↓カラー枠の右したの三角をクリック。

131106_D 天川和香 Create3D3267

 

カラーぴっカーが出てきますので↓赤枠の黄色をクリック。

131106_D 天川和香 Create3D3268

そしてOK。

一つ目の色替え成功です♪

 

簡単でしょう?

もういっこいきましょう♪

 

 

↓二つ目のスポットライトをシーンで選択。

131106_D 天川和香 Create3D3269

 

こっちは赤茶色です。

131106_D 天川和香 Create3D3270

 

赤茶色ってこの炎には無いので、グレー系の茶色に変更します。

131106_D 天川和香 Create3D3271

↑赤枠のように、一番暗い色に合わせてみましょう。

 

↓こんな感じです。

131106_D 天川和香 Create3D3272

↑水色枠の数字を記入してもいろは変わりますので

今回はその数字を記入してみても大丈夫です♪

 

自分でされるときは、その上のカラーピッカーから色を選択してくださいね。

 

基本はこの二つです。

  1. 背景の一番明るい色を後ろから照らし、
  2. 暗い色味を前から照らす。

 

 

 

レンダリングするとこうなります。

 

左、ライトを色替えしたもの。右、ライト色替え前。

131106_D 天川和香 Create3D3262

肌色が背景になじみましたね♪

 

ほんのちょっとの手間ですが、するとしないとでは『違和感』が違います。

 

 

背景にアイテムを置くと、フィギアと背景を同じ色で照らすことができます。

今回のように、バックドロップを置いたときは、

バックドロップの色にフィギアを合わせなくてはなりません。

 

そのさいは、こういうふうに、ライトで色味を与えてあげてください♪

 

------------------------

ライトの方向を変えたいとき。

 

131106_D 天川和香 Create3D3274

 

シーンタブで、ライトを入れたグループを選択。

131106_D 天川和香 Create3D3275

 

パラメータタブで、『Y軸回転』のダイアログを左右に動かしてください。

131106_D 天川和香 Create3D3276

 

今回は左にぐーっとしてみました。

131106_D 天川和香 Create3D3277

 

↓零地点を中心に、ライト全部がぐるーっと、まわります。

131106_D 天川和香 Create3D3278

 

明るいライトが前から当たっているので、↓こうなりました。

左、今回。右、前回。

131106_D 天川和香 Create3D3279

これもなかなか、迫力のあるシーンです♪

 

前回は、炎の前に立ってる感じですが

今回は、炎の中にいるっぽいですね。

顔も明るく照らされます。

 

ライトでこんなに簡単にこれだけ効果が変わります♪

楽しいですね♪

 

 

 


【Daz Studio4.6】ちょっとだけプロっぽいライティング。【ライト】【初心者】

いかがでしたでしょうか♪

 

Daz Studioで楽しんでくださいませ~♪

 

Enjoy!&Thank you♪

2013_11_06(水) pm04:55

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。