記事の詳細

Daz Studio4.6のサーフェイス選択セットが便利になっています。

前から、↓こちらの記事で知ってはいたのですが、その頃はサーフェイスをいじることが無かったので、読みとばしていました。

詳細は神様サイトで↓

操・活・解 サーフェイス選択セットで効率よくマテリアルを編集する


↓Genesis 2 Maleのサーフェイスタブ。

20140530_D  Create3D 1302_thumb

↑スキンを選択した状態でサーフェイスを開くと。

↓粘膜と爪以外の肌が選択されています。

20140530_D  Create3D 1303_thumb

 

その上の、テンプレートにも便利なセットが組んであります↓

20140530_D  Create3D 1304_thumb20140530_D  Create3D 1305_thumb20140530_D  Create3D 1306_thumb

 

なんで、肌とか、せめて、眼球関連とか、口の中とか、皮膚だけとかで

以前のように並んでくれないんだろうと思ってたら、こういうセットができるからなんですね。

今まで、手動で選択してました。

今まで、手動で選択してました。(T_T)

 


自分で好きなセットを作ってしまいましょう♪

 

私は今↓こういう漫画用テクスチャの調整をしていますので

ToonyCamだけでこれがレンダリングできます。そのうちメイキング記事をupします)

23

粘膜以外を一気に選択するセットがほしいです。

 

爪や乳首は肌と一緒に調節して、あとでそこだけ色替えする方が簡単だからです。

顔やくちびるも同じ原理で、一緒に選択して、全体の光具合とかを調節します。

そのあとで、顔とくちびるにテクスチャをつけ、必要なら手足にもテクスチャをつけます。

 

漫画レンダリングの場合は、基本的に、顔とくちびる以外にテクスチャは必要ないです。私的には。

 

ということで、粘膜以外を選択するセットを作ってみます。

詳細はこちらにあるので↓まぁ、簡単に。

操・活・解 サーフェイス選択セットで効率よくマテリアルを編集する

 

サーフェイスタブのオプションから、↓

20140530_D  Create3D 1300

↑エディット サーフェイス セレレクション セットを選択。

 

↓先に『Add』ボタンで、サーフェイスセットを命名します。

20140530_D  Create3D 130120140530_D  Create3D 1308

今回は『D skin』と命名しました。

私の中の『デフォルト肌』という意味です。

 

↓左ペインで『D skin』を選択、右ペインでそれに入れたいサーフェイスを選択、アクセプト。

20140530_D  Create3D 1320

 

サーフェイス一覧に『D skin』が登場♪

20140530_D  Create3D 1310

 

素晴らしい!

20140530_D  Create3D 1311

 

 

サーフェイスセットの作り方でした♪


ここから蛇足という名の検証。

 

ここで作ったサーフェイスセットは、このフィギアだけのもので、

新たにGenesis 2 Maleをロードすると、ついてません。

これから先、Genesis 2 Maleにずっとついてくれると超楽なので、初期設定にしたいです。

 

↓ロード UVセットがあります。

20140530_D  Create3D 1321

でも、『セーブ UVセット』ってのがないんですね。

 

ロードUVしてみると、↓この拡張子のファイルを求めています。

20140530_D  Create3D 1322

 

↓OBZでセーブするモードは、Daz Studio4.6には無い模様。

20140530_D  Create3D 1324

なので、私のUVセットをつけたGenesis 2 MaleをOBJで書き出してみました。

20140530_D  Create3D 1323

 

それを読み込もうとしましたが、できません。

20140530_D  Create3D 1321

20140530_D  Create3D 1316

20140530_D  Create3D 1317

名前は関係ない模様。

 

 

------------------------

 

『D skin』OBJを読み込んでみました。

20140530_D  Create3D 1328

 

↓サーフェイスセットはついていません。

20140530_D  Create3D 1329

------------------------

先にニューGenesis 2 Maleに『D skin』のUVセットを作ってからならどうだろうと思いましたが

結果は同じでした。

20140530_D  Create3D 1317

 

どうやったら、UVセットを書き出し、それを読み込めるのか。

 

宿題。

 


【Daz Studio4.6】サーフェイスを使いやすくするためのセット作成

でした♪

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_05_30(金) am09:33

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。