記事の詳細

Daz Studio4.6で世代違いの服を着せるのは、ある程度コツが必要です。

わかったら簡単ですので、マスターして楽しんでくださいませ~♪


↓このディビッド3の服を、Michael 5に着せてみます。

Buckled

 

ディビッド3の服をGenesisに着せるには↓下記シェイプが必要です。

 David 3 for Genesis

David 3 for Genesis

 

↓着せている手順動画。

 

 

 

↓は三つのアイテムから成り立っています。

Buckled

 

元アイテムとマントがまず必要です。

これは、Poserアイテムから着せましょう。

 

そして、↓この色替えを適用します。

Buckled

↑この色替えは、DAZカテゴリにあります。


動画で、DAZ Install Managerを使って何をしているのかと言うと

Daz Studio4.6のMyLibraryの中で、アイテムがどこにあるかを確認しています。

 

DAZサイトのリードミーとか、アイテムのリードミーとか有りますが

古いアイテムはDAZサイトにリードミーが無いことも有りますし

そもそも、アイテムにリードミーがついているものはそう多くないです。

 

どこを見るのかというとココです。↓

  • 『library』から始まっているのはPoser
  • 『ピープル』などのDAZカテゴリの名前から始まっているのはDAZアイテムです。

20140614_D  Create3D 183720140614_D  Create3D 1838

Poserカテゴリの『フィギア』はDAZカテゴリの『ピープル』です。

 

キャラクターと服が別々に入っているDaz Studio4.6とは違い

Poserは、キャラクターも服も、同じく『フィギア』に入っています。

これは、文句を言わずに慣れてましょう♪


動画では、まず↓二つを着せてから

↓で色替えをして

シェイプをディビッド3に変更し、

武器を手の位置に移動させて、

それぞれの掌にペアレンツしています。

 

そのあとポーズをとらせても、武器類は掌に追従します♪

 

先の動画のあと、武器を持たせて、ポーズを決めて、照明をつけてレンダリングするまでです。

 

↑で作ったレンダリング画像にPhotoshopCS6で、画像を合成して派手派手にしてみました。

合成している派手なテクスチャは、

deviney氏のRon’sブラシです。

 

↓完成画

_0000_レイヤーカンプ 1

↑最初は、刃部分に煌きを挿れたかったんですが

目に火花を挿れてしまったので、刃は無視しました。

 

こういうこともアルサー……

 

一切、ブラシとかなんとか、技術的に難しいことはしていません。

10分ぐらいでこんなふうになります。

これがフォトショップミラクル

 

今回PhotoshopCS6で使った機能は簡単なものですので

エレメンツでも使えると思います。

 

テクスチャをコピーして、張り付けて色を変えるだけ♪

 

 

ただいま、Photoshopが、クラウドに変更になるので、

パッケージ版が製造中止になるため、アマゾンでも注文が殺到しています。

Photoshop 写真家向けプログラム。四月も継続中。アマゾンで高騰。 | Create3D-3dCG制作作業日記

Photoshopは、マジ、画像ソフトとしておすすめします。

ストレス無く画像を扱えるので、あらびっくりっ! の早業で加工ができます♪

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_06_14(土) pm07:42

 

 

Adobe Photoshop Elements 12 Windows/Macintosh版
アドビシステムズ (2013-10-11)
売り上げランキング: 18

 

Photoshopを買うなら今が最後。

関連記事

    • かっしお
    • 2014年 6月 15日

    天川様

    詳しい説明ありがとうございました!!

    David3を選択してなかったから着れなかったみたいです。
    第3世代の服も使えるようになりました!!
    お楽しみがふえました。

    Traveler が意外にも格好良くお気に入りになりました。

    • かっしおさん。

      着せられるようになりましたか♪ 良かったです。
      第三世代だろうがガツガツ服買う気になったでしょ♪
      第三世代とか、第四世代とか、今超安くなっているのでお買い時です♪

      服って、『自分のキャラ』に着せてみない限り、本当に自分が気に入るかどうかはわからないですよね。
      こんなのいらない、と思っていても、着せると見栄えがしたり、作りが丁寧だったりで
      好きになることは多いです♪

      楽しみましょう♪

    • かっしお
    • 2014年 6月 18日

    天川様

    またお知恵を拝借

    Jepe’s Project M4 Jewels and Tears 
    http://www.daz3d.com/clothing-accessories/jepes-project-m4-jewels-and-tears
    という服(Bodysuitみたいなもの)
    を購入したのですがこちらの着せ方がわかりません・・・

    アイテムをM5に装着させるとM5本体が消えてしまいJewelだけが残ります・・

    もしこの服についてなにかご存知でしたらおしえていただけると幸いです。

    • かっしおさん。
      いつも大変なアイテムを購入されていますね♪

      これは私は持っていないので実感としてはわかりませんが
      服に透明設定が着いているものだと思います。

      これはフィギアに一枚フィギアと同じものを着せて
      そこに透明設定のついた服を着せるものだと思います。
      かっしおさんがくりっくされたのは『マテリアル』なのですね。
      だから、服の透明部分がフィギアに反映されて、フィギアが透明になってしまったのだと思います。

      ↓こちらに着せ方が書いてあるのですが、お分かりになりませんよね。私もわかりません。
      『Jepe’s Project M4 Jewels and Tears – Documentation Center → http://docs.daz3d.com/doku.php/public/read_me/index/8780/start』

      ですのでこちらの記事の通りに『ジオメトリシェル』をフィギアに作ってください。
      【Daz Studio4.6】五分でGenesis服を作る方法。【初歩の初歩】 | Create3D-3dCG制作作業日記
      そして、そのジオメトリシェルに、服を着せてみてください。
      シェルが透明になって、宝石の部分だけが見えると思います。

      できるかどうか試していないのでわかりませんが、これでできないと
      デフォルトMichael 4を持ってくるしかなさそうです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、サイトに来なくても記事が読めます!

4,513人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る