記事の詳細

Marvelous Designer6でDaz Studio4.9フィギア用の服を作成する。

20160816_00Create3D3803

関連記事

前の記事

【MD6】薬研藤四郎の服作成6 縫い目について | Create3D-3dCG制作作業日記

刀剣乱舞公式、薬研藤四郎。

刀剣乱舞-ONLINE- クリアしおり 薬研藤四郎

 

ヌイシロを確認。

1記事半ゴタクを抜かした『縫い目』についてですが

ヌイシロを作って、内部線を山折りして、内部線で縫合したら、自動的に縫い目メッシュになってくれるんじゃないかと!

20160816_00Create3D3782

縫い目メッシュは一センチもいらないので、↑これが最低の数値。

 

↓外周線は勿論選択できますが、内部線が選択できないっ!

20160816_00Create3D378320160816_00Create3D3784

これ内部線じゃないの???

 

↓縫合部分 ???? ん?

20160816_00Create3D3785

 

縫合部分が、外周線になってる!

ヌイシロ縫合しちゃダメジャン!

20160816_00Create3D3786

あれ?

この機能『ヌイシロ』ではなかったの?

 

なんのための機能?

しかも、内部線が選択できないよ?

何に使うのこれ?

 

とりあえず、縫い目には使えない、ということだけははっきりした。

 

まぁ、じゃあ仕方ないので、シルエット修正に入ろう。

なんの機能? これは一体……????

 

シルエットの修正。

襟はそれを綺麗にしてから再設置する。

 

ボタンが上に来てくれない……と四苦八苦してたら

20160816_00Create3D378920160816_00Create3D3790

 

↓整列メニュー発見。

20160816_00Create3D3791

前々回あたりでいちゃもんつけてゴメン。

 

あとは、ボタン留めてると、ボタン位置変更できないのとか修正してくれたらバッチリ!

ボタン留めないとボタン位置わからないのに、外さないとボタン位置修正できないとか……キツイ。

これも方法あるのかな?

 

というか『整列』って前なかったよね!

ヤッターッ! これでまた便利になる♪

 

どうしても、イラストレーターとかPhotoshopCS6とか先に触ってるから

『整列』ってボタン一つでしてほしかったんだよね。

 

目分量で整列させるってほぼ無理だからね。

 

 

襟を上に追加したら、ボタンを下に追加しないと間が持たなくなった。

20160816_00Create3D379220160816_00Create3D3793

これを、整列で均等にするには?

 

↓先にこれをして、縦中心を合わせておく。

20160816_00Create3D3802

 

ロック位置が動かずに、間のが動いてくれるものと推測。

20160816_00Create3D3794

20160816_00Create3D379520160816_00Create3D3796

もう、この時点で結論はわかってたんだけど、

ラクな方からちょっと試してみる。

 

↓上下のボタンをロックして、上下で整列。

20160816_00Create3D379720160816_00Create3D379920160816_00Create3D3798

両側のアイテムがそれぞれに整列してるのはわかるんだけど、

それにしては、ロックしてる部分と間が開きすぎ。

 

ロックしてる部分「を」動かさずに、ロックしてる部分「を含めて」の整列、ではないの?

 

まぁとりあえず、ボタンだけ、ボタンホールだけで上下整列させたら綺麗になりました。

20160816_00Create3D380020160816_00Create3D3801

この結論はわかってたんだけどね。

両方いっぺんに選択していっぺんに綺麗になったら楽じゃないか。

 

ボタンだけ、ボタンホールだけで整列させたら

その二つが段違いになることだってあるわけだしさ。

 

ここはもう一工夫欲しいな!

ボタンとボタンホールを選択して整列、が一気にできるように♪

 

 

いや、ボタンがついただけでもすごい嬉しいんだけどね。

あと、ボタンロックしても編集できるようにしてほしい。

 

 

一つの機能の編集でまた1記事終わった。

 

前、一つのアイテムを作り終えるまで、というか

一日の作業が終わるまでを1記事にしてたら

 

↓『平均読み込み時間』14分とかになってたのw

20160816_00Create3D3803

これに気づかずに作ってしまったなっっっがい記事があるからw

これから短くしてもそこにアクセスしてもらうとやっぱりアクセス時間は掛かってしまうんだけど

気づいたんだから短くしようってことで。

 

そうなると、一日に十個以上の記事を作ることもざらにあって

ちょっと面倒……

なんだけど、こんな、ガツガツ画像が乗ってる記事なんて

閲覧性で言えば短い方がいいわけで

頑張って短くしてますよ~♪

 

1記事六スクロールが目安。

 

この記事は、8スクロールある。

 

閑話休題。

 

ボタンは自動で上に来てほしい。

ボタン下に入って凄く困ることすでに随分あった。

(この一着しか作ってないのにw)

 

同じレイヤーで重ね着させたら、ムリクリ下の『表』が上の『裏』の上に出ようとして爆発するような

あれぐらい元気あっていいから、ボタンは上に来てほしい。

でも、その型紙内でだけで、重ね着した上の型紙の上に来る努力はいらない。

 

大変だよねぇここらへんの調節ねぇ。

わかるけど、お願いします。

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/08/16  7:50 】

 

関連記事

 

Marvelous Designerで作った服の作業記録

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。