【Daz Studio4.6】アントニオさんの顔を仕上げる4【ZBrush 4R6】【PhotoshopCS6】

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio ZBrush 作業記録 漫画用レンダリング

この記事は約3分で読めます。

使用ソフト、Daz Studio4.6、ZBrush 4R6(ZAppLink)

 

【Daz Studio4.6】アントニオさんの顔を仕上げる3 | Create3D-3dCG制作作業日記

前記事。


 

リアルだと↓ここにアイライン挿れるの超大変。

20140714_Create3D0331

くすぐったいは、動くわ、よれるわ。

つか、あまりにもどうでも良すぎる情報(笑)

 


眉毛やろうぜっ! 眉毛!

何逃げてんのっ! 私!

眉毛やったらおわりなんだからぁっ!

服もつくるんだからぁっ!


こうしてみると、ホント凄い筋肉。

20140714_Create3D0336

メッシュで眉毛いじってもいいと思ったんだけど、

やっぱりここは書き直そう。

 

 

ZAppLinkでPhotoshopCS6に書き出し。

20140714_Create3D0337

歪みフィルタで↑↓こんなカンジにして

20140714_Create3D0338

それを下絵に書き直す。

 

 

ここで、タブレットの電源をUSBに刺す。


ここで気付いた。

私がなぜ、眉毛とか後回しにするのか。

 

USBの電源をさすのが面倒だからだ!

一度、ずっと注しっぱなしにしてみようかな……

もったいないお化けが出てくるのでいやなんだけど……

 

ZBrushも、めったにタブレット使わない。

まぁ、今そんな作業してないからだけど。

やっぱり、皺を書き込むときとかはタブレットの方が使いやすいし。

でも、DAZの顔の改変にはいらないだけ。


下絵に添って毛流れ描いて

20140714_Create3D0339

 

縁取り。

20140714_Create3D0340

 

なかを、髪の毛の↓明るい部分と暗い部分で塗りつぶす。

46

 

20140714_Create3D0343薄い色で塗りつぶして20140714_Create3D0344濃い色で毛流れ書いて。20140714_Create3D0345ぼかして20140714_Create3D0346周りを消す。


ZAppLinkを正面からしかしなかったので

こめかみの方が薄くなっちゃったけど、

場所とカタチはイイカンジ♪

678

これで、眉を整えたら、メッシュの方も眉に合わせて変える。

 

↓この眉毛、公式とは色が違うんだけど、色的に気に入ったので誰かに使おう♪ 

取り合えず、アントニオさんの眉毛としては、もうちょっと彩度を落とす。

9

 

 

髪よりちょっと濃いけど、髪と眉毛はホルモン違うからこれでいい。

10

あとはメッシュの修正する。

 

ZBrushだ。

 

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。