【Daz Studio4.5】自前キャラクター『ル・アさん』を作る。体型編【メイキング】

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio Daz Studio 基礎講座 メイキング 作業記録

この記事は約6分で読めます。

3dcgキャラの体格や体型、身長を変更する方法

 

CREATE3D === 天川和香 === あまかわわか ===_Waka Amakawa_===

↑のサイトトップにもいる↓この人『ル・ア』さんを作ります。(黒髪の方ね)


元は、PoserのコウジさんをPhotoshopで加工した人なので、

Daz Studio4.5Genesisでは初挑戦。

 

身長設定作ったファイルが見つからないので、

この人を180センチで作る。

 

この方法は、やればやるだけ、標準体型から離れますので

ポーズを適用したときにずれます。

激しくずれます。

 

ポーズ集が使い物にならないレベルなので、まるで自分に拷問を掛けているかのよう(笑)

でも、『マイキャラ』を作るためには避けて通れない道なんだーっ!

------------------------

■Genesisを呼び出す。

130218_D0412

右下にGenesisがいる ↑

 

130218_D0413

 

■定規を読み込む。

↓方法はこちら。

【Daz Studio4.5】OBJファイルを読み込む方法。【講座】【ダウンロード】 | 制作作業日記-天川和香-WakaAmakawa

130218_D0414

 

Daz Studio4.5を本格的に使うのは初めてなので

セッティングが何もできていない。

 

三画面にする。

130218_D0415

 

130218_D0416

開始。

------------------------

■体型を作る。

Daz Studio4.5になって初めてのキャラクター設定なので

ついでに、基本体型を作ってしまいます。

 

■頭

まず頭を小さくします。

130218_D0425

頭を選択して

シェイプタブでスケールダウン。

130218_D0426

今回は、マイナス10%にします。

130218_D0427

------------------------

■縦幅を整える

身長がこれで、ちょうど180センチなので、ここから体の縮尺を変えます。

130218_D0428

 

シェイプの胴体を選んで、上の検索窓にlenと入れると、レンジが出てきます。

130218_D0429

 

そのパラメータをめいっぱい左に動かします。

130218_D0430

胴体がつまります。

 

身長が八センチ程低くなりました。

130218_D0431

胴体を詰めた分、首と足を延ばすので無問題。

 

グレーの人を相手にしていると寂しいので、マイケルのマテリアルをつけます。

★★★★★

Genesisを選択して、体毛無し版(右端)をダブルクリック

130218_D0433

 

色がつきました。

130218_D0434

進めます。

 

女の子にも男の子にもできるそ体をつくろうと思ったんですが

女の子は別に作ればいいや、とシェイプでカタをつけることにしました。

 

130218_D0435

マイケル5を当てずに、マイケル5ヒーローを直接当てる。

 

一気にスーパーモデル体型に。

130218_D0436

 

身長が少しオーバー。

130218_D0437

 

 

胴体真ん中三つを、Ctrlを押しながら選択。

130218_D0438

アニメキャラに内臓はいらないので、ここをつめる。

相対的に、足が長くなる。

 

Y軸(縦)に詰めたいんですが、

初期だと、パラメータが隠れているので、それを表示させます。

左上のメニューをクリック。

130218_D0439

 

一番上の『隠れているプロパティーを見せる』をクリック。

130218_D0440

 

ずろーんと、プロパティーが増えました。

130218_D0441

 

 

130218_D0442

 

腹筋の影が許容できるところまで詰める。

130218_D0444130218_D0445

下半身はあとで細くするので気にしない。

今気にするのは、腹筋の影。

 

拡縮でY軸を操作すると、足が零地点から動きます。

130218_D0443

 

縦の比率的にはこれでいいので、足を延ばして、接地させます。

 

足のレンジで調節すると

130218_D0448

 

足全体の長さが変わります。

130218_D0449

びょーん。

130218_D0450

気持ち悪いので『取り消し(Ctrl+Z)』。

 

足長にするためには、脛から下だけを延ばします。

130218_D0455

同じ足の長さでも、脛が長ければ、足が長く見えます。

 

Y軸で伸ばす。

130218_D0456

130218_D0457130218_D0458

もうちょっと脛を長くしたいので、

太股の長さを詰めて、脛を延ばします。

 

↓ちょっと脛が上に来ました。

前             あと

130218_D0458130218_D0459

足の長さは同じですが、右が長く見えるでしょう?

 

身長も180なので、縦はもう変えません。

130218_D0460

 

■横幅を整える

比率が分かりやすいように、片手だけ下げます。

130218_D0461

 

首の長さを変えます。

130218_D0462

 

180センチまでネックレンジを延ばします。

130218_D0468130218_D0469

 

右の方がすっきりしましたね~♪

130218_D0467130218_D0470

漫画キャラのイケメンは首が長くなくてはいけない。

 

首を少し細くする。

130218_D0471

130218_D0470130218_D0472

 

胴体を選択してX軸(横幅)を詰めていきます。

130218_D0473130218_D0474

 

人間の体になりました(笑)

130218_D0461130218_D0475

 

肩をちょっと狭くする。

130218_D0477

130218_D0475130218_D0476

 

腕が少し長い。

男の人は肘がウエストより上にあります。

(さっき胴体を詰めたから相対的に腕が長くなった)

 

上腕を短くします。

130218_D0479

130218_D0476130218_D0478

 

一度もセーブしていなかったことに気づいたのでセーブ。

私が作ったものは、『0my』に全部保存。(面倒なのでシーン保存)

130218_D0480

ヒトサマのはダウンロードできるからバックアップは最小限でいいけど

自分のこれだけは他にないので、バックアップしやすいようにする。

 

 

------------------------

ソフトマッチョのイケメンにしたいので、腕を少し細くする。

130218_D0482

130218_D0478130218_D0481

 

お尻を小さくする。

130218_D0484

 

130218_D0483130218_D0485

 

太股を細くする。

 

パラメータはここ↓

130218_D0487130218_D0486

 

でもこの状態ですでにゼロなので、これ以上細くできない。

こういう時はパラメータのリミットを外す必要がある。

130218_D0488

右上の歯車をクリック。

 

パラメータセッティングをクリック。

130218_D0489

 

赤枠のチェックを外す。

130218_D0491

 

すると、ダイアルが真ん中に来るので

130218_D0492

 

いくらでも動かせる。

130218_D0493

この『リミットを外す』と、ダイアルは常に真ん中に来るので、

無制限に変形できます。

元にもどすときは、

 

↓右上の数字をクリックして、『ゼロ 0』を打ち込むとデフォルトに戻ります。

130218_D0495

 

太股を細くした。

130218_D0481

基本的にはこんな感じですね。

 

↓マイケル5ヒーローほぼデフォルト。マイキャラ↓

130218_D0436 130218_D0494

見事な漫画体型♪(自画自賛)

 

あとは微調整。

 

肩を小さくして

130218_D0496

 

腕をもう少し細くして

130218_D0497

 

腕を短くした。

130218_D0498

 

首も細くした。

130218_D0500

 

胸の横幅も縮めた。

130218_D0501

130218_D0494130218_D0499

 

あとは、ウエストラインを整える。

130218_D0500

 

胸をもう少し横幅つめた。

130218_D0501

 

腰骨を小さくした。

130218_D0502

 

太股を細くした。

130218_D0503

 

130218_D0499130218_D0504

 

この腰回りのでっぱりが気になるけど、これ以上はHexagonですることにする。

あと、太股も、上が張ってるのが気になる。

もう少し下が膨れてほしい。上を細くすると、膝上の辺りが細くなっちゃう。

それと、内股に肉がほしい。

130218_D0506130218_D0505

細マッチョ基本フィギアはこれで完了。

 

ル・アさんを作っていきます。

 

次↓

【Daz Studio4.5】自前キャラクター『ル・アさん』を作る。顔編【基礎講座】 | 制作作業日記-天川和香-WakaAmakawa

 

2013_02_18(月) am10:26

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。