MayaとDaz Studio4.6の連携。【できた♪】

Daz Studio
Daz Studio Maya 作業記録

この記事は約15分で読めます。

Daz Studio4.6で書き出したFBXファイルをMayaで読み込む方法。

結論

  1. Daz Studio4.6でFBXで書き出す。
  2. Mayaで『シーンを開く』でFBXを読み込む。

それだけ。

『インポート』で開くと、いつまでたっても開けない。

アニメーションもつつがなく、Daz StudioからMayaに移植できます♪(感涙)


そこにいたるまでの紆余曲折。

Autodesk Maya 2014

Maya ユーザ ガイド: Maya に FBX ファイルを読み込む

↓このエラーが表示されて、ファイルは空っぽ。

// エラー: line 0: ネームスペース名 ‘1’ には正当な文字が含まれていません

↓めっチャ連携している人がいるので、できるのはできる。

▶ Maya DSF version 0.01-1.flv – YouTube

ただ、このかた、設定を何も残して下さっていないので、どうやって読み込んだのかわからない。

他にDazのフォーラムで書かれている設定にしてみたけど、できない。

------------------------

スクリプトエディタに残ってた、警告らしきモノ。

------------------------

file -f -new;
// 警告: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/scripts/startup/rememberViewportSettings.mel line 43: Aero が有効な場合に立体視のアクティブは作動しません。立体視のアクティブは無効にされまています。 //
// 無題 //
commandPort -securityWarning -name commandportDefault;
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/DirectConnect.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/mayaHIK.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/AbcImport.pres.mel
// AbcImport v1.0 using Alembic 1.1.2 (built Oct 22 2012 17:06:34)
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/gpuCache.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/rotateHelper.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/MayaMuscle.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/fbxmaya.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/matrixNodes.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/modelingToolkit.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/ikSpringSolver.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/Mayatomr.pres.mel
// mental ray for Maya 2014
// mental ray for Maya: スタートアップ ファイル C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014//maya.rayrc の使用
// mental ray for Maya: setup
// mental ray for Maya: initialize
// mental ray for Maya: register extensions
// mental ray Node Factory: loaded
// mental ray for Maya: successfully registered
// mental ray for Maya: loading startup file: C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014//maya.rayrc
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/abcimport.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/abcimport.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/AdskShaderSDKWrappers.mi
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/architectural.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/architectural.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/base.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/base.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/builtin_bsdf.mi
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/contour.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/contour.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/paint.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/paint.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/physics.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/physics.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/production.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/production.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/ptex.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/ptex.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/surfaceSampler.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/surfaceSampler.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/userdata.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/userdata.dll
// Maya ノードを作成中…
// parsing C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/include/useribl.mi
// loading C:/Program Files/Autodesk/mentalrayForMaya2014/shaders/useribl.dll
// Maya ノードを作成中…
// AbcExport v1.0 using Alembic 1.1.2 (built Oct 22 2012 17:06:34)
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/quatNodes.pres.mel
// プラグイン言語リソース ファイルをロードします: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/resources/l10n/ja_JP/plug-ins/sceneAssembly.pres.mel
updateRendererUI;
updateRendererUI;
setProjectFromFileDialog;
file -import -type “FBX” -ra true -mergeNamespacesOnClash false -namespace “1”  -pr “E:/etc/Desktop/1.fbx”;
// エラー: line 0: ネームスペース名 ‘1’ には正当な文字が含まれていません。 //
file -import -type “FBX” -ra true -mergeNamespacesOnClash false -namespace “2”  -pr “E:/etc/Desktop/2.fbx”;
// エラー: line 0: ネームスペース名 ‘2’ には正当な文字が含まれていません。 //
// 警告: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/scripts/startup/cutCopyPaste.mel line 194: 何も選択されていません。 //
// 警告: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/scripts/startup/cutCopyPaste.mel line 194: 何も選択されていません。 //
// 警告: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/scripts/startup/cutCopyPaste.mel line 194: 何も選択されていません。 //
------------------------

↑に表示されてるファイル自体は全部ある。

バイナリにしても、アスキーにしても読み込まれない。

赤文字の部分が、今回、FBXファイルが読み込めなかった警告っぽい。

この警告英語にできないのかな。

Dazに問いあわせしにくい。

英語版をもう一度ダウンロードするか?

------------------------

▶ Daz Studio Motionbuilder Maya Animation. Rendered all in Motionbuilder. Tutorial – YouTube

↑上記動画の概要部分に、チュートリアルを記載してくださってる。

Decimatorで20キロ以下にしてバイナリで、FBXで出力ってなってる。

これは、モーションビルダーへの読み込みなので、Mayaとは違う気もするので、後回し。

daeも読み込めない。

もしかして、と思ってOBJも確認したら、これも読み込めない。

これは、Daz Studioの設定じゃない。

Mayaの方がおかしいんだ。

Mayaの出力形式に、OBJが無い。

どれか、OBJの別名なの?

OBJが無いっておかしいでしょ。

Mayaでは、最初にOBJが入出力できる設定になっていないらしい。

そんな汎用ファイルは興味無いってことですね。

【備忘録】mayaでOBJファイルをエクスポート – CGデザイナーの寿退社日記

出てきた良かった。

つまりは、ここに見えているファイルなら読み出しできるなら

FBXは最初から入出力見えてるんだから、できなきゃいけないやん?

OBJ読み込めた。

けど、読み込めるOBJとできないのとある。

と思ったら、がでっかく読み込まれてて見えなかっただけだった。

OBJならDazからインポートできる。

あと、CarraraからFBXで書き出したものもMayaで読み込める。

つまりは、Daz Studioから書き出したFBXがMayaで読み込めないということ。

やっぱりDazの問題だった。

(これで問題が元に戻った)

Mudbox ヘルプ: FBX を使用して読み込む

開く?

FBXはMayaにとって『外部ファイル』じゃないから『開く』でできるんだ?

Mayaシーンファイルの選択が出てくるので

『すべてのファイル』に変えるとFBXファイルが一覧される。

FBXファイルを選択すると、↓のダイアログが出る。

さっき、いろいろオブジェを読み込んだためでしょう。

2 Femaleが読み込めました。でかい。

動画のように、がどこにあるのかがわからないんだけど、とりあえず、ボーン付きで読み込めることが判ったんだからいいや。

頭疲れた……(笑)

------------------------

そうだ、アニメーションの確認だけしとこう。

にを設定。

タイムラインにベイク。

アニメーションにもチェック。

動いたっ!

へいっ!(嬉しすぎて切れた(笑))

長い二日だった……

シャカシャカ “”8(^∇^8)(8^∇^)8″” シャカシャカ

(疲れすぎて笑いが止まらない……)

すごいよ、アニメーションがスムーズに動くよ!

Daz Studioにはポーズの財産が山ほどあるので、

テキトーにDaz Studioでポーズを並べて動画にして

アニメーションを書き出してMayaで整えるってことができるね!

でもって、ポリゴン髪も、一緒に書き出して、Mayaでソフトボディにしてダイナミッククロスのように

勝手に動いてくれたらいいね! 服もね!

------------------------

ついでに、MayaからのFBXも確認。

ボーンが零地点、フィギアが上空に……

ボーンはanimationしてるけど、フィギアは上の方で、腰の向きに添ってゼロポーズのまま振り回されてる。

まぁ、また設定を確認しましょう。

というか、MayaのモーションをDaz Studioに戻すことは無いと思うのね。

多分、Daz→Mayaの一方通行だと思う。

とりあえず、Daz Studio4.6とMayaの連携は確認できたので、第一段階はOK!

安心した。

なんと言っても、Daz Studio用のアイテムが2000個以上あるわけだから

それをMayaで使えるとなったら、財産山ほど~だよ♪

Enjoy!&Thank you♪

2013_11_04(月) pm03:34

   ↑これ、Maya買ったらなるべく早い内に読む方がいい。 モデリングのスタートダッシュが早くなる。

モデリング講師の方が書かれているので、

  • 『天才』が書いた本で、『ここはぐーっとディティールを書き込む』とか
    • 『だから、そこをどう書き込むんだよ!!』みたいな
  • 『そこ、飛ばしたけど、そこが知りたいねん!』みたいな

そういう、曖昧模糊とした所がない。

  • 『なぜできない』のか?
    • 『どうやったらできる』のか?
  • 初心者がどこでつまずくのか?
    • それをどうやって解決するのか?
  • プロでも、独学でしていたら気付かずに苦労しているのはココ。
    • こうしたら、初心者でも、プロ波のツールにできる!

それが、具体的に書かれているので、すぐに初心者脱出できます。

基本はマヤを使っていますが、

モデリングの基本はブレンダーでも流用できる『考え方』です。

私が初期に買ったのは下記の6冊。

Maya スタジオプロジェクト Dynamics - Mayaで作成するリアルな大地、風、火、水のエフェクト田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)[digital]TEXTURING & PAINTINGMaya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights)Maya 3D スーパーテクニックAutodesk Mayaキャラクターモデリング造形力矯正バイブル -へたくそスパイラルからの脱出! ! -


[digital]TEXTURING & PAINTING

テクスチャを自分で作るなら、

これも読んだ方がいい。

映画のテクスチャとか作っている人の本。

はっきり言うと、精神論なんだけど、

『リアルなテクスチャを作るなら、ここまでやるんだ?』という

『プロの最高峰』が見える。

別に自分が最高峰にならなくても、最高峰を知っておくことは重要。

この人も天才だから、私には意味不明のところがあったけど

それ以外の『理屈』ははっきり書かれている。

『理屈から入る』人には最適。

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。