【DAZ3DのGenesis、世代間コンバート】前世代の服や髪、ポーズをアップデート!【まとめ】

おすすめ記事
おすすめ記事まとめアイテム確認

この記事は約7分で読めます。
【更新2019/10/07】新製品は赤文字になっています。
 
ダズは大体、二年に一度、新世代フィギアを登場させます。
その度に、『世代』が新しくなり、『前世代』の服が『古い』扱いになります。
そのさい、『一つ前の世代』は『今の世代』に標準で着せられますが
『二つ前の世代』は無理です。
 
そして、私は今後も2を使うの! いらないの!
という場合は、最新世代の服を、第六世代にコンバートすると着せることができます。
 
3Dソフトを使える人は、下記方法で修正すると、無料でコンバートできます。

 
3Dソフトを使えない人は、コンバートツールが有料で出ていますので
下記に現時点で最新のものを一覧します。

【世代間コンバート】前世代の服を、最新版などにアップデート!


Sickleyield氏と RiverSoft Art氏のリリースアイテム。

  • 一括でライブラリの中のアイテムを変換します。
  • 変換後アイテムはスマートコンテンツの該当世代で表示されます。
    • その際、元アイテムのアイコンを引き継ぐので分かりやすいです。

↓ 下の世代からツールを当てていくと、
全世代の服紙を最新バージョンにすることができます。
 

 

  • 第四世代の服も、第八世代まで、これでじゅんじゅんにコンバートしていけます!

 服の突き破り、重ね着など。

服の突き破りや、重ね着などが簡単にできます。

一気にMyLibrary無いの全部の服を変換するのではなく

体型の違うフィギアにこの服を着せたい、とかのときに、一着一着修正します。

といっても、一つ数分でできますので簡単!

 

原理は、

『フィギアに服を着せる』のではなく

  1. 『フィギアにヘルパーを着せる』
  2. 『そのヘルパーに服を着せる』
  3. 『ヘルパーのモーフを動かして、突き破りを修正する。
  4. 黙視で破れを繕ったら、それをそのフィギアの服として登録する。

ということです。

 
 
 

レンダリング系コンバーター

その他の、便利ツール。

  • dForceをもっと便利に使う。
    • 布をつまんで持ち上げたりできるようになる。
    • 動画をごらんください

 

 

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。