記事の詳細

フォトショイラレPoserShadeマイホームデザイナー
高価なソフトはあるのに、
作ってるのは同人の表紙で
さらにあれかい、
みたいな……

ちょっとはソフトの基礎を勉強しろよ!


こないだ久しぶりに本屋さんに行ったら
フォトショの教則本がいっぱい合ったので
思った。

私のフォトショの知識って
最初にフォトショを買ったときのまま
なのね。

つまりは
フォトショ3.0!

古すぎる!

なので、こないだcs5買ったけど
全然使いこなせない
というか
前に使ってたメニュー無くなってたりして
いつも行き当たりばったり。

こんなことじゃソフトが泣くー!
とは思ってるものの
わざわざ勉強する気にもならず
はや数年。

今、ちょうど春コミまで暇だし!
(嘘だよ、暇じゃないよ!)
原稿に関係ない勉強するなら今だ!

そして買ったのが

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。

どうしてなの私?

しかもこの本、Shadeじゃないよ?
メタセコイアだよ????

しかもフォトショとかの2Dじゃなく
3Dだよ!

何考えてんのっ!

いやー……Poserで表紙作るのはいいけど
キャラをいっつもコージさんから変化させるのも限界。

なので、自分で顔作りたいなー、と。

Poserのフィギアを作ってる人って
大体メタセコイアで顔を作ってるみたいなので
じゃあ、メタセコイアの教則本をとりあえず買ってみようかと。

まだメタセコイア自体をダウンロードもしてないので
なんにも分かりませんが
とりあえずお風呂でこの本を全部読んでみました。

低ポリゴンの三頭身キャラの作り方
ミドルポリゴンの8頭身キャラと巨人の作り方

マッピングの仕方。
ボーンの入れ方。
など

腕は八角柱でできてます、とか書いてあって
そういや、シムズのポリゴンもアップにしたら
腕が八角形だったなー……とか思い出してみたり。

いきなり専門用語が説明無しに出てきて
なんじゃー?
と思うんだけど(メタセコ自体一切触ってないのでそこらへんわかってない)
(しかも最後までその語句について説明が無い)
結局最後の最後まではっきりと意味がとれない単語が二つ合った。
(意味がわからないから覚えてない)

『UV展開』とかいきなり言われてもわけわかめ。
でも読み進んでいくと、とりあえず
立体から平面図を自動で作ってるんだな、みたいなことは分かったので
読み進める。

ボーンの入れ方が
前に読んだ何かよりよっぽと解りやすく簡単そうだった。

Shadeでドラゴンの素材集を買ってるので
あれにボーン入れられたらいいのになぁ
と思ってんだわ。
やっぱShadeのボーンの入れ方の教則本買おう。

ShadeとPoserって同じ会社が作ってるのに
なんで互いに対してのワンタッチの出力が無いのか
本当に不思議だよ。
なんで連携しないの?
連携してるものだと思って
去年、Shade10とPoser7一緒に買いなおしたから
(以前はmyShadeと、Poser1を持ってた)
連携できてないってわかったときは仰天したわ。

最初から、Poserのアンロックフィギアの顔を
Shadeで変えるために
二つを同時に買ったのに!

Shade⇔Poserの教則本が無いことを
事前に検索しておいたら
連携が無いことは分かったのになー……
でも連携してなくても買ってただろうから一緒かな。

Shadeの素材集を山のように買ってたから
それ使えりゃ良かったしね。

Shadeのどこでつまずいたか、って
マッピングだよ!
柄入れの面倒臭さで厭になったんだよっ!
ということを思い出した。

あれを考えるの、当時の私の頭が拒否しちゃったんだよねー。
英語見て拒否反応が出るような感じで
パチッ、と考えられなくなった。(笑)
それからShadeは
表紙の背景のために素材を配置することにしか使わなかった。

小物とか、
マッピング無しの建物とかは作れるんだけどさ……
形をマウスでちょこちょこ作るのは好きなんだー♪

できるのは、押し出しまでだけど(笑)
押し出しできりゃ、神殿ぐらい簡単に作れるんだよね。
あれは凄いソフトだ。

できるできないを考えるんじゃない。
どうやってするかを考えるんだ!

閑話休題。
まず低ポリゴンの三頭身キャラをみっつ作ってから
ミドルポリゴンに行け
とのご指示。

うーむ。

そういや、Poserとかの8頭身キャラの事だけ考えてて
ポリゴン数なんて考えたことも無かった
その上に、三頭身キャラなんてまったく管轄外!
考えたことも無かった!

別にそれをゲームでぐりぐり動かすわけじゃないんだから
いきなり高ポリゴンで美青年の顔作り込んで楽しんでもいいとは思ったんだけど

サイトのマスコットに小さいのがうろちょろしてるのも

------------------------

引っ越し失敗で、ここから先の記事が消失しています。

 

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。
ISAO
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 58,946

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る