記事の詳細

PhotoshopCS6を使って、Daz Studio4.8でレンダリングした絵でストーリー漫画を作る。

20160106_00Create3D1013

 

このシリーズの一覧記事↓

湯屋 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

Photoshopでコマワリ漫画を作る方法はこちら↓

【Photoshop】漫画のコマワリのテンプレートを作る。【アクション配布】

プロットをPhotoshopに転記する。

相変わらず文字数が多い。

20160105_00Create3D1006

コマ数を増やして、台詞を先送りにしたらいいんだけど

その増やしたコマの絵が浮かばないから、それに踏み切れない。

絵がなくていいなら小説で書くんだから

絵が浮かんだまま、コマ割りしたい。

 

そのうち、適正になっていくと思う。

まだ四作目だからね。

 

↓この文字数の差。

20160106_00Create3D1007

 

なんとか、枠に入るように整えて

20160106_00Create3D1008

 

枠を引いて絵を入れてみる。

青いラインはマウスで描いてる。

20160106_00Create3D1009

↑和泉、堀川、大和、加州、浦島がプロットにはいたんだけど、台詞だけでよくない? と思って主要人物以外消した。

というか、それらの絵を作るのが面倒くさかった……

これで一ページ減った。

そして、プロットとコマワリが変わったので、ここから先、試行錯誤が必要になったw

 

20160106_00Create3D1010

 

見せ場を作る。

20160106_00Create3D1011

このシーンのために、この部屋には、杵がぶつかるための壁が必要w↓

【刀剣乱舞】蜻蛉切の槍はどこで手入れをするのか | BL作家 晶山嵐の日記

ああ、これは長曽祢の部屋だった。

というか、余ってる部屋で飲んでる。

ざこ寝なので、寝室で飲む、という感覚は無い。

 

ああっ! 『台所のある離れ』で飲んでりゃいいんだっ!

おつまみすぐ作れるし!

離れって言っても四部屋ぐらいあったらおのおののグループが個別に呑めるし

一部屋でもも衝立たてりゃいい、居酒屋みたいに。

この離れに二部屋以上用意したら、今後の話しに整合性がつくわっ! やったヽ(´▽`)ノ

どうしても、壁と襖が欲しかったんだ。

襖がネックなんだ。襖が。

それがなきゃ、小説で書いたんだよ。

 

 

実際に、うちの襖で『その現象』がおこって

そのあと数秒の間にパーッと話が浮かんだものなんだ

だからどうしても『色』のある漫画で描きたいんだよね。

『色』を文章でわからせるのも小説の醍醐味ではあるけど

絵で描ける手段があるならそっちの方がいい。

 

だから、オフセットの白黒漫画しか手段がないなら、小説で書いた。

ネット上にカラーで公開できるってのはやっぱり楽しい。

 

20160106_00Create3D1013

蜻蛉切に酔った勢いでせまって蹴り離されて大怪我した杵。

杵(Bまでさせてくれたのにっ! なぜっ!)

 

次は、

  1. コマを全部サイズのまま書き出す。(レンダリングの目安にするため)
  2. 3dで絵を作るために、ポーズを作成。
  3. 必要な背景セットを選択。(六畳間で十分)
  4. 服モーフを取得。
  5. セッティング
  6. レンダリング

 

今回の背景は以前作った六畳間で良いので背景の作成は無い。

服も、内番服は作っているので、メッシュ作成は必要ない。

ただ、内番服のセッティングをしていないので、そこからする必要はある。

 

あ、書見台が欲しかったんだ。

見つからなかったら作ろう。あんなのは簡単だ。

 

 

このシリーズの一覧記事↓

湯屋 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/01/06 18:39 】

 

 

 

関連記事

 

他の『シーン作成』の記事。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。