記事の詳細

Daz Studio4.9でセッティングする。

  • メッシュはAutodesk Maya 2014。
  • PhotoshopCS6でtexture作る。

 

武器5点を一気に仕上げるので、一つのシリーズ記事にまとめます。

 

 

シリーズ一覧記事。↓

前記事↓

【D|S】日本古典の刀剣セット作成41 日本号 【】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 
金色の玉をIrayで確認。
その前に、前側と後ろ側で見え方が違うw
 
f:id:amakawawaka:20170604074755j:image

f:id:amakawawaka:20170604074751j:image

 
後ろの方が太いからね。
 
 
端っこが口金にめり込んでるんだけど、全然気にならないね。
 

f:id:amakawawaka:20170604074743j:image

f:id:amakawawaka:20170604074747j:image

色をちょっと濃くしてみたら、めっちゃギラギラしてるw
 
 
『ダメージ漆』のシェーダーを作成。
漆のShaderがバックアップ失敗でなくなってたので
もう一度作るためにテストプリミティブを出したら、『サブデビジョン』がメニューになかったので
追加と共に、アイコンも作った。
 
↓ 左から5番目の、『Sd』がサブでビジョン。
 

f:id:amakawawaka:20170604074804j:image

このアイコン、可読性が悪いw 自作なだけにムカツクw
でも、ここに時間を書ける気はないので、とりあえず
イライラするようなら作り替えるけど、放置。
 
『M』と同じフォントで作りたかったんだけど、
そんな技術が今なかったw
小文字を1pixelで書いてるのを2pixelに変えるだけですごく見やすくなる。
 
現状、間違えるようなものではないので、
とりあえず、後回し。
 
そういえば前はこの並びじゃなかったな、と順番を変えた。↓
 

f:id:amakawawaka:20170604074759j:image

アルファベットばっかり続くから見にくいんだよ。
画像アイコンの間に配置すればいいんだ。
 
右側のは、アニメーション作るときに、連打するアイコンなので、
【記事リンク入れる】
アルファベットだけで大丈夫。
 
左から
  • レンダリング、プレビュー3モード。
  • 部分レンダリング、ツールモード四つ。
  • Es シーンで選択した部分だけ開く。
  • モーフローダープロ、Transfer utility、サブデビジョン掛ける
  • 新規作成 camera、ライト、ヌル、グループ
  • import、フィットツー、シンメトリ、ゼロフィギア、エクスポート
  • アニメーション連打アイコン。
 
レンダリングと部分レンダリング、importとエクスポートを離してるのは
押し間違えるからw
 
離しておけば、場所で覚えてるので大丈夫。
インポートとエクスポートを間違えると、置き換え保存しちゃうからね……(T_T)
 
 
レンダリングなんかショートカットでしたらいいと思うだろうけど
 
私がショートカットで使いやすいのはここだけなんだよねw↓
 

f:id:amakawawaka:20170604074812j:image

 
数字キーより上は、覚悟決めて押すから押せるけど
ぎりぎり、qweのあたりが、単体では押せても、
コントロールとかシフト押しながらだと、すごく押しにくいの。
腱鞘炎で痛い動きなんだよね。
 
なので、ここらへんはマウスでした方が
『痛みが無い』からショートカット使わないんだ。
 
DAZはもともとがテキストを連打するようなソフトではないので、
マウス持ってるなら、マウスでアイコンたたいてしまう方が早い。
 
腱鞘炎の腕にとって、左手をキーボードの上に乗せておく、って
けっこう苦行なんだ。
 
それもあって、私のブログでは
ショートカットを書くことはあっても
必ずメニューで説明してる。
 
 
マテリアル検証。
 
メタルにこんなテクスチャを入れても
 

f:id:amakawawaka:20170604074820j:image

f:id:amakawawaka:20170604074816j:image

↑メタルにテクスチャが入ってる↓入ってない。

f:id:amakawawaka:20170604074808j:image

並べると違うなぁ。
 
 
あれ?
スクリーンショットでも直に見ると分かるんだけど
ブログにアップしたスクショだとわからないな。
解像度がつぶれるので仕方ない。
 
 
これはDAZのプリミティブ円柱なので、メッシュがアレだから
MayaでShaderテスト用円柱を作った。
 

f:id:amakawawaka:20170604074836j:image

f:id:amakawawaka:20170604074925j:image

 
Mayaでエラー発生。
選択項目の書き出し、ができない……なぜ?

f:id:amakawawaka:20170604074853j:image

 
# エラー: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/scripts/others/fromNativePath.mel line 90: UnicodeEncodeError: file C:\Program Files\Autodesk\Maya2014\bin\python27.zip\os.py line 420: ascii
 
ああ、たしか、MayaはデフォルトでOBJが使えなかったので
プラグインをチェックしたんだった。
思い出せた! よかった!
 
プラグインマネージャを出す。
 

f:id:amakawawaka:20170604074917j:image

 
うん? OBJにチェックが入ってる。

f:id:amakawawaka:20170604074933j:image

まぁ、こういうときは、いったん外して再起動
そして、入れて再起動だ。
 
再起動するときは↓確実にソフトが終了してるか確認。
 

f:id:amakawawaka:20170604074941j:image

たまに、いつまでも残ってるのがいる。
Firefoxとかフォトショとかw
 
一度終了時間を確認したら、
次はこのウインドウで確認しなくても
その秒数で再起動すればいい。
 
↓今度は普通に『書き出し』のウインドウが出た。
 

f:id:amakawawaka:20170604075007j:image

 
プラグインマネージャでチェックを入れてリフレッシュしたら
そっこうOBJは表示された↓

f:id:amakawawaka:20170604074857j:image

 
 

f:id:amakawawaka:20170604074957j:image

でも書き出せないw
 
わかったわかった。
もう一度再起動する。
 
 

シリーズ一覧記事。↓

 

 

関連記事

UV習熟 | Create3D-3dCG制作作業日記

Maya | Create3D-3dCG制作作業日記

3d小物作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

3d服作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

3Dで髪の毛を作成する | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

天川和香
【この記事を書いた日 2017/06/04  8:37 】

 

Autodesk Maya 2014体験版ダウンロードはこちら↓

Autodesk Maya 2014 体験版(無料)

Autodesk – Autodesk Maya サービス & サポート – Maya Learning Paths

 

 

 

 

↑これ、Maya買ったらなるべく早い内に読む方がいい。

モデリングのスタートダッシュが早くなる。

 

私が買ったのはこの6冊。

Maya スタジオプロジェクト Dynamics - Mayaで作成するリアルな大地、風、火、水のエフェクト田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique) [digital]TEXTURING & PAINTINGMaya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights) Maya 3D スーパーテクニックAutodesk Mayaキャラクターモデリング造形力矯正バイブル -へたくそスパイラルからの脱出! ! - 

 

↓アマゾンでのMaya本の人気順だとこういうところらしい。↓

次はどれを買おうかな……

 

 

  

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る