【Daz Studio4】のGenesisでバーナビーを作ってみる。

3Dいじり
3Dいじり

この記事は約8分で読めます。

PoserやDaz Studioで自作キャラを作り
キャラをレンダリングして
それをコミスタで配置して
ストーリー漫画を作ってみよう企画。

第4弾!
目下、次の本で使う、バーナビーを作ってみよう。
バーナビー アニメ – Google 検索

_____________
第一弾
Daz Studio4とPhotoshopで自分のキャラを作る。

第二弾
Shadeで定規をつくってPoserに読み込む。

第三弾
Shadeで眼鏡作成→Poser、Daz Studioに読み込む。
_____________

暫定バーナビー↓

絵にするときに、Photoshopで白人の肌色に変えます。

Dazで肌色そのものを変えるとのちのち面倒くさいので。

瞳と髪の色をただいま思案中。
とりあえず、くちびるだけ色を無くしておきました。

タイバニに金髪が三人いて、全員、髪の色設定が違います。

スカイハイ→ゲルマン系ハニーブロンド?
キース・グッドマン – Google 検索

折り紙→ロシア系プラチナブロンド?
イワン・カレリン – Google 検索

じゃあ、バーナビーはどのあたりなんだよ……と。
この名前ってどこっぽいのか、全然わかんない。

バーナビー – Wikipedia
カナダに都市があった。
名字のブルックスもアメリカ人に多いみたい。
アメリカ人でいいのかな。

いまだに私の中では決着がついてないので
とりあえず、アッシュブロンドに近い金髪というふうに設定。
_____________
時期的には、、第三弾の『眼鏡を作る』がこの後です
_____________

とりあえず、先に、ガリ長身基本体型作る。

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る00.JPG
いつもDaz Studioを開けるとでるこれは、どこで抑制できるんでしょうか?
_____________
以前作っていた、『私の美形基本Genesis』を読み込む。

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る04.JPG

修矢君(中学二年生)体型で作ったので
マイケルと比べるとやたら小さい。

バーナビーは身長185センチ。
Michael4が187センチ。
Victoria4が180せんち。

ということで、Michaelより心持ち小さくする。
(前作った定規はどうした?
 →【Daz Studio4】では読み込めなくなった(T-T) 
なぜ?)

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る05.JPG

シェイプの『子供体型』をゼロにして
脛を延ばして身長を合わせてみた。

気持ち悪い。

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る06.JPG

うう……
なんだろうこの
魔神のような気持ち悪さは……
頭が小さいだけで目眩がするほど気持ち悪い……

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る07.JPG

ガリにしてみた。

ましだけどまだ気持ち悪い。
胸板が厚すぎる。

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る08.JPG

そうそう、
まったく今回関係ありませんが、
Genesisの『乳首』パラメータはここです。
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る09.JPG
日本語に直せるので、勝手に直してしまいました。
(数字の横を右クリックするとメニューにパラメータ表示があるので
 そこをクリックして、名前を変える)

上下の英字から判断してください。

実際には、乳首、乳輪、もう一つ、と乳首だけで三つのパラメータがあります。

_____________
★私辞書。【Daz Studio4】スケール表示方法
_____________

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る10.JPG
_____________
スケールパラメータが出て来たので、
胸板を直接小さくしてみた。
(これがシェイプじゃできない)

右半身がガリ、左半身はMichaelの太さ。
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る11.JPG

体型はこんなもんかな。ガリだからね。

シェイプで腰回りをいじると
どうしても腰骨が小さくできないんです。
スケール見つかって良かった……
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る12.JPG

一応保存。
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る13.JPG

顔を表示……ハッ!(息を飲む音)
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る14.JPG
マイケルが入ってる分、顔が……
カラテカの矢部太郎氏に似てる。

美人スキンなだけに、取り返しの付かない感じ……

面白スクショ(笑)
頭を小さくするパラメータをちょっといじったらこんなことに。
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る15.JPG

顔のパラメータをゼロにするのが面倒だったので、
体型も何もかもGenesisから作り直しました。

なんか顔が気持ち悪い。

アップにしたらそうでもない。
カメラアングルって本当に重要ですね。(実感)

Genesisの基本顔にわたしのスキン当ててます。
_____________
★私辞書
基本青年体型を作る。
_____________
shapeじゃなく、スケールパラメータで直接いじります。

ジェネシス全体を95%
腰 X90
脛 Y126
腰の上 Y68
1の腕 X118
二の腕 X119
首 X76 Y116

ヘッド Victoria4とbasicフィメールを最大にする。

_____________
■顔を変える
_____________
あれ?
Photoshopでマップがインポートできない??

ファイルは英語名にしたのに!

フォルダが日本語だから?

フォルダ名も半角にしたら、つつがなく読み込めました。
こういう問題なのね。

_____________

いろいろいじった後、
フィギアがどうなっているのかと、
スキンを塗りつぶしたらこんなことに……

そりゃマップ作るの大変な筈だわ。

一応、アニメっぽい菱形の目にししてみた。

このとき気づいたんですが
シェイプパラメータを見るとこんなことに。

↑『Name』の部分を好きな名前に変えられます。
私はここを日本語にしています。

↑カーソルがある『Yes』
これをクリックすると、『No』になってとんでもないことになります。

これがジェネシスXかな?
たしかにバージョンアップしたんですが、
どこが変わったんだろうと放置してました。
(英語の問題があって……)

これ、前は無かったですよね?

↑これをnoにすると、パラメータが無制限になります。↓
数値を変えているのに、常にバーが真ん中。

どこまででも顔を変えられます! ヤッタ!

これを体型の時に気づいていれば
スケールをいじる必要は無かったのかもしれない。
<
br>
こうなると、他の方法で作れるんじゃないかと
顔をゼロにして再スタート。

四角ぽい目が簡単に作れちゃいました!ブラボー!

↑こういう試行錯誤するところは、やっぱり日本語がいい♪

ここらへんは、シムズでボディーショップをいじっていた時の財産♪
なんでもしとくべきなんだなぁ、と実感ですね。

_____________
ザ・シムズ2

↑ものすごいはまりまくってた。
3Dでマイキャラを作って動かせるゲーム。

今は『シムズ3』が出てます。
そっちは、パラメータが、以前のジェネシスのように
限度があって、好きな顔が作れなかったので、放置。
(今はできるのかな?数年してないので知りません)

二は、保存したらパラメータがゼロになったので。
いくらでも顔が変えられました。

↓シムズ2で作った顔が一覧されている日記。
美人って? | 晶山嵐子の日記

_____________

長い間放置はしていましたが、『myShade(1)』と『Poser(1)』は当時買ってたんですよね。
特にPoser、使えるソフトになってくれて超嬉しい♪

目頭と目尻のひきつれがきになりますが、気にしない。
『消す』ことはデジタルでは簡単。
でも『新しく書く』のは面倒だから。

アニメにある、目尻のしわっぽいのが偶然できてしまった。

涙袋をふっくらさせて
目の下のたるみをマイナスにしたらこんな感じになった。

左目のスキンはこんな感じ。

角度を変えたらこんなん。
目頭……

とんでも画像(笑)

目を作り直そうとぱりぱりゼロにしてたらこんなことに。
アングルが凄いことになってしました。
そりゃ引き連れるわ。

美人コンタクトで有名になった、
黒枠コンタクト設定は『Eye lris Size』。

↓のパラメータは瞳を大きくするところ。
でも、あまり大きくすると出てくる白い縁。

なに? この白いの。
目が悪い父の瞳にそっくりで怖い……
(まじで、黒目の周りにこういう白い部分があるんです)

ここ?↓

塗りつぶしてみた。

ちょっとは関係アルみたいだけど、大部分は違う。

無関係。

ちゃんとマップつながってるよね? つながってる。

いじってたらなんか綺麗な青い目ができたので、とりあえず適用してみた。
バーナビーの目は水色を予定しているのでこれは違う。
それと、この色は多分、四色分解の印刷では出ない

最終目的は『印刷すること』
なので
印刷で出ない色はどうでもいい。

ただ、綺麗だったので使ってるだけ。
ずっと見てるんだから、綺麗な方がいい。

じゃあ、ここか?
左目の縁を黒くしてみた。

変化はあったけど、予想と違うし、意味が違う。

まぁいい。ある程度以上は瞳を大きくしなきゃいいので、暫時放置。

_____________
まじでアニメっぽく、目をフチどってみた。
ものすごい大変だった(笑)

タイバニのアニメ絵は、目が菱形じゃなく、五角形だった。
目尻が下がってるんですよね。
なので、目の上に角を二つつけてみました。

さっきは出てた、目尻のしわが、どうやっても出ない……
弛みと涙袋じゃないのかなー。

ああ、出てるけど化粧で隠れてるだけなのかな。

111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る48.JPG
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る49.JPG

なんか、我慢できなかったので、実写風にぼかした。
(最初に作ったので良かったと思う)
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る50.JPG

どう?このメルカトル図法……
111111バーナビーをDaz Studioのジェネシスで作る51.JPG

<im
g src=”https://img.rankonikki.giren.net/20111114_2132279.jpg” alt=”” class=”pict” height=”382″ width=”384″>

………………

漫画絵なら、結局は、髪形と小物で変わるよね。

特にバーナビーは、あの髪形と六角眼鏡なんだから
そっち先に作った方がいいんじゃない?
(今頃気づいた)

ということで、
顔は暫定放置。

眼鏡を作ってみた。

Shadeで眼鏡作成→Poser、Daz Studioに読み込む。

_____________

---------
3Dいじり | 晶山嵐子の日記
うちの日記も一応のっけときます。

目標は、Daz Studio4で自分のキャラを作って
それを出力してストーリー漫画を作ること、ですので
Daz StudioやPoserだけで仕上げることは考えていません。

3Dソフト→Photoshop→コミックスタジオかillustratorで仕上げ。
---------
勝手によそさまリンク
---------
操・活・解
操・活・解 DAZ Studio 4
↑のカテゴリの一番最初に、Daz Studio4のいん

Daz Studio3やらPoserやら
非常に専門的な考察実証のサイト。
ポリゴンを直接いじるようなプラグインの解説がメイン?

専門的すぎて私はまだ理解できませんが
わかるようになったらいいな、と毎日見てます。
---------
肉丸の『ど~んとやってみよう!』
スカイハイ Studio 4.x β を弄ってみる!! その3: 肉丸の『ど~んとやってみよう!』
Daz Studio4の初心者向けチュートリアル。
服を着せる、髪をかぶせるはオーケー!

---------

その他の晶山嵐子のメイキング

たまもの前ボーイズ 表紙メイキング
コウジさんとテライユキちゃんがモデル。

果てに見る夢 表紙メイキング Poser→フォトショップ
コウジさん二人に中華風着物着せてます。

photoshop&Poser 『危険な系譜 9 理想の世界3』 表紙メイキング
バストショット。コウジさんから美青年に書き換え。

『無防備な合い鍵』の表紙メイキング-Poser編

『無防備な合い鍵』の表紙メイキング-3Dマイホームデザイナープロ編

『無防備な合い鍵』の表紙メイキング-photoshop編
コウジさん二人、テライユキちゃん一人がモデル。(全員男ですが)

凌辱系(少年のいけない全裸)

危険な系譜 秋谷修矢2 表紙メイキング

危険な系譜 秋谷修矢2 表紙メイキング 2
ベン君がモデル。

まだDaz Studioでは表紙作ってません。

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。