記事の詳細

Daz Studio4.8で、人間よりはるかに大きいものを扱うさいの簡単な方法。

 

グループ機能と、nullを使います。

初めてこの機能を聞いた人でも大丈夫!

ステップバイステップで説明しています!

 

ここで説明していること。

  • nullを使って、フォーカスポイントを作る。
  • グループ機能を使って、アイテムの『ゼロ位置』を調節する。
用例

20151222_00Create3D039720151222_00Create3D0398

↑六メートルの槍。

 

自作アイテムなので、マテリアルを付けないといけないのだけれど

カメラをフォーカスさせるのも大変。

 

これはこの先、手に持たせてアングルをとるためにも

今、ここで設定をしておかないと、この先ずっと大変になります。

最初にやっちゃいましょう♪

 

カメラでアップにする部分を先に決める。

切っ先刃のつけ根柄の尻にフォーカスをするけど

今のままだと、槍全体の中央に『ゼロ位置』があるために

20151224_00Create3D0462

↑フォーカスアイコンを右クリックしようが、左クリックしようが

こんなことにしからならない。

20151224_00Create3D046620151224_00Create3D0465

ここまで、毎回手作業で拡大するのは大変。

20151224_00Create3D0467

こういうときは、『見えないアイテム =null(ぬる)』を使う。

 

見えないアイテムなので、いくつシーンに設置しても、

レンダリングするときに不可視にする必要がないです。

 

ヌルの使い方。

何も選択していない状態で、

↓クリエイト → ニュー ヌル

20151222_00Create3D0399

↓名前だけつけて、そのままアクセプト。

20151222_00Create3D0400

ワールドの『ゼロ位置』にnull登場!

20151222_00Create3D0401

今回は『刃のつけ根』なので、パラメータータブかマニピュレータでそこまで移動。

20151222_00Create3D040220151222_00Create3D0404

 

槍の中にペアレンツ。

『null 刃つけ根』をシーンで選択してフォーカスすると

20151222_00Create3D0403

一発でここがプレビューウインドウの中心に来ます。

カメラをぐるぐる回しても、ここを中心に動かせます。

同じように、切っ先と矢尻を登録。

20151222_00Create3D0405

↓ここにnullが入っています。

20151224_00Create3D0468_122415_055325_AM

OK♪

20151222_00Create3D040720151222_00Create3D0406

これで使いやすくなりました♪

nullは、カメラのポイントアットなどの照準に使っても便利です。

 

特に、動画を取るときは、被写体にnullを仕込んでおくと、

カメラの注視点を確実に制御できます。

 

Dazでは、カメラをパスにそって動かす、などはできませんが

このnullの利用により、近い操作はできます♪

活用しましょう♪

 

ついでに、大体、手で持つ部分に『ゼロ位置』を設置しましょう。

グループ機能で、『ゼロ位置』をコントロールする。

↓このトンボさんに槍を持たせたい場合

20151222_00Create3D0410

槍の『ゼロ位置』が↑こんな所にあるので

20151222_00Create3D0409_122215_101523_AM

回転させるとそこを中心にぐるぐるして、使いにくいことこのうえない。

『ゼロ位置』は、手元にあるのが一番いい。

無料アイテムの銃なども、とんでもないところに『ゼロ位置』があるものがあります。

あれも、この方法で取りまわししやすくできます♪

 

こういうときはグループ機能!

 

何も選択していない状態で、

クリエイト → ニューグループ

20151222_00Create3D0411

名前だけつけて、アクセプト

20151222_00Create3D0412

↓グループを選択。

20151222_00Create3D0413

ワールド『ゼロ位置』にグループがいます。

20151222_00Create3D0414

槍もパラメータで、確実に『ゼロ位置』に戻してください。

20151224_00Create3D0469

全部↑ゼロにして下さい。

大体、右手で持つ辺りにグループを移動させます。

20151222_00Create3D0415_122215_101929_AM

槍は、ここを始点に動かすからです。

------------------------

【この記事を追加した日 2017/01/24  6:29 】開始

こんな長槍の『ゼロ位置』はここじゃないです。もっと尻尾(石突き)の方。

刀剣乱舞の公式絵で右手がここを持っていたので勘違いしていました。

 

↓長得物を使っているプロの動画。

  天心流兵法 宝蔵院分流影派槍術 – YouTube

↑この『天心流』は公式で↓こういうことを許可下さっている有り難い流派です。

いろいろ書きましたが、絵として使う分に、

今回は特に、公式絵がここを持っているので、やはりここに『ゼロ位置』を作ります。

その時持つ場所に寄って、何カ所か作った方がいいですね。 

 

【この記事を追加した日 2017/01/24  6:29 】終了

------------------------

いろんなところを持ちますが、『ゼロ位置』をどこか一つ設定してください

銃だったら、グリップの部分です。

『槍 グループ』の中に、槍をペアレンツさせます。

20151222_00Create3D0416

槍を動かすときは、『槍 グループ』をシーンで選択。

20151222_00Create3D0417

パラメータなどで動かすと↓『槍グループ』の『ゼロ位置』を中心に動かせます♪

20151222_00Create3D0418

これで簡単便利!

グループを使って動かすときの注意

↓赤矢印がnull、緑がグループです。

20151224_00Create3D0471_122415_060050_AM

↓槍を選択できると、ややこしいので、矢印部分をクリックして×をつけ、

20151224_00Create3D0470_122415_055907_AM

選択できないようにしてもよいのですが。

これをすると、槍自体が選択できなくなるので

↓矢印の先端の、nullとグループの部分しか選択できなくなります。

20151224_00Create3D0471_122415_060050_AM

槍を選択状態にしていると、どこでも槍を持てますが

20151224_00Create3D047220151224_00Create3D0473

グループではなく、槍本体が選択されていますので

必ず、槍グループをシーンで選択しなおしてから、槍を動かしてください。

20151224_00Create3D0474

これをすると、↓掌の中に槍の『ゼロ位置』があるので、グリグリ回してもずれません。

20151225_00Create3D0517

こんな大物の槍でも

らくらく持たせられますね♪

まだ服作ってないので、全裸で失礼します。

アイテムは、キャラクターに持たせたときが一番楽しい♪

 

【D|S】大きなアイテムを簡単に取り回す方法【一分でできる】

でした。

エンジョイ! & サンキュー♪

 

【この記事を書いた日 2015/12/25  4:19 】

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。