記事の詳細

Mayaでできること。

大体のことはなんでもできます。

↓こういう直線だけでできてるものなどは二時間もあれば作れます。

f:id:amakawawaka:20170621051125j:image

武家屋敷の玄関を作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

本体と簡易版と出ています。

どちらも無料デモ版が一カ月使えます。

  • 簡易版が『MayaLT』、35,640円。一年更新。
    • ゲーム制作ツール | Maya LT | オートデスク
      • 本体から、レンダリング、シミュレーション機能などを抜いたものです。
      • スクリプトも使えないものがあります。
    • 最大 100,000 ポリゴン(四角形)を含むシーンやシーン選択項目を FBX または OBJ ファイル形式で書き出せる

Maya と Maya LT の比較 | Maya 製品の比較 | オートデスク

モデリングだけなら、LTで良いかなと思います。

私も’17はLT買いました。

 

レンダリングはDaz Studio4.9のIrayで、私は十分です。

リンダリング自体は外注することもできますので、まずはメッシュ作成をしてみてください。

 

100,000 ポリゴンは、ポリゴンを細かくすると、一つのアイテムで超えることがあります。

DAZに10万ポリゴンを超えるセーターが売っていました。

 

一つのアイテムがこれを超えるようだと、書き出せないので、Maya本体が必要になります。

 

Mayaをインストールしたらまず↓これをやってみてください。

Mayaの教本

まず、Mayaのスタートダッシュが速くなるコレ。

フィギア作成がメインですが、筆者がMaya講習の先生なので、

Mayaで初心者が見落とす部分が丁寧に書かれています。

f:id:amakawawaka:20170621051014j:image

Autodesk Mayaキャラクターモデリング造形力矯正バイブル -へたくそスパイラルからの脱出! ! –

田島 キヨミ

ボーンデジタル

 

↓機械類のカタイ物を作るの専門の本です。

イラストや写真から3Dを作る、という
コンセプトアートも詳述されています。

f:id:amakawawaka:20170621051202j:image

Maya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights)

北田 栄二

ボーンデジタル (2015-02-22)

 

Maya、ZBrush などとDAZとの連携に関してはこちらの記事で↓

Daz Studioで自作アイテムを設定するためのまとめ。 | Create3D-3dCG制作作業日記

3D自作派、彫刻系のかたへ。【まとめ】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

遅いな、と思ったときはこれもおすすめ↓

二万円弱でWindowsがものすごく速くなる。

Windows7 64bithomeエディションをprofessionalにアップグレードする。 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑これは7だけど、10でも、この先バージョンアップしても速い!

 

【この記事を書いた日 2017/12/03 5:31 】

エンジョイ! & サンキュー♪

天川和香

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私、天川和香が常備しているもの♪


パソコンの動作が重たくならないセキュリティソフト

人気ページ

こんな記事もいかがですか♪

天川和香のTwitter

アマゾンの売れ筋10

ページ上部へ戻る