ヤマトかっこいい!【Daz Studio4.5 ベータ】宇宙戦闘シーンメイキング

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio ギャラリー メイキング

この記事は約7分で読めます。

テレビ欄の深夜に『宇宙戦艦ヤマト』の文字があったので、

ドラマかアニメかわからなかったけれど、とりあえず録画してみた。

 

現代版ヤマトだったよ!

超カッイ!

 

だがしかしっ、5話!

うぉおおおおおおおおおっっっ!

 

ヤマトって歌だけは歌えるんだけど(カラオケで友人とよく歌ったから。あの歌大好き♪ あと、銀河鉄道999とね)

アニメ本編ってまったく知らないのね。

で、今回のアニメでようやくヤマトが地球を旅立った理由はわかったけど

地球が来年滅びるってっオイッ!

その理由がわからへんっ!

 

しかも今回、ヤマト、冥王星?の海に沈んじゃったよっ!

そして、来週の同じ日にヤマトやってないっ!

ので、『ヤマト』でキーワード予約録画をしてみた。

 

無重力になった瞬間、ボインがふわりと浮いたり

ビーム放った瞬間、地面が凍ったりと、細かい!

とくに、戦艦から空軍が出て行くときの仕組みがカッイ!

イケイケいけーっ! って握り拳作ってた♪

 

なので、『戦艦』は持ってないっぽかったけど、宇宙船で捜してレンダリングしてみた。

 

 

とりあえずこれ使ってみる。
Starship Stingray

 

内容

 

これは戦闘機の部品が取り外しできる。

 

機体を消すとこんな感じ。

 

なので、機体ごと、グループに入れてしまう。

 

ちゃんと人が乗れるけど、今回はパイロットはパス。

 

撃墜マークがついてますね♪ 細かい。

 

確か、宇宙の背景も買っていた筈、と検索した見たらこんだけあった。

 

がちっちゃいっ!(戦闘機に添付)

 

何を間違えているのかわからないけれど、このマテリアルが当たらないので自力であてる。

 

DAZ Install Managerでアイテムを出して、アイテム名を右クリック。

したの方のインストールファイルをクリックすると

 

アイテムがある場所へのリンク付きテキストが開く。

赤枠の部分がテクスチャなので、そこのリンクをどこでもいいからクリック。

 

エクスプローラでフォルダが開く。

 

フォルダパスをコピー。

 

を選択。

 

サーフェイスのデヒューズのテクスチャをクリック。

 

ブラウズを選択。

 

開いたファイルに先程のフォルダパスをペースト。

 

すると、探さなくても、さっきのテクスチャがここで開くので、好きなテクスチャを選択。

 

ほーら、にこのテクスチャがつきました。

 

戦闘機に対してが小さいので、拡大。

人が乗らないのなら、戦闘機を縮小した方が後々のビュー操作が楽。

 

とりーあえず、したから見上げると、背景は宇宙になった。

 

どうせなら、攻撃してるところにしようよ、とさっき検索で出てきたビームを使うことにする。

 

検索で出てきたアイコンを右クリック。

ショウ イン → マップッド フォルダー

を選択すると

 

そのアイコンが属しているフォルダが開きます。

 

Starship Sky Hammer


これも宇宙戦闘機だった。

ハンマーヘッドシャークのようなこれより、さっきの形の方が好きなので

ビームだけいただくことにする。

 

勿論サイズが合わないので、拡縮で合わせる。

 

 

この床フロアのチェックは

 

ウインドウメニューの『ショウ フロア(床を見せる)』のチェックを外すと

  

 

見えなくなる。

 

さぁ問題だ。

 

どこから火花を出せばいい?

 

赤枠ってビームかセンサー?

というか、もしかしなくても、もう撃ってる?(笑)

 

もう撃ってた(笑)

 

ただ、発射できるのに、の噴火が無いので、さっきの戦闘機のバーナーをいただく。

 

好きなのを選べ。(誰が)

この大きいのだよね、と思ったけど、

 

この三つの炎が一体化していた……(T_T)

なので、Jepe’s PillarZから、バーナーに使えそうなのをチョイス。

 

ここらへんぴったり。

 

こんな感じになる。カッイ!

ゴォオオオオオオオォォォォォォッッッ!

よっつ、全部違う炎を使った。

 

トップビューと

 

サイドビューで位置を合わせる。

この炎は『』なので、横から見ると何も見えない。

その分、軽く、簡単に設置できます。

 

噴射口のすぐ傍では、まだガスだけなので、少し離れた所から炎が見えるようにする。

全弾発射ーっ!

 

端から順次に発射させるか、外側から発射させるか迷った。

とにかく全部ボタン押した感じにしてみた。

 

 

外に出てると邪魔なので、炎をにペアレンツさせる。

 

がリアル火炎になったので、機銃の炎も揃える。

Jepe’s GraphicZ II

 

 

機銃に対して大きいので、縮小。

 

 

機銃の火花を増やそうと、インスタントを使ってみたけれど、

 

うまくいかなかったので、シーンサブセットで保存。

シーンサブセットって好きだ♪

なんでもこれで保存する私。

マテリアルとかシェーダーとか、poseとか、ここからがあるときにわけりゃいいんだよ。(って考え)

 

ガンファイアで登録。

(機体がヤマトなのではなくて、ヤマトの話題の記事のシーンだからヤマト)

 

それを三つ呼び出す。

パラメータでずらす。

 

漫画っぽくどうでしょうか。

ドドドドドッ! って感じ。

 

爆発追加。Jepe’s ElementZ こーなったらやっちゃぇーっ!

どうやっても勝てそうに無いけれど、投降するのもいやなので

玉砕覚悟で全、全機銃ぶっぱなす戦闘機。

 

を撃った直後に本体に敵が命中。ぐらっとなった所。

 

やりすぎ(笑)

 

そういえば、こんなに派手なのに、ライトを一つも着けてない。

飛んで行くを目立たせたいんだけど……どうしたらいいかなぁぁ

 

をこっちに向けた。

ディスタントライトを右から当て、スペキュラライトを後ろから当てた。

やっぱり、ライトが入るとしまるなぁ♪

 

 

がプラスチックみたいなので、グロッシネスを下げて、スペキュラカラーを炎の色に変えた。

爆発が映り込んでる感じで。

考えたら、これはライトでやれば良かった。

 

本当なら、スペキュラライトは、後ろから当たらなきゃいけないんだけれど

絵的にを目立たせたかったのでこうした。

 

---突然小話開始---------------------

 

パイロット

「冥王星の影にA国の戦闘機確認」

 

本部

「A国とは休戦中だ。近寄るな」

 

パイロット

「りょうか…………撃ってきた! か……囲まれています!」

 

本部

「なんだとっ? …………了解……………………迎撃しろ!」

 

パイロット

「撃墜されますっ! 脱出不可能っ! ロックっ! 全発射しますっ!」

通信は途絶えた。

 

--突然小話終了----------------------

 

 

 

 

超楽しかった♪

ふひゃひゃひゃひゃ♪

やっぱり炎はいいねぇ♪

 

 

あ。

ヤマトにあやかってpwToonでアニメ調の戦闘機を作ろうと思ってたのに!

(だから、機銃四連発なんてリアルにはなさげな光にしたのに)

つい、エフェクトが楽しくて忘れてた♪

 

 

------------------------

今回使ったアイテム。

Jepe氏のエフェクト系はほぼ全部持ってる♪

このエフェクトは、板ポリゴンにテクスチャを貼っているだけなので

アニメーションではちょっと使いにくいかもしれませんが、一枚絵なら十分♪

そして、板ポリなので、超軽い♪

 

縦3000pixelの画像をこちらにアップしました。
「発射ーっ! ゴゴーン(撃墜された)」/「天川和香」のイラスト [pixiv]

Thank you♪

 

=== 天川和香 === あまかわわか ===Waka Amakawa==

2013_05_07(火) pm04:04

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。