2014-09

3Dいじり

『マイフィギア用』の服をうっかり作ってしまった時の対処方法【Daz Studio4.6】

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。10 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑の記事にめもしていたものですが、よく私が参照するので別記事に仕立てました。 Daz Studio4.6のGenesisやGenesis 2 Male、Genesis 2 Femaleで着せる服を Marvelous Designer 3で作る場合。 (別にMarvelous Designer 3以外のどんなソフトで作ってもいい) 基本的には基本フィギアで作りますが 基本フィギアなんて使わねーよっ、ってかた、多いと思います。 DAZファミリーのフィギア、使ったりとか、自作&改変フィギア使ったりがそれにあたります。 ↓こういうのとかね。私が改変したGenesis 2 Male。 ライアン・ゴールドスミスを作る | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑この人用にMarvelous Designer 3で服を作ったあと どうしていいか判らなくなったので↓下記のメモをブログ中探してました。 【Marvelous...
2018.04.27
3Dいじり

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。12

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。11 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事 キャラクター作成がどうにかカタチになったので 前に作っていたMarvelous Designer 3服をライアン用に作り直しする。 前にMarvelous Designer 3触ったの、5月9日。 今Marvelous Designer 3起動したら新バージョンがあるとかでダウンロードしてるので Mayaで作ったブーツをDAZで設定する。 とうせなのでリボンもつけた。 リボン、もうちょっとでかい方がいいか? ↓リボンなんて見えやしないのでこのままでいい。 ↑真ん中の金髪がライアン。 よし、綺麗綺麗。 ブーツ全部黒っぽいけど、金具とか金色にする。 マテリアル Hardcore Utility Shaders DS 靴紐 金具部分。どっちか使った。 ↓ブーツ本体の革部分に使ったこれが、どの商品かがわからないんだよね。 ↓これかなぁ、と思うんだけど。 Ph...
2018.04.27
3Dいじり

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。13

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。12 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事 ジャンニよりかなりライアン、背、高い。 ヒーロー用に作ったポイントとかがそのまま使えたラッキー♪ 全然着れてなかったの、もう一度配置し直して めっちゃ彼服っぽい。でかい。 型紙のサイズを小さくすると、 この服、肩パッドが必要なんだった。 なので、肩パッドをZBrush 4R6で作ろうと思ったら ブーツごと読み込んでしまって ブーツが裏面であることに さっき 【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。12 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑の記事で見たとき↓なんで左右で色違うんかな、と思ってたんだ。 今、スゴクひどいことが起こった。 Mayaでシーンを開こうとして、『シーンを保存』をうっかり選択し 置き換えますか、ってダイアログに普通にイエス返して、 空ファイルでブーツファイル置き換えた…...
2018.04.27
3Dいじり

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。14

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。13 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事 まずズボンからマテリアル。 とりあえず黄色と黒の二つだけ作った。 人間が身につけるものの色してない(笑) Hardcore Utility Shaders DSの↓ 次、シャツ。 ↓Hardcore Utility Shaders DSでつけたマテリアルを ToonyCamで練たリングした。 前は、Hardcore Utility Shaders DSのマテリアルってToonyCamでも 漫画色にならなかった覚えがあるけど…… まぁ、できてるならいいや。 よく私も、公式を横に並べるよ、どんな厚顔無恥なんだと思うけど、もう気にしない。 まだ服設定してないので、服にして動かしてみて考えるか。 エンジョイ! & サンキュー♪ 2014_07_16(水) pm09:14 ライアン・ゴールドスミスを作る | Create3D-3dCG制作作業日記 漫画用...
2018.04.27
3Dいじり

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。15

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。14 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事 現時点でできてる服↓ シャツ ズボン ブーツ 修正箇所 肩パットをもう少し内側に寄せる。 ズボンの裾をふくらはぎの一番太い所まで下ろす。 ブーツをそれに合わせて下げる。 ズボンを作るときに『膝が隠れてる』と思って作ってしまった。 違うねん。 こういうズボンは足の一番太い部分まであるねん。 ふくらはぎの一番太い部分までズボンがあるから あとは細くなるだけで、脚が細く見えるねん。 そういうデザインの筈。 ↓を作ったけど、もう一つ、その前に必要な動作があったんだった。 『マイフィギア用』の服をうっかり作ってしまった時の対処方法【Daz Studio4.6】 | Create3D-3dCG制作作業日記 Marvelous Designer 3服のゼロポーズはDaz Studio4.6のゼロポーズじゃないから、 Genesis 2 Male...
2018.04.27
3Dいじり

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。16

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。15 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事 ↓を実行する。 『マイフィギア用』の服をうっかり作ってしまった時の対処方法【Daz Studio4.6】 | Create3D-3dCG制作作業日記 マテリアルをひきつぐために、ライアン服にGenesis 2 Maleをモーフローダープロ。 モーフローダープロしたのをOBJで書き出し、読み込み。 ↓サーフェイス名が変わる…… ↓これに変更しても変わる。 解決方法が見つかるまで、手で修正することにして先に進む。 あれ? なんか、フツーにイイカンジなんでない? 脇が気になるっちゃなるけど、それ以外はモーフとりたてて必要じゃないよね。 もうちょっと、いろいろ手直しが必要だと思ってた。 とりあえず、どこにも穴が開いてない凄い! ライアンにそのままフィットツーで着せ変えるとこうなるけど ここで、ライアン服を読み込む。 綺麗綺麗。 ポーズをと...
2018.04.27
3Dいじり

【Daz Studio4.6】ライアン対鮫1 【シーン作成】

【Daz Studio4.6】Growing Upでライアンを子供にして、笑顔モーフ作る。【ZBrush 4R6】 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑このお子ちゃまを使って、ストーリー漫画を作る。 完成画像。 【Daz Studio4.6】ライアン対鮫7 【完成画像】 | Create3D-3dCG制作作業日記 シーンに必要なもの。 浮輪(ライオン柄。上透明、下金色) 動物たち確認。 水面(Ron'sブラシ?) とりあえず、小物から作る。 浮輪なんかはトーラスからちょちょいのちょい。 Dazにもあったわ。 浮輪にライオンのキャラクターを描こうかと思ったんだけど 漫画レンダリングするとキャラクターとかぶって画面が見づらくなりそうなので マテリアルで処理することにする。 相変わらず、浮輪はHardcore Utility Shaders DSでやる。 ↑通常レンダリング。↓ToonyCam。 浮輪がリアルすぎる。 結局、浮輪にもpwToon使った。 ...
2018.04.07
2Dいじり

【Daz Studio4.6】ライアン対鮫2 【シーン作成】

【Daz Studio4.6】ライアン対鮫1 【シーン作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記 前記事 ↑この子に背景をつけていきます♪   まずはビーチ。 Ron'sブラシのこれを使います♪ Ron's Waves 私のRon'sブラシの使い方はこちら↓ Ron’sブラシ | Create3D-3dCG制作作業日記 ブラシは絵として書き出して、配置して使います。 ブラシだと、一覧できないから。 作り方はこちら↓ 【PhotoshopCS6】Ron’sブラシからぺろっと背景を作成する。 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↓こんなんを作ってですね。 こんなんをレンダリングしてですね。 こうするわけですね。 パチャパチャ♪   シュール~♪ こういうときのために怪物買い集めてたんだよ♪ Great White and Megalodon  Sea Dragon LE 泡と海を足すとこうなる。↓ 無駄にスペクタクル♪ シードラゴンは10倍ぐらいに拡大してます。 泡はこれです↓ ...
2018.04.07
2dソフト他

【Daz Studio4.6】ライアン対鮫6 【シーン作成】

そうそう、レンダリングが一つ残ってた。 鮫の脳だ。 『anatomy』であった筈なのに、と思ったら 『DAZ Anatomy』だった。 brain で検索した。 ↓こういうフキダシとか入れるのは、ComicStudioのほうが簡単なんだけど、 効果とか考えるとPhotoshopCS6の方が楽なのでこっちでする。 で、↑の丸フキダシ。 PhotoshopCS6になかったから(コミスタなら標準である)Illustratorでワザワザ作った(笑) で、Illustrator起動したら、初期設定で、私が溜めてたアクション消えてた…… このパソコンになって、全然使わなかったから、アクションファイルをどこに保存したのかもわからない。 場所で言えば↓ここにあるはずなんだけど、なかった。 なので、アクション作りながらぱぱっとやる。 丸を描く。 アンカーポイントを増やす。 パスの変形で膨張させる。 ↓アンカーポイントが均等に入っているのでこうなる。 これだと漫画では使えないので、パスツールで...
2018.04.07
3Dいじり

自作キャラにMichael 4の服を着せる。

Daz Studio4.6で作ったアントニオさんに、↓を着せる。 Ad Gladio for Michael 4 ↓アントニオさん。 まぁ、この人は市販モーフしか使ってないから、こういうのは大丈夫なんだろうけど 鎧の肩とかめり込んでますね。 たぶん、靴もガタガタの筈。 アントニオさんモーフを作っちゃいます。 せっかくの胸毛が全部隠れちゃうのか…… ↓この色替えで緑にした。 うーん、どうやっても、何も設定しないと黒くなるな。 まぁいいや。 修正が必要なモノだけMayaに書き出す。 今回、靴は見えないのでモーフ作らなかった。 いろいろメダルとかが壊れてたので、Genesisに着せて、Michael 4体型にして書き出した。 ↓ここまで修正してから。 ↓メダルが壊れてることを発見。 もう、今はいいや。レンダリングでここを隠す。 胸毛修正。 やっぱり、Mayaではモーフ作れなかった。 忘れてた。 一つのオブジェのモーフなら作れるけど、 いくつかオブジェ...
2017.02.17
3Dいじり

【Daz Studio4.6】漫画用レンダリングの穴【ToonyCam】

男の裸ですよ。 ↓この子の風呂上がりの髪を作ろうと思ってまだだったので、  Ryanの髪作成 | Create3D-3dCG制作作業日記 とりあえず買った髪で代用した。 漫画用髪ではないので、アウトラインを描かない設定にしたら↓ ↑髪を描かないもんだから、それを透かして頭皮がレンダリングされてしまった…… とりあえず今回は、 ↓PhotoshopCS6で修復ブラシを掛けたけど、これどうにかならんのかい?  (しかし、修復ブラシ超便利♪) ↓このオールバックが濡れて前に垂れてるのがほしいわけだ。 ちょっと簡単には見つからなかったので、二つの髪を組み合わせた。 襟足足りないけど、今回はもういい。 ↓左がシルバームーン。右がノースヘア。 前髪はこれ↓ SilverMoon Hair 後ろ髪はこれ。リーさん買った時についてきた髪だね。 North Hair どっちもDazの髪だったので、髪色が同じだったのが助かった。 シルバームーンのほう、前髪と後ろが別サーフェイスだった...
2017.02.17
3Dいじり

ZBrush 4R6でライアンの髪を四角ポリゴンにしたらいいんじゃないの?

↑三角ポリゴンがMayaでnClothできないとか ZBrush 4R6で直接編集できないとか知らなかったので、 作成途上で毛先を『マージ』してしまったために、 毛先が全部三角ポリゴンになってる。 なので、ZBrush 4R6でいろいろしている。 その途上で、凄い処理をしてしまって↓こんなことになった(笑) CPU100%使ってるの初めてみた!(感激!) このあと、ZBrush 4R6落ちた。 このライアンの髪自体は、2万ポリゴン弱。 ZRemesher掛けたら、一気に10万になっちゃう…… なってもいいけど、綺麗にしてくれたらいいんだ。 ↓しかも、最後の仕上げの、正中線上の髪を植えていなかったメッシュを使っていることに気付いた。 この髪でサングラスモーフ作っちゃったのに…… しかも、とっさにやってとっさに完成させたらしく、作業記録が残ってない…… サングラスモーフ髪は前からしか撮らないから、これはこれでいいや。 問題は、毛先! ZRemesherだとこうなる。↓解像度上げても原型無い! ↑ダ...
2017.02.17
3Dいじり

Autodesk Maya 2014でライアンの髪を四角ポリゴンにしたらいいんじゃないの?

↑これって、何がどうなってんの? 三角が四角になったの? 三角は三角だよね? 三角の何が困るって ↓ムーブトポロジーブラシでムイーンとしても 三角の先端が動かない。 これを動かすには、もっとムイーンとして、『引きずって動かす』しかない。 そのあとで、引きずるためにオーバーに引っ張った部分を戻す。 これで、三角の頂点も動く。 やっぱり手作業で先端全部削除しないとむりかなぁ。 ↓Mayaだと、ソフト選択で、三角形の頂点もちゃんと動く。 ただ、nClothで使えない……(T_T) この髪こそ、nClothで動かしたいのに! ポリゴンの削除もできない。 クリーンupするとMayaが落ちる。 まぁ、一作目で気付いて良かった。(T_T) エンジョイ! & サンキュー♪ 2014_08_06(水) pm00:25
2017.02.17
3Dいじり

Marvelous Designer 3で髪の毛を作る。

Marvelous Designer 3で髪の毛作ったら、普通の髪は楽なんじゃない? と、おもいついたのでやってみる。 まず、ヘッドキャップを作る。 何も考えずに始めたので、ぐだぐだな作業動画(笑) ピンを使えるって忘れてたんだー…… ぐだぐだ部分削除したので、できあがった処だけの動画から開始。 このスキャルカップに、髪短冊をつけていく。 前髪と頭頂と後ろ髪の境目がいつも大変なんだけど なんとかなりそう♪ めっちゃ早いよこの方法♪ 髪の降りる方向を気にしなくていいってのが一番♪ そして、このあとのUV展開が必要ないっていう気楽さ♪ あー、なんか凄いたのしー♪ 作るのは楽しいけど、ミラーすると、メッシュ量が無理みたい。 五時間シミュして右のスクショ。 スカルキャップがずれ落ちてたので、シミュ止めようとした強制終了画面出たので終了させた。 半分で書き出してMayaでnClothできればそれでいいし、 Marvelous Designer 3で半分ずつモーフ作ってもいい。 ただ、もうちょっと簡単な髪な...
2017.02.17
2Dいじり

【PhotoshopCS6】Ron’sブラシからぺろっと背景を作成する。

↑この波の素材集から↓海を作ります。 これは超簡単に背景を作る方法ですので 砂浜をもっとザラザラにしたり、海をもっとナミナミにしたり、もっとリアルにできます。 これぐらいだと無料ソフトでもできると思います。 私は持っていないので説明はできませんが、探してやってみてください。  ちょっと手間をかけてこんな感じ。 ロンズブラシシリーズは、本当に秀逸です♪ 他のPhotoshopCS6の使い方はちこら。 Photoshop | Create3D-3dCG制作作業日記 エンジョイ! & サンキュー♪ 2014_07_20(日) pm01:45
2016.11.15
作業記録

【祝】一日一枚絵を作って一カ月突破っ!ヽ(´▽`)ノ【ごたく】

牛獅子多め | 晶山嵐 一日一枚絵を作って一カ月突破っ! めでたいっ!(私が) この間に、小説も12本上げました♪ 毎日一枚絵を作るとか、ネタがどうのより先に、 面倒くさくて続くかと思ったけど、 とにかく続けた。 最初は『面倒くさい』と思っていたソフトの操作が、 流れ作業でできるようになった。 前はこの作業、やるのいやだった筈なのに……と何度も思ったけど、 もう今や、ふふんふんっ♪って感じ。 いつのまにか終わってる。 これが『経験』なのねーっ!とマジ実感した♪ その代わり、この一カ月近く、3d作成自体はほとんどしてない。 絵を作るのに必死だったからかもしれないし、暑かったからかもしれない。 3dから漫画用レンダリングするのもぱぱっとできるようになってきたので、 次のステップに上がりたいと思う♪ 次はコマ割り漫画! 最初は pixiv形式の、縦に長いのやってみよう。 そして、普通にコマを割っていこう。 小説の挿絵や動画作るなら一枚絵でもいいんだけど、やりながら方向性を決めていく。 とにかく、一カ月、...
2016.05.06
Translate »