記事の詳細

Daz Studio4.6のレンダリングと、PhotoshopCS6で↓こういうの作った。

【Daz Studio4.6】双子の天使作成【PhotoshopCS6】01.jpg 【Daz Studio4.6】双子の天使作成【PhotoshopCS6】9

背景は『Earthquake 』です。

↓このバンドルで買うのがお得♪

Ultimate Stonemason Makeover – 14-in-1 Bundle

翼はこれ。

  Feathered Wings

Feathered Wings

【Daz Studio4.6】Feathered Wingsの使い方 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

Daz Studio作業

Earthquake 』は、ライトと手前のコードとかを分離。

20140903_00Create3D0359

↑選択しているのが『Earthquake 』の部品。

 

Earthquake 』が発売されたときは『グループ』機能がDaz Studio4.6になく

ヌルでグループ分けされています。

なので、ヌルトップを不可視にしても下のアイテムが不可視にならないので

グループに入れて使い安くします。

その際、ライトと、手前のアイテムを分離。

 

↓この三つを、一つずつ可視にしてレンダリングします。

20140903_00Create3D0360

↑上から、人物、コード、背景です。

天使の輪はプリミティブのトーラスで作りました。

 

Daz Studio4.6から↓こういうのを別々にレンダリング。

20140902_00Create3D0328

  • 手前に垂れ下がったコードと、傾いた電信柱。
  • 背景
  • 人物

 

私が背景コミでレンダリングするときは、

後ろに物量のあるアイテム

人物の前に軽いアイテムを置きます。

その方が画面に奥行きが出て迫力があると思うからです。

 

 

ToonyCamで漫画レンダリングしているので

PNGにしても背景を透明で書き出せません。

同じ角度の普通レンダリングをPNGで書き出して

PhotoshopCS6で背景を抜くと、手間が減ります。

(今思い出したので、今回はやってない)


PhotoshopCS6作業

↓今回は手作業で背景を抜いてPhotoshopCS6で合成。

20140902_00Create3D0329

↑手前にコード類があるために、

後ろに背景合成したんだな、感がちょっと減ると思いません?(笑)

人物が『この背景の』にいるんだな、って感覚になりますよね。

 

左の翼は、どうにか股間を隠せないかとあがきました(笑)

それと、左右非対称にしたかった。

 

 

この時点で、レイヤーは三枚

  • 手前に垂れ下がったコードと、傾いた電信柱。
  • 背景
  • 人物

 

その背景に、空素材集から綺麗な雲のある空を配置。

その空を最前面にも配置して30%ぐらいでオーバーレイかスクリーンモードにします。

これで、人物も背景も同じトーンになります。

20140902_00Create3D0335

↑レイヤー効果を掛ける前のスクショが残ってませんでした。

肌色が消えない程度に、前面の空を濃く入れて、

画面の『もやもや』さと、色の統一をはかります。


人物レイヤーにレイヤー効果を掛けます。

20140902_00Create3D0330

20140902_00Create3D033120140902_00Create3D033220140902_00Create3D033320140902_00Create3D0334

↑一度のレイヤー効果で↓こうなります。

20140902_00Create3D032920140902_00Create3D0335

フォトショップミラクル!

 

天使の輪がパルックでしか無いので、

別レイヤーに白でテキトーな楕円を描いて、人物と同じレイヤー効果をプラス。

20140902_00Create3D0336

『光彩(外側)』を大きくして、頭全体を覆うような光にしたのを人物の後ろに

光を弱めたのを人物の前に置いて、髪の上の方を白で飛ばします。


花の素材集から、薔薇の花を持ってきて、フチをぼかして消します。

20140902_00Create3D0337

大昔に買った素材集ですが、まだ売ってました。↓

権利フリー素材集 バックの鉄人 VOL19 Close Up Flower’s(花々各素材)

この時代の素材集って、ちょっとアート気取ってるので、使いにくいことが多いように私は感じます。

 

↓その黒縁いらんから、その分全部アイテムにして、と思う。トリミングはこっちでするから全景にして。

20140903_00Create3D0361

今回使った薔薇は↑の左上。

 

古いのはスキャン技術が甘いから、画像の粒子が荒いものが多い。

でも、当時と同じ値段で売ってるのね。今確認してびっくり。

素材集とか、できれば最新のから買うのをオススメします。

それとも、内容はブラッシュアップされてるのかな?

 

粒子が荒いからこそ↓こういう使い方もできるんですけどね。

PhotoshopCS6 ふわふわ光を、ブラシを使わずに作る方法

でも毎回思うけど、↑この素材集の空はザラザラしてる。

漫画レンダリングじゃなかったらよう使わん精度。

 

 

上記の薔薇を、翼と胴体の真ん中辺りにオーバーレイでかさねると、

20140902_00Create3D0338

天使だけ別色が着くのでいい感じに♪(行き当たりばったり)

 

天使の周りだけ重力が違うというか、ゆがませたいので背景をちょっと変形させる。

20140902_00Create3D0339

↑を正しい背景にオーバーレイさせる。

見てる人はわかんない? そんなことどうだっていいんだ。

こんなのは自己満足なんだから♪

 

光が欲しかったので↓を最前面にスクリーンで配置。

20140902_00Create3D034020140902_00Create3D0341

ネット上からフリー素材をもらってきたと思う。

ファイル名は『7 Fractal Brushes_1.jpg』

多分、このサイトからいただいてきた気がする。↓

世界的、デザインダウンロードサイトでいいのかな?

deviantART: where ART meets application!

無料素材も有料素材も膨大♪

 

もう一つ、シャープな光が欲しかったので、Ron’sブラシから配置

20140902_00Create3D034220140902_00Create3D0343

Rons Bokeh

 

手の辺りに武器を持ってる感じで(武器!)

20140902_00Create3D034420140902_00Create3D0345

人物の影をドロップシャドウで着けたので、同じ方向に、て前のコードの影を入れます。

 

コードをコピーして再前面に配置。

編集→変形→遠近 で変形し、黒く塗りつぶしてぼかします。

 

天使には掛けない。

天使に落ちる影は天使自身のものだけで、人間世界の影は落ちないという不可思議のため。

でも、人間世界に影は落とす。それが天上人。

 


レイヤーは単純にこれだけ。

股間の薔薇とか、うっかり悪魔用に色替えしてしまったけど。

20140903_00Create3D0362

↑このレイヤーで↓この二枚が作れます。

作業中にこんなレイヤー名着けてません。

今、この記事のスクショを撮るために命名しました。

 

【Daz Studio4.6】双子の天使作成【PhotoshopCS6】01.jpg 【Daz Studio4.6】双子の天使作成【PhotoshopCS6】9

人物のレイヤー効果は、天使の水色の部分を悪魔は赤にしてあります。

薔薇も、天使の方は水色を重ねてこの色になっています。

 

ツイッターに上げたところ↑の悪魔より↓こっちのが人気高かったっぽい。

20140902_182648

赤い翼の方はゴテゴテ過ぎるのかな。

 

手間掛けて見劣りするのは馬鹿馬鹿しい。

ここに格言が登場。

『私がしっくりくるものは大体、通常はゴテゴテである』(笑)。

これなんだろうな。

 

悪魔の方が反応多かったからなぜかと思ったら

前日に私が悪魔の小説アップしてたからだった。

 

最近一日が凄く長くて、三日前とか、二週間前ぐらいの感覚で

昨日したこととか、凄く以前に感じて忘れてる。

作業記録は全部ブログにアップしているので

朝は「昨日何したっけ?」とブログを読み返す『進行確認』から始まる。

 

 

この天使作って思い出した。

私、こういう天使系ファンタジーって大好きだ、ってこと。

 

最近現代モノとか古代中華とかしか扱ってないから忘れてた。

天使大好きだー♪


【Daz Studio4.6】双子の天使作成【PhotoshopCS6】

でした♪

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014/09/03  7:51

 

 

 

この絵で使ったアイテム。

 

背景は『Earthquake 』です。

このバンドルで買うのがお得♪

Ultimate Stonemason Makeover – 14-in-1 Bundle

------------------------

  Feathered Wings

Feathered Wings

【Daz Studio4.6】Feathered Wingsの使い方 | Create3D-3dCG制作作業日記

------------------------

------------------------

  Rons Bokeh

Rons Bokeh

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、サイトに来なくても記事が読めます!

4,513人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る