記事の詳細

Marvelous Designer6でDaz Studio4.9フィギア用の服を作成する。

なんにも作業進んでないw

 

関連記事

前の記事

【MD6】薬研藤四郎の服作成5 | Create3D-3dCG制作作業日記

刀剣乱舞公式、薬研藤四郎。

刀剣乱舞-ONLINE- クリアしおり 薬研藤四郎

 

 

 

普通、縫い目はテクスチャでつけるらしい。

↓ジーンズのステッチ(縫い目)をメッシュで付けようとしているバカ。

【MD4】アントニオ・ロペスの服を作る。31【ズボン】 | Create3D-3dCG制作作業日記

【MD4】アントニオ・ロペスの服を作る。32【ズボン】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

テクスチャを作るのがめんどいんだよw

 

たしかに↑のボケットなんて、テクスチャでいいと思う。

 

ジーンズ記事に『繰返しパターン』を当てようと考えていたら、

型紙ごとに縫い目を描いていたら無理なわけ。

 

この先作業してて『どっちが私にとってお手軽か』って話なんだ。

縫い目をテクスチャで設定って、結構邪魔臭い。

 

何が邪魔臭いかと言うと、

↓こういう、紋が左胸にしか入らないものは左前身頃のテクスチャとして作るけど

紋が入らなければ、左右の身頃に使えるのね。

 

こういう、足と袖に同じラインが入るって場合は、一つのテクスチャで済ませてしまうわけ。

【MD4】ジャージを作成する。6 完成 | Create3D-3dCG制作作業日記

右肩、両袖、ズボンが一枚のテクスチャで片づく。

 

今回は『ライン』だけど、

これが小紋柄とか、繰返しパターンでも、同じことになる。

 

 

現状で、『縫い目をテクスチャでいれる』となると

右肩、両袖、ズボンに別々のテクスチャを作る必要が出てくる。

 

でも、どうせテクスチャ当てちゃうんだから、テクスチャで縫い目を描いてしまった方が

メッシュがかさばらなくていい。

ローポリの人はそうだし、大体の服は、型紙に合わせて縫い目入れてるよ。

 

Dazでは縫い目をメッシュで作っても普通に動かせるし、

第一、同じ型紙からサイズ違いの服を作る時というのが結構ある。

【MD5】ジャージを着回す。長曽祢の服作成。 | Create3D-3dCG制作作業日記

【MD5】ジャージを着回す。御手杵の服作成。 | Create3D-3dCG制作作業日記

これは、フィギアを大量に作ってる私の事情だけど。

絶対、今後も同じことは多い筈。

 

だって、日本のものを作っている限り『制服』ってのはどこにでもあって

制服なんて、型紙は一緒なんだ。

現状だと、型紙のサイズをちょっと変更するだけで、

テクスチャ変更は『ラインの作り直し』だけでいい。

 

縫い目メッシュは型紙と一緒に拡縮したら、二度目の設置の手間はいらないんだ。

けど、縫い目をテクスチャで作ってると、

テクスチャ変更したら、当然、もう一度縫い目も描かなきゃならない。

 

PhotoshopCS6のレイヤーで縫い目を残しておくことはできるけれど

↓この二つは、型紙が変わってるの。

赤い方が細い160センチで、緑はスリムマッチョの192センチだから。

テクスチャを拡縮して合わせられるような型紙の変形ではないわけ。

でも、MDだと、縫い目メッシュと型紙メッシュは一緒に拡縮できるの。

 

↓この繰返しパターンだと、そんな大きなテクスチャじゃなくて済むんだけど

縫い目を入れるとなると、けっこう大きなテクスチャじゃないと綺麗にラインが入らない。

 

漫画絵って『ラインがすべて』なんです。

 

リアルだと、縫い目はちょっとぼけていてもいいですが

漫画絵のラインは『シャープ』でないといけないんですね。

そのシャープを出すには、4096以上が必要になるんです。

そんなでかいテクスチャ毎回描き直すの? って、なるんですよね……

 

特に私の事情ですが

服に泥や血をつけることが今後たくさんあるんです。

 

服は、左右対称なんだからUVも左右対称でけちって配置すれば

テクスチャ小さくていいんだけど

 

↓これに血をかける場合。

【Daz Studio4.6】血まみれにする。【流血注意】 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑リンク先、流血してます。

 

UVが左右対称だと、当然、配置した血の染みも左右対称になるわけ。

上記の例では、レンダリングしたあとにPhotoshopCS6で血をくわえているので

UVは関係ないですが、

汚れとか血のついた服を作るとなると、UVはやっぱり左右対称で重ねてるとだめなわけです。

 

私ね↓こういう特集組むぐらい、グロ好きなんですw

【DAZ】3Dでグロやりたい人向け特集【残虐・猟奇・血みどろ・拷問】 | Create3D-3dCG制作作業日記

流血させることは常に頭にあるので、その時に困ることはやっぱりしたくない。

 

↓4096で日本刀のUVを作ると現状ではこうなります。

【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。35 【下緒のマテリアルを設定する。】 | Create3D-3dCG制作作業日記

布目のテクスチャが必要な部分が、右側のピンクのもののように、

拡大してカクカクになってると、ダメなんです。

3dArtist 3dArtist 3dArtist 3dArtist

↑こういう殺伐としたのが好きなんです。

 

そういう前提があると、↓こういう『作り替え』の度にテクスチャ作るのが、本当に苦痛なんですね。

今、ジャージだけで何種類作ったかな……って状態なので。

 

ただ、メッシュで縫い目をつけるのも実は大変なんですw

 

どっちが楽か、ではなく

どっちがマシか、って選択。

 

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/08/16  7:05 】

 

関連記事

 

Marvelous Designerで作った服の作業記録

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    私、天川和香が常備しているもの♪


    パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

    人気ページ

    こんな記事もいかがですか♪

    天川和香のTwitter

    アマゾンの売れ筋10

    ページ上部へ戻る
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。