【Daz Studio4.6】マイキャラに服を作ったときの確認方法

3Dいじり
3Dいじり 3Dを自作する Daz Studio Daz Studio 中級講座 チュートリアル

この記事は約3分で読めます。

Daz Studio4.6フィギア用の服などを他のソフトで作って、Daz Studio4.6で確認する時のお手軽方法

使うメニュー Morph Loader pro、Transfer utility、import

 

  • マイキャラだけで、修正確認する方法。
  • 基本フィギア用のアイテムは作らずに、マイキャラの服だけ仕上げる方法。

どちらにも使えます。


■現状の実例。

 

↓左がGenesis 2 Male、右がマイキャラ、アントニオさん。

20141121_00Create3D2214

↑こんな体格が違う人の服を作るとき

私はGenesis 2 Maleで作らず、マイキャラで作ります。

 

そういうときの、セッティング方法はこちら↓

【Daz Studio4.6】服を作って着せる時の注意。 | Create3D-3dCG制作作業日記

【Daz Studio4 6】マイフィギアに服をセッティングする【動画説明】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

今回、こういう、破れを修正するために、メッシュをいじり直しています。

20140929_00Create3D122320140929_00Create3D1224

↑これはGenesis 2 Male用にブーツ作ってアイテムとして完全に読み込んだ状態。

なので、Genesis 2 Maleブーツから修正かけなきゃいけないんですが

とりあえず、アントニオさんサイズから修正かけます。

 

でも、ZBrush 4R6で修正しても、足の曲げ伸ばしはDaz Studio4.6でやらなきゃいけません。

20141121_00Create3D2208

そのさい、Transfer utilityしなきゃいけないんです。

Genesis 2 Maleブーツの修正がまだなのに。

 

そういう場合でも大丈夫!


■お手軽セッティング♪

 

Daz Studio4.6で『アントニオさんサイズのブーツOBJ』を読み込みます。

20141121_00Create3D2213_thumb

 

ここでアントニオさんにブーツをトランスファーユーティリティすると、↓こうなります。

20141121_00Create3D2210_thumb

 

↑の変形ブーツに『アントニオさんサイズのブーツOBJ』モーフローダープロします。

20141121_00Create3D2211_thumb

↑イエスにして。

 

で、↓ アントニオさんモーフを100%にすると

20141121_00Create3D2212_thumb

 

↓綺麗におさまります。

20141121_00Create3D2213_thumb

Genesis 2 Male体型用のブーツを作らずに、

アントニオさんサイズだけで、アイテム確認できます♪

 


 

それと、Genesis 2 Maleサイズ要らない時には、これで一気にアイテム促成できますね。

なんせ、Genesis 2 Maleサイズの変形が要らないんですから

 

配布とか考えていない場合はこれで十分だと思います。

マイキャラ使う場合、Genesis 2 Maleとか、基本フィギアなんて使わないでしょう?

 

必要になった時に、他体型のブーツを作って、またMorph Loader proすればいいですね。

最終的に、Genesis 2 Maleのサイズを作ったときに

Genesis 2 Maleサイズのブーツに他のブーツのモーフを作ればいいです。

 

メッシュは残ってるんですから、そんなたいした手間じゃないですね。

 

 


 

なんとなく頭ではわかってたんですが、

今回やっとこれを検証できて、服造りが気楽になりました♪

 


 

Daz Studio4.6フィギア用の服などを他のソフトで作って、Daz Studio4.6で確認する時のお手軽方法

でした♪

 


エンジョイ! & サンキュー♪

2014/11/21 10:39

コメント

Translate »