きれいなマーブル模様を作れないか?

2dソフト他
2dソフト他 2Dいじり 作業記録

この記事は約2分で読めます。

ZBrush 4R6でやったらできるんじゃない?

→結局、Illustratorでやった。


プリミティブを最高までデバイドして、ポリペイントしてこすってみる。

20141118_00Create3D2176

↓このブラシ。『N』にいる。

20141118_00Create3D2178

20141118_00Create3D217920141118_00Create3D2180

できそう。

 

なら、最初の画像はPhotoshopで作ったら……

じゃあ、Photoshopでしたらどうなん?

 

Photoshopで↓こんなんをテキトーに作った。

20141118_00Create3D2181

 

ペンツールでこんなん書いてみた。

20141118_00Create3D2182

20141118_00Create3D2183

なんかイメージが違ったので

パスを等間隔に並べることにした

けど、そんなんPhotoshopでやってられないので、Illustratorで作って持って来た。

20141118_00Create3D2184

 

指先ツールで撫でる。

20141118_00Create3D2187

20141118_00Create3D2185

 

サイズの違うので撫でてみて↓こうなった。

20141118_00Create3D2186

指先ツールは、『ぼける』から

きれいなマーブルにならない。

 

ブラシのぽけたしを無くしてもぼける。

 

やっぱりZBrush 4R6でした方がいい。

 

ガラスフィルかでどうにかならないか?

 

Illustratorでこんなん作ってガラスフィルタで変形してみた。

20141118_00Create3D2188

20141118_00Create3D2189

面白いテクスチャではあるけど、意図していたものとは違う。

 

ガラスフィルタってどういう原理なの?

 


シアーでこんなことはできる。

20141118_00Create3D219320141118_00Create3D2194

ちょっとイメージが違うんだよね。

 

 

Illustratorでできるやん。

20141118_00Create3D2196

 

角の比率で尖らせる。

20141118_00Create3D2197

 

Illustratorの『うねり』ツールでこんなことができたよ……

20141118_00Create3D219820141118_00Create3D2199

これで、平行にうねらせる方法が知りたい。

 

でもちょっと、なんか満足した(笑)

 

うねりマーブル.ai で保存した。←備忘録

 

 

いられは全然、進化を追い駆けてなかったら、

すっごい盲点だった。

 

 

きれいなマーブル模様を作れないか?

でした。

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014/11/18 13:23

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。