記事の詳細

Daz Studio4.6以下でも、標準でついてくるDecimator。

超簡単にポリゴン数を下げられます♪

------------------------

【この記事を修正した日 2016/09/21  8:21 】開始

※無料じゃないらしいです。

私はDaz Studio4が有料になったときに有料版を買っていたので

それについてきたプラグインのようです。

 

買った覚えが無かったので、無料だと勘違いしていました。

すいません。

 

くるさん、教えてくださってありがとうございます。

 

【この記事を修正した日 2016/09/21  8:21 】終了

------------------------

自作アイテムとか、ジェネシスを出力するときに低ポリゴンにするのが簡単!

 

たくさんのジェネシスを出したいときとか、服の内側に全部この処理をすれば、けっこう快適に動くかもです。

勿論、遠景の人たちなんてこれで服もジェネシスも最低までおとすといいですね。


130705_D2281

パネルはここにあります。

 

シーンでポリゴンを下げたいアイテムを選択。

130705_D2282

 

今回はこのジェネシス。

130705_D2280

 

↓プリペア ツー デシメーター(ポリゴンを下げる準備) を

クリックすると、水色部分が出てきます。

130705_D2283

ジェネシスのポリゴン数は、22780あるんですね。

 

ダイアルを左に移動させます。

最低にするとこんな感じ。

 

130705_D2284130705_D2285

ポリゴン数873。さすがに、小さすぎです。

 

 

 

11%。これぐらいなら許容範囲。

130705_D2286130705_D2287

 

パラメータに『デシメータを使ってるよ』が追加されました。

130705_D2288

この状態でハイレゾにしたらどうなるんだろうと思ったけど、ただのジェネシスになっただけでした。

 

ベースにしてみたら

130705_D2289

 

ホラーだねぇ♪

130705_D2290

ちょっとゾッとした。

これ、このまま書き出したら、本当にホラーオブジェになるね。

 

『クリエイト LOD』をクリックするとウインドウが出るので、OK。

130705_D2291

 

デシメーターワーキング、が↑の名前に置き換えられた。

130705_D2292

この時点では、ハイレゾを選択すれば、普通のジェネシスにもなる。

 

ベースを選択すると、先程と同じ

130705_D2290

ホラーのまま。

 

 

書き出すジェネシスを全部デシメーター使う。

130705_D2293

 

こっちはポリゴン数がさっきより多い。

130705_D2294

さっきのは顔が見えなかったので、眼球も削除したから。

こっちは眼球が残っているので、その分多いっぽい。

 

勿論、さっきのもこっちも、口の中は全部消してある。

 

130705_D2295

シーンで不可視の部分はポリゴンが計算されないので早い。

 

だから、レンダリングに関係ない部分のポリゴンは不可視にすると、Daz Studioの動作が軽くなる。

 

こっちがわは11%じゃ使えない。

130705_D2296

 

ベースにしたら……なんか、これはこれで別の作品にできるんじゃないかと思う。

130705_D2297

 

こんなん作ってみた。

【Daz3D】天使か悪魔かデシメーター

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。