記事の詳細

【ZBrush4R6】ダイヤモンドを作る。2

 

↓こちらのサイトから、図面をいただいてきました。

ジュエリー制作ノート

 

8方位のシンメトリで一気に削り込む予定。

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1120

 

図面の水平垂直が狂っていたので、PhotoshopCS6の定規ツールで修正します。

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1114ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1116

 

 

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1117

 

ここまで来たら、シャドーボックスでやろうかと、テクスチャを作って

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1118ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1123

並べ方を間違えていたことに気付く(笑)

 

そして、並べ直そうと思ったら……

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1124

とりあえず、水編の部分を全部水平にしてシャドーボックスに送りました。

 

 

今度こそ間違いなく!(笑)

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1127

 

BLESTAR ZBrush ベーシックの、シャドーボックスの単元の、12分ぐらいの所に

塗り潰した三面図から一気にマスクを作る方法があります。

 

 

できたできた♪

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1133

 

ポリッシュブラシで磨いていく。

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1134

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1135

Y軸四ポイント対象で磨いたら……

 

↓全方面に入らない。

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1136

中心軸がずれてる……

 

ちゃんと、シャドーボックスの中心の通りに作ったのにぃ

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1138

 

大体、このサイズのポリッシュで撫でてるのに、なんでこんな小さい引っかき傷ができるの?

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1139

なんかいろいろわからないけど、とにかく、四方面が対象になっていないので

リメッシュして、こんぐらいになったので、Mayaに書きだして調整しようとしたら

ZBrush4R6 20140223_D  Create3D1140

 

疲れた……

 

 

illustratorでブリリアントカットっぽい図面を引き、完成させる方法。

 

 

 

ハードサーフェイスの作り方をまず勉強してくる~♪

------------------------

 

------------------------

 

 

------------------------

 

ZBrushが簡単に使えるようになるビデオチュートリアル♪

これがあると無いとじゃ、ZBrushを買ったあとのスタートダッシュが違います♪

基礎が全部入っていますので、何か詰まった時に見返すと、突破口が開けます♪マジで。

------------------------

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、サイトに来なくても記事が読めます!

3,963人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る