記事の詳細

【Daz Studio4.5・Photoshop】服の色替えをする | Create3D

せっかく、大胆なドレスができたので、ポートレートを撮影しましょう。

130313_D1837

 

ポーズを選択します。(普通は服を全部着せるのが先っぽいです)

130313_D1838

このポーズ、Diner Waitress for Genesis Female

多分これだと思うんです。

 

フィギアの選択をします。

130313_D1839

Victoria 5スーパーモデルでいきましょう。

 

先にGenesisを選択していると、このダイアログが出ます。

130313_D1840

『置き換えしますか』になっているので、そのままアクセプト。

 

スーパーモデルがポーズを取っています。

130313_D1841

 

表情も、ポーズ集から着けてしまいましょう。

Real Emotions for DAZ Studio 4(販売停止っぽいです)

130313_D1842

 ------------------------

2014_03_16(日) am08:52 追加

Expressive for Genesis

かわりに↑をどうぞ。私も買ってます。

------------------------

 

チュッ♪

130313_D1843

 

靴をはかせます。

Casual 1950 for Genesis Female

130313_D1853

 

ヒールの分、靴と足がずれます。

130313_D1847

 

ヒールの場合は、必ずポーズが同梱されていますので、

ポーズフォルダの下で、同じフォルダ名を探します。

130313_D1849

これですね。

 

Genesisを選択して上記をクリックすると、綺麗に靴がはけました。

130313_D1848

 

いちいちこんなフォルダ移動したくないので、このポーズをアイテム欄に入れてしまいます。

 

ポーズのアイコンを右クリックしてコピー。

130313_D1850

 

アイテム欄の、アイコンが無い部分を右クリックしてペースト。

130313_D1851

 

アイテム欄にポーズが並びました。

130313_D1852

これで、次からは、ヒールと、ヒールポーズがすぐに適用できます。

 

Poserカテゴリではできないらしいです。

DazStudioの特権♪

 

 

髪の毛をつける。

130313_D1854

Gregoria Hairです。

130313_D1855

 

この髪は、スタイリングがたくさんあります。

 

大体はシェイプで整えるのですが、プリセットがこれだけあります。

130313_D1856

 

普通の髪に、このスタイルをあてると、こうなります。

130313_D1858130313_D1857130313_D1859

綺麗ななびき方ですねぇ♪

 

 

この時点で、どういう角度で撮影するかとか決まってません。(笑)

 

これだけ綺麗に髪がなびいているのですから、髪が綺麗に入るカットを探しましょう。

 

パラメータでポーズをちょっといじります。

130313_D1860130313_D1862130313_D1861

二階のあなたに向かって、彼女が見上げているシーンを想定。

カメラの角度を変えて、彼女を上から覗き込む位置にします。

 

こうなると、カメラがプレビューだけでは面倒なので、

130313_D1864

 

新しいカメラを作ります。

 

create-ニューカメラです。

130313_D1865

 

このダイアログをこのままだと、カメラがデフォルトの位置に出てきます。

130313_D1866

プレビューで何もカメラ位置を決めていなければこれでいいです。

 

すでにプレビューの状態でカメラ位置を決めている場合は

下記のチェックをすると、現在の視点をニューカメラが受け継いでくれます。

130313_D1867

カメラ名は好きに変えてください。

私は二つ三つカメラを出さない限り、わざわざ変えません。

 

新しいカメラができました。

130313_D1868

 

視点はこうです。

130313_D1869

 

カメラを作った、ファイルサイズを決めましょう。

 

なんでこういうことを先にしないかと言うと
服を着せてポーズを取らせた時点で、疲れてやめてしまうことがあるからです(笑)
実際、滅多に私は完成品レンダリングをしません。
するときは、千枚とかするんですけどね。
 
この前動画を作ったときは、1200枚近くレンダリングしました。
レンダリンクは寝ている間にもしていたのですが、
出力とポーズつけで二週間かかりました。

<

p> 

現時点ではアクティブビューポートになっています。

これは、画面に映っているままのサイズですよ、ということです。

130313_D1870

 

そこをクリックするとべろーんとメニューが出てきます。

130313_D1871

かなりのサイズがすでに登録されています。

大体は、アメリカサイズですので、日本の紙に出力するときは

(版下に使うとか)ここでサイズを登録してください。

 

私は以前登録したブログの設定を使います。

 

下記のように、pixelを400(横幅)、500(縦幅)といれると

その下のアスペクト比が勝手に計算されます。

130313_D1872

アスペクト比を先に入れて、下のチェックをいれると

縦横の比率が変わらなくなりますので、好きなサイズのその比率のサイズにすることができます。

 

ここで数値を整えて、水色枠のセーブプリセットをクリックすると

このダイアログが出ますので、名前を登録してください。

130313_D1873

先程のブログのように、メニューに表示されるようになります。

 

以前は、RPGツクールVX Aceの画像比率とか登録していたのですが

DazStudio4.5にバージョンアップしたときに消えました……(T_T)

設定を受け継ぐ方法があったのかどうかわかりません。

 

アスペクト比の通り、プレビュー画面でレンダリング範囲が強調されます。

130313_D1878

この強調は、右上のメニューから

『アスペクトフレームを見る』にチェックを入れると表示されます。

130313_D1879

これを知らないときはとても大変でした。はい。

Sさんありがとうございます。

 

続き

【DAZ】ポートレートを作る。その2 完成 | Create3D

 

 

Enjoy!

 

2013_03_13(水) am10:33

関連記事

  1. こんにちは 天川様

    いつも親切なお返事ありがとう御座います。

    一度前に教えてもらったのですが忘れてしまいましてすみませんが再度ご質問致します。

    このアフロヘアに付いてる赤いポーズコントロール?をレンダリングしないようにするのはこの箇所で良いんでしょうか?

    消えなかったので質問差し上げました。よろしくお願い致します。

    • まさむね
    • 2015年 3月 16日

    天川様 

    すみませんでした アフロヘアのコンテンツの中にOffするの有りました〜

    無事解決出来ました。お騒がせしてすみませんでした(^_^;)〜

    • まさむねさん。

      遅くなってすいません。
      解決したようで良かったです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る