記事の詳細

ZBrushで『カット』するのが、クリップブラシではバリが出て大変なことが多いので、ブーリアン演算でする。

 

今回の例は、下記のブーツを、黒い立方体でカットする。

130916_D 天川和香 Create3D1065_thumb

こんなんクリップブラシで簡単にできそうなもんなんだけど、私は何を間違えて難しくしてるんだろう……

 

 

このブーツのサイズは、Daz StudioのGenesisの足のサイズを

『Poser単位』でエキスポートした大きさです。

数値はそれようですので、適宜変えてください。

------------------------

512でダイナメッシュにする。

130916_D 天川和香 Create3D1067_thumb

130916_D 天川和香 Create3D1068_thumb

------------------------

立方体のサブツールを選択。

 

ポリグループの『グループ アズ ダイナメッシュ サブ』をポチ。

130916_D 天川和香 Create3D1069130916_D 天川和香 Create3D1071

立方体が白くなる。

------------------------

立方体のブーリアンを差に設定。

130916_D 天川和香 Create3D1073

ブーツのサブツールの直下に持っていく。

------------------------

ブーツのサブツールを選択して、マージ ダウン。

130916_D 天川和香 Create3D1074

 

ダイアログはOK。

130916_D 天川和香 Create3D1075

 

そのままでは変化は無いですが、Ctrlクリックで、ダイナメッシュを更新するとクリッと抜けています。

130916_D 天川和香 Create3D1076130916_D 天川和香 Create3D1077

 

さっぱり切り口!

130916_D 天川和香 Create3D1078

 

これでカットがさらに簡単になりますね♪

------------------------

 

 ZBrushが簡単に使えるようになるビデオチュートリアル♪

これがあると無いとじゃ、ZBrushを買ったあとのスタートダッシュが違います♪

私はこのブーツが、ZBrush買って二作目、まだ一カ月経っていません♪

------------------------

 

Enjoy!&Thank you♪

2013_09_16(月) pm02:46

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る