記事の詳細

Adobe Photoshop CS6 Extendedで
Daz Studio4.5から出力したオブジェのテクスチャを作る。

 

目的→ブイネックシャツを作るための、オパシティを作る。

 

Daz Studio4.5からジオメトリシェルをで書き出して
Photoshopで読み込む。

121217_D1574_thumb[6]

Adobe Photoshop CS6 Extendedがこれまた
CS5と勝手が違ってて、取説読まないとなんとなくわからない。

ものを、わからないまま進めてみた。

121217_D1575_thumb[6]

必要なのは不透明度のテクスチャなので、
新規テクスチャを作る。

121217_D1576_thumb[6]

赤いのは拡散で色をつけているだけ。

121217_D1577_thumb[6]

ブイネックを直接描いていく。

黒い部分が透明になってほしいところなんだけど……
反映されてない。

121217_D1578_thumb[6]

とりあえず、がしがし描いていく。

Daz StudioのPhotoshop CS6Bridgeでテクスチャいじるだけだと
めっちゃ難しい肩の部分もすいすい♪

121217_D1579_thumb[6]

ズボンから出てもやばいので、下は適当に消しておく。

121217_D1580_thumb[6]

襟に盛り上がりがほしいのでバンプを作る。

121217_D1581_thumb[6]

テクスチャで青い部分を選択して、レイヤー効果のエンボスを掛ける。
自動的に立体化~♪

121217_D1582_thumb[6]

結局、Photoshop CS6からの『透明度テクスチャ』とかはできなかったので(要研究)
レイヤーに書いたものを、テクスチャとして書き出した。

121217_D1583_thumb[5]

きっちり効いてます透明度♪

121217_D1584_thumb[6]

バンプとディスプレイメントがどんだけやっても見えないと思ったら

121217_D1585_thumb[6]

121217_D1586_thumb[6]

レンダリングで見えました。

プレビューでは見えないのね。失敬!

121217_D1587_thumb[6]

シェルの透明度を100にする。

121217_D1588_thumb[6]

トランスファユーティリティで『服』にする。

121217_D1589_thumb[6]

↑ひつようあったのかな。

セーブ。

ウエアラブルでいいんだよね?

121217_D1590_thumb[6]

できなかった。

121217_D1591_thumb[6]

ウエアラブルでセーブするなら、ナニカにペアレントしなさい?

ジェネシスにペアレント。

121217_D1592_thumb[6]

セーブできた。

121217_D1593_thumb[9]

ものすごい量のファイルを読み込んでる。

これって、シェイプかければ掛けるほど重たいよね。
そりゃ、うちの子たち重たいわ……

121217_D1594_thumb[1]

121217_D1607_thumb

保存した服を読み出そうとしたらジェネシスがついてきた。

121217_D1595_thumb

アントニオを消したら、ジェネシスがアントニオと同じシェイプに……

121217_D1596_thumb

↓ジェネシスが読み込まれてる。

121217_D1597_thumb

ウエアラブルってそういうものなのか。

他ので保存してみたけど、なんかこれも違うっぽい。

121217_D1598_thumb

ここから先は画像メモ。

121217_D1599_thumb

121217_D1600_thumb

とりあえずこれで保存してみた。

121217_D1601_thumb

何を思ったか、モーフローダープロで読み込んでみる。

121217_D1603_thumb

そうだった。

このシャツはモーフじゃ無いんだから、これは使えない。(混乱)

121217_D1604_thumb

最悪の手段として、
アントニオにシェルを掛けて
さっき作った透明度テクスチャを適用してみる。

121217_D1605_thumb

最悪、今はこれでいい。

121217_D1606_thumb

と思ったけど……

レンダリングが死ぬほど遅い……

五分掛かって84パーセント。

121217_D1608_thumb

------------------------

2012_12_17(月) pm04:23

Photoshop CS6、起動したのはいいけど、
フォルダからファイルをドロップできない。

ファイルからプログラムを開くでPhotoshop CS6は選択できるし
Photoshop CS6から『開く』では開けるんだけど、
ドロップできないのは、今回のこの不具合のせいかな?

------------------------

8分掛かってやっと100パーセント。
と言いながら、まだウインドウが閉じない。

121217_D1610_thumb

できてないんなら、100パーセントとか言わないでほしい。
やっぱ9分いった。

まぁ、余裕でこのメイキング日記書けるから、待ち時間は気にならないんだけどさ。

シェル使ったらレンダ遅い、ってのはわかったわけだし。

というかなんだろう、Daz Studio4.5、『速くなった』気が全然しない。

新規ファイルにジェネシスを呼び出すだけでも、前バージョンより遅い。
なんだろうこれ。

10分掛けてレンダしたのに、ファイル形式間違えて見られなくなってた……

レンダファイルサイズとか全部消えてるよ~(;△;)

Daz Studio4.5がメモリ3ギガ&、cpuつかいまくり。

121217_D1611_thumb[1]

まだ64パーセントだけど、襟はなめらかになるんかな?

121217_D1612_thumb
それよりコートの襟がほつれてることの方がおおごと。

まぁ、ここはフォトショで毛皮に加工するから
今回はいいとしよう。

------------------------

2012_12_17(月) pm04:46

時間があるので、参考サイト様を読み込んでいる。

(いつもお世話になっております。ありがとうございます)

操・活・解 DUFプリセットの保存と再利用

ウエアラブルってのは、キャラクターに着せた服ごと保存するものだった♪

そりゃジェネシスが出てくるわ。

------------------------

2012_12_17(月) pm04:57

レンダしたファイルが保存できない。

121217_D1614_thumb[1]

pngで保存してるんだけど、拡張子が無くて空ファイルになってる。

うっかり、文字数が多いからかと三度目のやり直し。

レンダが保存できないとか、何よりおおごとだよ。

名前を変えてもできない。

ちょっと、新規ファイルでテストする。

------------------------

2012_12_17(月) pm05:28

Daz Studio4.5が遅い原因、多分これ。

まさか

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る