【Autodesk Maya 2014】Ryanの髪を作る 12【カーブ&押し出し】

3Dいじり
3Dいじり 3Dを自作する Daz Studio Maya 作業記録 漫画用レンダリング

この記事は約3分で読めます。

 

 

前記事

【Autodesk Maya 2014】Ryanの髪を作る 11【カーブ&押し出し】 | Create3D-3dCG制作作業日記


20140613_D  Create3D 1817

どうしても、一度気になったサイドの髪の細かさが我慢できないので

いくつかやりなおす。

 

 

1

 

 

20140613_D  Create3D 1817修正前

20140613_D  Create3D 1817修正後。

あれ?

どこが変わったんだろう?

 

同じ画像だった。(笑)

 

 

 

20140613_D  Create3D 1818修正後。

修正前。

角度も、効果も違うっ!

 

 

20140613_D  Create3D 1820

ああ

今書き出したのじゃなく、前に書き出したのを読み込んでた。

 

たまに、OBJが書き出せないエラーが出る。

# エラー: file: C:/Program Files/Autodesk/Maya2014/scripts/others/fromNativePath.mel line 90: UnicodeEncodeError: file C:\Program Files\Autodesk\Maya2014\bin\python27.zip\os.py line 420: ascii

フォルダ名に日本語使ってるからかと思ったけど

デスクトップに書き出そうとしても出た。

ファイル名は半角英数字なのに。

 

勿論、プラグインでOBJはチェック入ってる。

20140613_D  Create3D 1821

というか、書き出せるときもある。

 

ちゃんと半角英数字でファイル名つけてるのに。

20140613_D  Create3D 182220140613_D  Create3D 182320140613_D  Create3D 1824

なぜエラーっ!


一晩経ったらできるようになった。

パソコンの再起動が必要だったンかな?

 

ディスタントライトあり。

20140614_D  Create3D 182620140614_D  Create3D 182720140614_D  Create3D 1828

 

ディスタントライト無し。

20140614_D  Create3D 182920140614_D  Create3D 183020140614_D  Create3D 1831

 

 耳の上の髪。左 修正前。右、修正後。

120140614_D  Create3D 1831

 

前髪の後ろが、メッシュ込みすぎ。

20140614_D  Create3D 1831 - コピー20140614_D  Create3D 1829 - コピー

漫画レンダリングだと、ある程度メッシュの間を開けないと、ゴチャッとした印象が強くなる。

 

 

 耳の上の髪。左 修正前。右、修正後。ディスタントライト有り。

20140613_D  Create3D 182020140614_D  Create3D 1828

耳の上のメッシュ。細かいのを太くしたので

ライトが当たる幅が多くなって、ハイライトが入るようになった。

 

一本一本をがっつり大きくしないといけない。

20140614_D  Create3D 1829 - コピー (2)

↓この距離の間で、三本ぐらいにしたら、綺麗になりそう。

20140614_D  Create3D 1828 - コピー


汚い。

20140614_D  Create3D 183220140614_D  Create3D 183320140614_D  Create3D 1834

 

赤いラインのところが特に汚い。

20140614_D  Create3D 1833 - コピー

 

------------------------

Autodesk Maya 2014体験版ダウンロード

Autodesk Maya 2014 体験版(無料)

 

Autodesk – Autodesk Maya サービス & サポート – Maya Learning Paths

 

------------------------

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_06_14(土) am07:20

 

アマゾンでのMaya本の人気順だとこういうところらしい。

どれを買おうかな……

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。