記事の詳細

まどろみの中ふと思いついたことをメモしてみた。
12/10/15 (月)  8:32

長い髪の毛を作る場合。
DAZStudio4 髪の毛
ロープとか作るときの、こまかくボーンの入った短冊を一枚用意。

それを短髪まで作った髪の襟足に、
エクステのようにくっつけていく。
綺麗に流れる髪の毛の完成!

てはならんのかな?

もちろん、膨大な数くっつけることになる。
でも、長髪の髪の毛って、普通に作ったら
絵として使い物にならないんだよ。

それとか、最初から体から浮いている髪の毛を作って
服とポーズが決まってからPoserに出力して髪の毛をかぶせ、
ダイナミッククロス掛ける
とか。一枚絵ならできる。
つか、一枚絵なら、フォトショで髪描くから
元から3D髪の毛必要ない。

タイムラインじゃ
Poser出力のダイナミッククロスはやってられないので
エクステをやってみたい。

---------
■今回タイムラインを使ってみて気づいたこと。

・足りない部分はフォトショでいじればいいや、と思っていたけれど
 一秒30こまとか作ったら、イチイチ修正してられないので
 DAZStudio4で完璧レンダリングが必要。

・体毛とか、髪の毛とか、ベッドとか
 体の動きにそって動くものは最初に計算しておく。
 (髪の毛の首筋への突き刺さりはD-Formでなくしてレンダ)

・キースの髪の毛はまだ『完成』はしてないんだけど
 モーフを仕込んでいかないと、全部D-Formですることになって大変。

・とりあえず必要な髪モーフ。
 ・寝てる時(上向き、右向き、左向き)
 ・俯いたとき。
 ・おでこ出した状態。
 ・濡れた髪。
 ・金髪の生え際を作る。

---------
ピクシブでアンケート取る限り、
リアルタイプレンダより、アニメ調レンダの方がいいらしい。

私自身は
「リアル調のがいいのに……」と思ってるから
アニメ調の調整が進まないのね。

私も、『漫画を描くため』にDAZStudio4でpwToonも買って
準備しているのに
アニメ調が進まないのは
私がリアル調が好き、ってのがある。

DAZStudio4で作ったキースさんを気に入ってしまったので
この人独立で話を作りたいぐらい。

↓超カワイイキースさん♪(自画自賛の嵐)

表情つけるのも慣れてきたし♪

首のfix作りたいな。
そうそう、ラットもね。

アニメ調するとこんな感じになる。

この、アウトラインの画一的なのが気に食わないんだよね。
顔周りだけでも修正することになる。
漫画ならできるけど、タイムラインじゃやってられない……

デフォのカトゥーンのラインの方が好きなんだ。
だから、アウトライン無しでpwToonで出力して
デフォのカトゥーンでも出力して
フォトショでカトゥーンのアウトラインを抽出してかぶせる。

なーんて面倒臭いことを恒常的にできるかどうか……
タイムラインでやったら死ねるわ。

でも手書きでアニメ作ってる人の手間に比べれば
楽なものなんだよね。
それ考えたらできるかな。

↓これぐらいだとアウトラインの画一さは気にならないんだけどな。

特に、キースさんは髪の毛がトリムで抜いてあるから
pwToonだと綺麗に髪の毛が出ないので
pwToon用に作り直しも必要。

↓pwToonでも毛先はちゃんとトリムで抜いてくれるけど、アウトラインは毛先に出ない。

あと、ここまでupにすると、アウトラインのよれも気になる。

↓最初からアニメ用に作った虎徹さんの髪。
 毛先はトリム使わずにポリゴンで尖らせているのでシャープ。

この髪は逆に、リアル調だと使いづらい。

髪の毛自体作るの大変なのに
アニメ調とリアル調で一緒に使えないのが
面倒さのネック。

とくに金髪とか黒髪って
モノクロとカラーで処理が違う。

あ、リアル調で作って
テクスチャに毛先のアウトラインを書き込めばどうなん?
そしたら、髪の毛はpwToon当てずに、
テクスチャ変えたらアニメ調にできる
……んじゃない?

あれ、それいいんじゃない?

どっちかに統一しちゃえば楽なんだけどなー。
アニメ調は必要なんだけど
リアル調を捨てる気にならない。今のところは。

↓がアニメ調になるなら、このレベルは好き。

↑Poserで、テライユキちゃんをフォトショでいじった。
肌色部分以外は全部フォトショで書き加えてる。
顔とか肌色部分は修正以外はいじってないと思う。

↓これも両方テライユキちゃん。

こういう、ふわふわした金髪とか、流れるような黒髪とか
作りたいね!

別に、これぐらいの髪ならフォトショで書いてもすぐだから
(一人五分ぐらいで描ける)
一枚絵なら必要ないんだけど
タイムライン使うとなると、3Dの実物が無いときつい。

となると、画面に必要なものは3Dで全部用意する必要がある、ってことになるんだ……

3Dで髪の毛作るのは、大体手順はわかったらいいんだけど
肩より長い髪の毛ってのは、衝突問題以外にテクスチャ問題がある。

短い髪の毛のテクスチャを4000角で作ってるとしても
長い髪の毛も4000角で作るわけ。

私のキースさんの髪の毛は、短冊一枚分だから
128×256一枚しか用意してないけどね。

全部の髪を↑のテクスチャとトリムの二枚だけで作ってる。

あ、トリムは画像大きかった。512×1024で作ってる。

これぐらいないと、透け感が綺麗に出なかったんだよね。
画像はどうなのかな。大きいのかな小さいのかな。

話を戻して
あの短髪でも、これだけのトリムを用意して、ようやくあんだけ透ける。
(透かしが多すぎて短冊がたくさんいった)

それが長髪になると、その分トリムも延ばされるから
『綺麗に透かそう』と思うととんでもないことになるのは
目に見えてるのね。

なんでそんな長髪にこだわってんのかと言うと。
↓この人をダズスタジオで作りたいから。

金髪が沙射さん、黒髪がル・アさん。
古代中華っぽい舞台。私のオリジナルキャラ。

前にいる賊を切り払ったら、返す刀で沙射ちゃんの首を落としそうになってる所。

↑は沙射さんをテライユキちゃん。
 ル・アさんをコウジさんで裸で出力して
 フォトショで服と髪をつけ、顔を変えて服を着せて画像処理したもの。
 同人誌の裏表紙に使った絵です。
 三年か四年ぐらい前の絵かなぁ。
 
 刀も服も髪もぶっさいくだけど、この時は精一杯だった。

手と顔だけ出力すりゃいーじゃん……と思ったけど
遠近感とか考えずに立ち位置考えられるとか
服の下絵がすでにできてるとかなので
やっぱりPoserは楽だと思った♪

他にも、Poserで出力して服を着せた絵。
↓どっちもコウジさん。
フォトショ Poser 果てに見る夢
果てに見る夢 表紙メイキング Poser→フォトショップ | 晶山嵐 の日記

下絵ができた段階で肌の色塗りが終わってるのは楽。
微調整や修正必要だとしても、楽。

フォトショのパスだけで黒髪描いたので、ちょっとみっともないことになってますが
つか、服もやっつけすぎでみっともないんですが。

つまりは、『私が作りたい絵』ってのが
こういうアクティブなもので、
それに髪の毛ってのは超重要なわけですよ。

ひらひらふわふわと、流線の代わりになってもらわなきゃ困る。
それは、モーフで表現するのは無理というか
こんなモーフ普通にいらない。

↓髪ってのは、こんなふうになびいてくれないとね!
 (実際には、ポニーテールこんなふうになびかない)

こういう髪の毛を実現させようとすると
冒頭のように、ボーンたくさん仕込んだエクステがあった方がいいと思う。

エクステだと簡単にできそうじゃないです?
エクステ作るのが、簡単そうじゃないんですけど。
まだボーンはいじったことないから。
どんだけの難易度か知らない。

これができたら私多分
服の裾にめっちゃボーン仕込んでひらひらする服作ると思う(笑)
配布できるなら配布できりゃいいけど
(何を出力すれば配布ファイルになるのかがわからない)
自分が使えりゃいいんだから容量多くてもとりあえずいいのよ。

布と髪は、なびいてこそなんですよ!(握り拳)

まぁ、
タイムライン使って動画作るのはエロシーンだけだろうから
とりあえず部屋と髪型と服だけでいいけどね。

髪型と服が問題だっちゅうの。

部屋はドリームハウスでなんとでもなる!
ドリームハウスの家をShadeで分解、DAZStudio4で使うためのメイキング | 晶山嵐 の日記
まぁ、古代中華とかなると、家具も作る必要は出るけど。
一品一品はできると思う。
髪の毛より難しいもの無いと思うから(笑)

服が脱げていく間のシーンとか欲しいやんっ!
着たままエッチとかっ!

ってなると、自分で服作って、自分でモーフ仕込まないといけないんだよ。

オブジェを置き換えると、タイムライン以前のものも全部なくなっちゃうので
脱げていく服とかはモーフで用意する必要がある。

オーソドックスに、長袖シャツとズボンを脱いでいくモーフが必要。

あと、タイムラインをずっと使うなら、
アニブロック買う。

ポーズポーズでブロックにしていけば
前のポーズが崩れることが無くなるかもしれない。

そしたら、アニメ調とリアル調、後でレンダできる。

今回のタイムラインは、作っていく先から
後ろのポーズが崩れてしまった
ので
『後から別マテリアルでレンダしなおす』ってことが不可能だった。
(ポーズ作り直せばできるけどね、大変すぎる)

だから、余計に『アニメ調』『リアル調』『どっちに行くか』の議論が
私の中で旋風を巻き起こす。

最初からポーズが完全に保存されていて、
後からいくらでもレンダし直せるなら、その議論は要らないんだよ。
ついでに、ブロックごとにマテリアルも保存されるといいなぁ。

今は、 Wet Body 使うと、以前のまで全部汗かいちゃうからね。
一気に最後までポーズを作って、一気にレンダ、ってことができないんだ。

目のポイントアットとか、マテリアルを変える度にレンダする必要がある。

とにかく、
次にタイムラインする前にアニメイト2買う
その時に新しいのが出てるといいな。

ここ一年弱ダズと付き合ってて覚えたこと。

ツール&ソフトは安いからって今買わない。
無料になる可能性も高いし、
使うときには新バージョンが出てる可能性も高い。

今回のように、
すでにタイムラインでのレンダが終わって
ツクールに絵を設置している状態では
ダズスタジオ自体、滅多に使わない。

こういうときは、新しいツール買わない。

いまだにCarraraとか一度も使えてない。
(64bitマシンでCarraraの形式への出力ができないからだけど)
Carraraとベクタースタイル2も買ったのに……
使わないうちに無料になったし……

ダズスタジオ4の無料化はいいんだ。
無料になるまで四カ月、使い倒したから。
でも、Carraraは有料で買ったのに一度も使ってないうちに
無料になってしまった。
これはもったいない。

でも多分、次もやる(笑)

アジアンアフリカンモーフも
買ったけど全然使わないうちに
michael5proバンドルに入ってた……
アルティメット欲しかったからプロ買ったさーっ!
アジアンアフリカンだぶったさーっ!

買わなきゃ良かった……
と思うものが結構ある。

今から使うモノ以外買わなくていい

使うと思ったんだけどな、アジアンアフリカンモーフ。
虎徹さん作るのにも結局使ってないし……
ああ、でも普通に顔モーフの中に入ってて使ってるのかな。
何のパラメータが増えたとか、いちいち覚えてないしな。

ウエストを細くするのがやりやすくなったから
ここらへんはmichael5victoria-5で入ったパラメータだと思うけど。
顔はわかんないな。

まとめ。
・髪の毛エクステ。
・脱ぐモーフ。
・日本で売るなら、アニメ調にする。
・アメリカで売るためにさっさと英語勉強する。
・リアル髪の毛のテクスチャをアニメ調で作る。
・首のfix作りたい。ラットも。

12/10/15 (月) 10:40
朝から三時間、この日記書いてた……

振り返るのはいいことだ。
後ろ確認しないと、真っ直ぐ走ってるのかわかんないからね!

さーっ、今日もツクールに絵設置! 絵修正っ!
やるぞやるぞやるぞっ!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る