記事の詳細

Daz Studio4.6で書き出したFBXファイルをMaya2017で読み込む方法。

 

結論

  1. Daz Studio4.6でFBXで書き出す。
  2. Mayaで『シーンを開く』でFBXを読み込む。

 

それだけ。

 

参考記事。

 

DAZ ←→ Maya OBJで連携。

アイテム一つ一つは、OBJで連携できます。

双方向です。

 

OBJ書き出しなので時間的にもすぐです。

 

  • モーフやポーズは移植できません。

 

DAZで作ったシーンを書き出すのはFBXのみ。

Maya → DAZ もFBX読み込みはできるでしょうが

MayaからDAZに移植することがなかったので確認していません。

 

DAZ → Maya

DAZで買ったアイテムを、DAZで配置。

人物をロード、服を着せて、アニメーションをつけたものを

『タイムラインごと全部』Mayaに移植できます。

 

この場合、Genesisシリーズの『人体モーフ』も全部移植できます。

 

Maya出、Genesis(1~最新)までのモーフで、整形とかできます。

もちろんボーンも動きます。

 

DAZでタイムラインにポーズを着けたフィギア

FBX

Maya

Mayaでフィギアが動く!

同じファイルをFBXで書き出し。

DAZ

DAZでは変なことになる。

 

この連携がちょっと微妙でした。

 

使い所。

Daz Studioにはポーズの財産が山ほどあるので、

テキトーにDaz Studioでポーズを並べて動画にして

アニメーションを書き出してMayaで読み込み

Mayaの強力なレンダリングエンジンで素早くレンダリング!

や、効果を着けることができます。

 

Mayaはポーズ集、売ってないですからねw

 

aniBlocksでポーズを作れるのは、DAZの有利ポイントだと思います。

あとはMayaに読み込んだあとで、パスを使って小物を動かしたり

タイミングをはかったりすれば良いですね!

 

DAZで細かいポーズを制御するよりは

DAZでは大雑把にポーズをつけておいて、

Mayaで細かいことをする方がラクです。

 

 

Paleo 氏のFBXファイル群

【この記事を書いた日 2018/02/23 18:41 】時点ではセールをやっています。

Paleo | 3D Models and 3D Software by Daz 3D

 

これはインタラクティブライセンスがついているので、かなり安いんじゃないでしょうかね。

人体、服、髪の毛、靴、小物、などのライセンスを別々に買うよりは。

 

ただ、Mayaでゲームに使うとかじゃなければ

インタラクティブライセンスは不要ですし

すでにフィギアも服もある程度持っていれば、

この記事の方法で、ご自分でFBX出力すれば良いですね。

 

FBXは、ファイルを作るだけで数分~数十分の時間が必要です。

↓このパソコンでの作業時間です。

天川和香はこういうパソコンやソフトを使っています。 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

FBXですので、MayaLTでは、使えないですよね。

 

↓こういうツールも出ています。

2回のクリックでDazフィギュアや小道具をMayaに転送!

Daz to Maya★Mayaプラグイン

  • Daz to Maya
    • 必要アイテム
      • Maya2016以降(現在はLT非対応)
    • 同梱アイテム
      • Daz Studio4.9用スクリプト
      • Mayaプラグイン
    • 何ができるのか?
      • 2回のクリックでDazフィギュアや小道具をMayaに転送!
      • Auto-HumanIKコントロールにより、Mayaの力で簡単にポーズ/アニメーションを作成できます!
      • vrayやarnoldレンダーエンジンに自動変換し、バックグラウンドで自動的に行われる他の多くの最適化や修正が自動的に行われます。
      • Daz to Mayaは、 Daz Studio とMayaの両方をインストールするDaz Install Manager(DIM) を通じてインストールされます

 

現状でも、DAZアイテムは数クリックでMayaと連携できます。

Maya→Daz連携 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

DAZのボーンやモーフはFBXで出力すれば、Mayaで読み込めます。

 

【Daz Studio4.7】アイテムをエクスポートして他のソフトで使いたい。 | Create3D-3dCG制作作業日記

■Mayaに書き出すなら、

  • 個別アイテムはOBJ
    • Mayaへの入出力でSurfaces名は変わりますが、アイテム名を冠するだけなので、それを削除すれば大丈夫です。
  • シーンファイル、モーフを含むアイテムはfbx
  • アニメーションもFBXでいけますが、服を着せているとMayaで動かないので裸で書き出してください。
    • 勿論、武器とかも持たせていると動かないです。フィギア単体で書き出してください

 

 

DAZは基本が無料ソフトです。

高機能ソフトとは漏れなく連携できます。

 

DAZを素材集として使って、

上位ソフトで詳細をつめるとか、作業がかなり早くなるでしょう♪

 

あなたの作業が捗りますように♪

 

私がMayaでやっていることの一覧です。

Mayaで小物、服、髪の毛を作ってDAZ用として使っています。

基本、漫画用アイテムです。

Mayaで作って、DAZでレンダリングです。

Maya | Create3D-3dCG制作作業日記

 

小物を作った記事。

 

キャラクターを作った記事

刀剣乱舞

 

TIGER&BUNNY

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2018/02/23 19:04 】

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る