【Daz Studio4.6】アントニオさんの顔を仕上げる1

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio シリーズ最初 作業記録 漫画用レンダリング

この記事は約3分で読めます。

【Daz Studio4.6】アントニオさんの顔を仕上げる

【Daz Studio4.6】アントニオさんの体のシェイプをいじる。 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑前記事


昨日、ぼけーっと、肌と髪を決めてたんだけど、

全然作業記録つけてなかった。

 

この髪はセット剤使ってテラテラしてていいのでこんな感じにした。

pwToon使ってる。

20140712_Create3D025820140712_Create3D0259


ToonyCamで先になんか設定して

20140712_Create3D0260

pwToonあてると、ToonyCamの設定が飛ぶので

20140712_Create3D0261

先にpwToonシェーダー当ててから、ToonyCamの設定をする。


もうちょっと肌にツヤがほしいんだけどなぁ……

1

 

以前、すごい肌綺麗になった設定思い出した。

220140712_Create3D026220140712_Create3D0261

リムカラーをアードにしたんだった。

なんか、スゴクふぉっとしてる。

 

これするなら、肌色うもう少し濃くする。

 

イイカンジの化け物である……(鬱)

20140712_Create3D026320140712_Create3D02643

 

 

420140712_Create3D0265

↓こういう肌色にしたい。赤が入ってないのになんで赤っぽくなる?

1

 

 

できた、と思ったけど、ちょっと薄いか。

520140712_Create3D0266

 

よしできたっ!

620140712_Create3D0267

 

プレビューからは想像のつかない肌色……

20140712_Create3D0268

アントニオさんをこうしてしまうと、ライアンの肌もこの形式にしてしまわないといけない。

 

とりあえず、ヒトエで眉を茶色にしたのをあてた。

7

 

眉毛がライトで飛ぶのは、スペキュラにマップを当てることで前は防げたんだけど、

20140712_Create3D0270

↓を利用しているからか、それでは防げなかった。

20140712_Create3D0262

どのみち、眉毛はDisplacementを作るので、それでましになるのかな?

 

眉毛が『テクスチャです~!』と主張しているので、

どうにか、ライトから眉毛を守りたい。

その方法はどこだ!


全身映したときにハイライトがうっとうしいのでちょっと落とした。

1220140712_Create3D0273


全身取るときのアウトライン数値これでいい。

楯1000pixel。

 

1920140712_Create3D0274

まぁ、アウトラインはレンダリングサイズと人体のサイズで時事切々変えなきゃしかたない。

 



爪を確認したらあまりにガタガタだったので、ハイレゾに変更

20140712_Create3D0269

↓左、ベース。右、ハイレゾ。

910

うん、綺麗綺麗。


 

口の中を設定してマテリアル登録する。

 

8

 

↓これ買ったから口の中のマテリアル調節しようとしてたのに、なかなかたどり着けない……

 Subsurface Toon Shaders

Subsurface Toon Shaders

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_07_12(土) am11:43

 

 

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。