【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。3

3Dを自作する
3Dを自作するMarvelous DesignerMaya作業記録

この記事は約2分で読めます。

Marvelous Designer 3で型紙をテキトーに作るだけで 20140505_D  Create3D 0278

二秒でこうなるのは、やっぱり凄いと思う。

20140505_D  Create3D 0279

型紙作り始めてから一分だからね。


シャツをシミュレーションしたら、肩紐がねじれた……(T_T)

20140505_D  Create3D 0280

20140505_D  Create3D 0281

なんで新規ファイルでシャツ作らないんだ、私は(笑)


新規ファイルでシャツだけ作って、『衣装追加』でズボンに合わせました。

20140505_D  Create3D 0282

首回りが左右対称にならない……

引っ張りまくってどうにか襟を合わせた。

あとはメッシュでする。

20140505_D  Create3D 0283

ZBrushで四角メッシュに変更。

20140505_D  Create3D 0284

 

Mayaで色分け。

20140505_D  Create3D 0285

肩紐がズボンと一体化しているので、マテリアルをわけないといけない。

 

おう……肩紐が、右はメッシュ三列、左は二列で四角化されている……

20140505_D  Create3D 0286

別に、左右対称じゃなくてもいいんだけど…… ……いいもんだろうか。

 

ここは目をつぶらないと、Marvelous Designer 3全否定になってしまう。

ま、いいや。

 

メッシュめちゃくちゃなので、色分けしながら整える。

20140505_D  Create3D 0287

でも、テキトーで、いいや、と思ってる。

だって、すでに、メッシュが左右対称ではないから。

 

これが、Marvelous Designer 3で服を作って、

ZBrushでテキトー四角メッシュにしたことの短所ではあるよね。

汚いメッシュがいやなら、多分、許せないんだろうな。

 

私でもかなりイラッとする(笑)

 

縁をつけた。

20140505_D  Create3D 0288

------------------------

【Autodesk Maya 2014】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。4 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

  ------------------------

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_05_05(月) pm02:24

 

 

Autodesk Maya 2014体験版ダウンロード
Autodesk Maya 2014 体験版(無料)
 
Autodesk – Autodesk Maya サービス & サポート – Maya Learning Paths

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。