記事の詳細

カメラ目線を使う人に特に便利なポーズツール!

Look At Me Pose ControlGenesis 1&2&3&8 男女、ツール。

    • Look At Me Pose Control
      • どういうアイテムか。
        • 顔と目の動きを自動で決めるツールです。
          • 想定する動き。
            • カメラ目線にしたいフィギアを選択。
            • カメラを選択。
            • ↓このコントローラーを設定。f:id:amakawawaka:20171129212808j:plain
            • 『ヘッドベンド、ツイスト、サイドサイド』は首から上を100%動かさないということです。
              • この値を少なくすると、その割合分、顔がカメラを向きます。
              • 目も同じように、100%から減らした分だけカメラを向きます。
                • アップダウンは100のままだと、上目づかいだったり、見下ろしたりします。100より減らすと、カメラの方に瞼も動きます。
          • これは『カメラ目線』だけではなく、アイテム目線、隣の人を見る目線など、全部に使えます。
          • 恋人同士を見つめ合わせる、とか、けっこう面倒なんですが、これだと簡単にできますね!
        • 100%のカメラ目線は、眼球を選択して、パラメータで『ポイントアット』すれば無料でできます。
        • このツールは、顔の向きをパーセントで決められる、というところです。便利!
        • この説明を読んでから、もう一度、紹介画像の説明画像をごらんになってください。よくわかります。
      • 紹介画像で使っている別売りアイテム。

 

 

↓視線の方向で大事なモノがわかる。視線大事!

20151118_00Create3D906420151118_00Create3D9068

【PS】湯屋12 【漫画作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記

DAZレンダで作った漫画です。【湯屋】 | Create3D-3dCG制作作業日記

関連記事

ページ上部へ戻る