【Daz Studio4.5】5分で判るライト。

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio Daz Studio 基礎講座 チュートリアル

この記事は約4分で読めます。

ライティング、ではなくてライトのお話です。

ライティングは5分で語れません。

 

Daz Studio4.5には5つの基本ライトがあります。

(詳しく言うともっと有ります)

 

詳細な説明は参考サイト様でごらんください。

操・活・解 DS4で使えるライトの種類

 

Linear Point Light & Point Light リニアポイントライト & ポイントライト

例)電球の光、蛍の光、宇宙空間における太陽の光。

光源を中心にして、四方八方に光が差します。

130424_D8251130424_D8252

 

赤い丸が光源で、矢印の方角に光が伸びます。

そして、ピンクの範囲(影響範囲)で徐々に暗くなります。

距離によって光は弱くなります。

130424_D8247

影響範囲はドラッグやパラメータで変更することができます。

 

Distant Light ディスタントライト

例)地球上の太陽光とほぼ同じだと思ってください。

130424_D8249

 

 

↓のように矢印の方向に、シーン全体に光が差します。

シーン内のどこにあっても効果は一緒ですので、判りやすいところに設置してください。

130424_D8257

 

シーン全体のどこも、同じ方向、同じ強度で光が差します。

距離によって光は弱くなりません。

130424_D8246

Poserではこれが初期設定のライトです。

ライト設定の球をグリグリ回すとライトの方向が変わりますね。

アレです。

 

 

 

Spotlight スポットライト

その名の通り、ステージなどを照らすスポットライトと同じ働きをします。

130424_D8250

 

光源から矢印の方角にだけ光が差します。

光の差す幅(角度)や強さは調節できます。

距離によって光は弱くなりません。

130424_D8248

スポットライトの使用見本は下記の記事で。↓

【Daz Studio4】深夜の森【レンダリング】 | Create3D

一番簡単な『背景』の着け方。【Daz Studio4.5】 | Create3D

 

距離によって光が弱まらないので、人物を照らしたスポットライトは

そのままの明るさで背景も照らします。

こういう場合は、ポイントライトの方がお手軽ですね。

 

ライトの設定はどうするの?

シーンでライトを選択。

130424_D8254

 

ライトタブで数値などをいじれます。

130424_D8255

 

初期設定はオン。

130424_D8256

 

デフューズオンリーというのは

↓の、デヒューズだけにライトを当てますよ、ということです。

130424_D8258

スペキュラが目立たなくなります。

 

スペキュラオンリーというのは

↓の、スペキュラにだけライトを当てますよ、ということ。

 この場合、デフューズは照らしません。

130424_D8259

Wet Body Gen 5 で汗を特徴づけるとか、

金属などの光沢をもっと強くしたい、というときには

ライトを増やしてこの設定にすると、ぎらぎら輝きます

 

影をつける方法は?

ライトを選択して、↓でどちらかを選択してください。

130424_D8261130424_D8262

デフォルトではノーンになっていますので影が差しません。

ライトをいくつか読み込んで、その全部に対して影を着けたいときは

ライト全部に対してこの設定をしてください。

 

 

5つ目のライト。

ライトを何も設定しないのが、それです。

 

↓のように、ライトがなにも呼び出されていない状態です。

130424_D8260

ライトが無い状態なので、ライトの設定変更はできません。

 

反射はしても、影は落ちません。

今見ている方向からライトが照っている設定になります。

ですので、カメラをどこに向けても、そこが明るく照らされます。

初心者用ライトです。

 

これがあるおかげで、初心者がライトのことを考えずにレンダリングができます。

逆に言うと、ライトのことを勉強するのが遅れる原因でもあります(笑)

 

 

影を落とすには、何かのライトを作って、

130424_D8250

 

影を設定します。

 

そうして初めて、影ができます。

11111111

詳細はこちらで↓。

一番簡単な『背景』の着け方。【Daz Studio4.5】 | Create3D

 

この六つのライト以外のライトの一つはこれです。↓

Simply Lit オブジェを光源にするライト。

私も最初は意味が判りませんでしたが、このライトを使って初めて納得しました。
Simply Litの使い方はこちら↓。

【使い方】Interjection – Surface Injections for DAZ StudioとSimply Lit【Daz Studio4.5】 | Create3D

 

 

ちょっと五分では無理だったでしょうか。ごめんなさい。

 

 

これ以外のライトは、私もまだ使ったことがありません。

(いっぱい買ってるけど、買うのに使うのが追いついてない(笑))

使ったらまた記事にしますね。

 

 

 

Enjoy!

 

2013_04_24(水) am09:19

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。