【Daz Studio4.7】ライアンのプロモーションビデオを作る。18【ポーズ調節】

Daz Studio
Daz Studio 作業記録

この記事は約6分で読めます。

Daz Studio4.7で最終ポーズ調整をしてToonyCamでレンダリング。

【Daz Studio4.7】ライアンのプロモーションビデオを作る。18【ポーズ調節】

 

前記事

【Daz Studio4.7】ライアンのプロモーションビデオを作る。17【服モーフ設定】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

このシリーズの一覧記事↓

ライアンのプロモーションビデオ作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

3d服作成 | Create3D-3dCG制作作業日記
ライアン・ゴールドスミス | Create3D-3dCG制作作業日記
ライアン・ゴールドスミスの服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記


この記事でしてること。

  • グラフメイトをつかって各ポーズの最終調整。
  • 眼球調整はフォトショでするので、ダズではやめる。
  • ライトを設置する。
  • シャドーキャッチャーを設置する。
  • 【注意】フィギアをハイレゾに戻す。
  • 【次】小物モーフも細かく作っておく。靴紐のリボンとか。
  • 小物のポーズを忘れずに調節。今回はバングルを正式設置。
  • 【次】小物の順番とか再確認。
  • 【注意】椅子のマテリアルを変更。今回は金色にした。
  • ToonyCamは連続レンダリングできないかもしれない。
  • TinyTaskでマウスの動きを記録して、ボタンを自動でポチポチ押してもらう。

 


服モーフ設定は全部終わった。

 

服モーフの設定を再確認して

眼球の調節をする。

 

開くファイルはDazだけでいい。

 

ライアンの動きを調節するなら、バングルも動かさないといけないの、忘れるところだった。

眼球の次にバングルする。


眼球調節開始 20150119_065957 ~ 20150119_080938

一時間ちょっと。

眼球の調節をしようと思ったんだけど、ポイントアットしてるのとしてないのとで面倒なので

(ポイントアットをタイムラインに記録する方法を私は今知らない)

レンダリングしながら調節することにする。

 

動画でやってる通り、変なラインが変更できないので

フォトショで調節する。

 

あと、服の突き破り(T_T)

タイムライン変えちゃったからね、しかたない。

 

レンダリング開始して気づいた。

ライト設定つけてなかったよ!

20150119_082306-.png

やっぱり影が入ると違うなぁ♪

 

超簡単なライト設定。【Daz Studio4.5】 | Create3D-3dCG制作作業日記

シャドーキャッチャー | 検索結果: | Create3D-3dCG制作作業日記

 

↓フロアにシャドウキャッチャーを設置し、↑の簡単ライトをつけたものを

20150119_00Create3D354320150119_00Create3D3542

シーンサブセットとして保存。

パッと影とライトをつけられるようにしてある♪

 

あとは『サイド』のライトを動かして正面を明るくするだけのお手軽ライト♪

まだ記事にしてなかったので、今度まとめますね~♪


 

ライアンをハイレゾに戻す!

ハイレゾ カッコイイ♪

20150119_082306-.png

服、もうちょっとメッシュ細かくてもいいかな?

今回はもう変えないけど。

 

バングル調節するの忘れてた!

20150119_082306-.png

↑こういう角度だと、靴紐が凄い迫力ある。

一応立体で作ってて良かった。

 

リボンも揺らせば良かったけど、今回は見送る。

 

いくつか調整して、↓バングルの順番が違うことに気づいたけど

20150119_00Create3D3534

今回は不問とする(T_T)

 


■ライト調節。

20150119_094833-.png

↓ティアが浮いてることに初めて気づいた。

20150119_00Create3D3536

眼球ずっと見てたのに、光彩のずれしか見てなかったらしい。

というか、レンダリングしてまで目線の確認はしてなかったから気づかなかった。

 

↓気づけばプレビューでもわかることだった。

20150119_00Create3D3537

修正はあとで。というか、今回以外は気にならないだろうから多分しない。

 

次に作るキャラで出ないようにする。

 

眼球調節、Dazでしようと思ってたけど、

ここ、アップになるから気になるだけで

ほんの一瞬なので、フォトショで修正することにする。

 

それより↓目が真っ黒になる方が気になる。

20150119_094833-.png

けど、これは目の調節と一緒に、多分、眼球を張り込むからもういい。

 

↓これをすれば光彩の色が見えると思うけど

【DAZStudio4】綺麗な青い目できました♪【非リアル&非アニメ】 | Create3D-3dCG制作作業日記

マンガレンダリングで有効かわからないし

今回はフォトショで眼球処理することがわかっているので

Dazでは処置しない。

 

靴にメタルマテリアル当ててたから、手が映りこんでエナメルみたいになってる。

20150119_095716-.png

漫画レンダリングだと、質感が飛んじゃうので

『革』だとツヤツヤ間が足りなかったのでメタルつけてる。

 

 

かわいい♪

20150119_095904-.png

レンダリング開始 20150119_100216

 

ん? 連続レンダリングしてくれないのはなぜ?

ToonyCamを可能にした時点で、デフォルトカメラでもシリーズレンダリングできない(T_T)

 

検索 20150119_102114

 

とりあえず、一枚ずつ手でレンダリングする(T_T)

のは面倒なので、TinyTaskでマウスの動きを記録して、

ボタンを自動でポチポチ押してもらう。

パソコンの裏作業にはまったく使えなくなるけれどその間に、私はお昼ご飯だ。

 

 

20150119_145413 レンダリング完了。

というか、ご飯食べながら映画見てたので遅くなったけど

フォトショ作業にかかる。

 

 20150119_00Create3D354020150119_00Create3D3541

ライアンが一杯いてかわゆい♪

 

ズボンの破れがあるので、チクチクそれを直して

速さ調節をして、エフェクトを入れる。

 

テスト動画を書き出して、ティラノでの配置具合を見る。

正式配置の前に、ティラノの画像配置スクリプトをいろいろ確認。

 

 

ティラノビルダー先駆者のくるさんの指導のもと、

ティラノスクリプトのいろいろテスト開始。

 

 

やっとここまで来たわ~♪ ヽ(´▽`)ノ

 

一週間ぐらい、とか気軽に始めたの、一月四日なんだよね。

今、一月一九日なので、ティラノにかかるまでに約二週間。

15秒分の動画のレンダリング完了まで、二週間。

一秒一日かかる計算。

 

この先、手順が変わったり、凄く手早くできたりするようになるだろうけれど

一秒一日として、今後の予定を立てる。

 

今回はこれに服の作り直しも入ってたけど、まぁ、多めに見積もるのは痛みが少ないからいい。

 



このシリーズの一覧記事↓

ライアンのプロモーションビデオ作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

3d服作成 | Create3D-3dCG制作作業日記
ライアン・ゴールドスミス | Create3D-3dCG制作作業日記
ライアン・ゴールドスミスの服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記


 

エンジョイ! & サンキュー♪

2015/01/19 14:56

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。