【Daz Studio4.6】ル・アさんの顔を作り直す。【シェイプ】

3Dいじり
3DいじりDaz Studioメイキング

この記事は約6分で読めます。

【Daz Studio4.5】自前キャラクター『ル・アさん』を作る。顔編【メイキング】 | Create3D【Daz Studio4.6】ル・アさんの顔を作り直す。【シェイプ】

前回ここまで作っていたんだけれど

どうもここから先に進まないのは、この造作が悪いんじゃないかと言うことで作り直す。

 ------------------------

最初の記事

【Daz Studio4.5】自前キャラクター『ル・アさん』を作る。体型編【メイキング】 | Create3D

------------------------

あと、Hexagonじゃなく、Shadeでもモーフ作成ならできそうなので

今度はそっちで挑戦してみる。

 

多分、この作業が進まないのは

あと目尻と口を整えなきゃいけないのに

Hexagonのフリーズの多さがあって、Hexagon触りたくないからって気がしたから。

 

私の環境は、DAZからの『ツー ヘキサゴン』もなぜかできないので

どこかがおかしいんだと思うけれど、とにかく、最初から作り直す。

 

作り直す理由もう一つ。

今回、体と顔を一緒に作ってしまった。

どちらもこれから先の、『マイフィギア』の基本にするつもりだったのに。

一緒に作ったらあの微調整が面倒臭い。

 

顔は顔、体は体でGenesisから作らないと、あとで別々に適用もできない。

 

それと、私、Michael5の体より、Michael4の体の方が好きだった(笑)

Daz Studio4 Michael5 いじった。1 | Create3D

 

 

まぁなんというかさ

すでに数年小説で書いてる、『思い入れのある』キャラを立体化しようってんだから

簡単にはいかないさ~。

 

頭の中の理想と、目の前の現実とのギャップをどこで埋めるか、だからね。

 

なんか気に入らないんだけど、どこが気に入らないのかわからない、状態。

 

あと、ちょっと顔を作ったら、顔のテクスチャを作ってしまおうと思う。

いつまでもMichaelの顔を借りているから、余計に愛着沸かないんだろう。

 

 

前回、なんで体から先に作ったかと言うと

全裸にすることがあるから、体に似合った顔じゃないと困るから。

 

髪の毛作るときもそう。

水着着せたときとか、全裸になった時に似合う髪じゃないと、困る。

 

2013_05_26(日) am07:24

------------------------

●顔

 

130526_D0551

130526_D0552

130526_D0548130526_D0549130526_D0550

 

2013_05_26(日) am07:39

そうそう、顔を作るときに気をつけること。

 

眉の位置が動かせないので、

顔を短くしたい、長くしたいって場合は

眉を中心に考えないと、他の部分を作ってから気づくと地獄を見ることになります。

眉は↑の『フェイス』にしかありません。

 

顔を短くしたい場合は、上につめることになるので

鼻を短くして、鼻と口と顎を上げる。

すると、横顔で、首と顎のラインが少し狂うので、

我慢するか、Hexagonなどで修正するかが必要です。

 

★頭を小さくしたい(頭身を上げたい)場合。

首から上の頭だけ小さくすると、スタイルがよく見えます。

その場合、↓シェイプ→ヘッドのダイアルで縮小する方が無難です。

130526_D0553

 

パラメータのスケールでする場合、

130526_D0554

 

フィギアにゼロポーズを取らせると、パラメータで変更した部分が戻ることがあります。

130526_D0557

毎回じゃないんですが、身長とか、Genesisを選択して縮小したときは、

ゼロポーズで戻った気がします。

確認して使ってください。

 

以前のDaz Studioの問題かもしれません。

 

●パラメータで頭を小さくする時に気をつけること。

シーンで『ヘッド』だけ選択ではなく

130526_D0555

 

ヘッドを開いて最下層まで全部選択してください。

130526_D0556

 

 

130526_D0555

ヘッドだけ選択して、パラメータで縮小した場合

 

口の中、鼻の中、眼球などが縮小されません。

(↓フェイス部分を透明にして判りやすくしてあります)

 

左 パラメータで縮小前。右、縮小後。

130526_D0559130526_D0560

これが、↑ここまで縮小したら、歯茎とかはみ出してきますので、『中が追従しないんだ!』ということに気づくのですが

2%縮小ぐらいだとわからないので、そのままフィギアを作ってしまって、

あとで、眼球がずれていることに気づいたり、歯が変なことになっているのに気づきます。

 

歯より、眼球がずれていることの方が大変……本当に大変。

視点を変えると、目が瞼からはみ出します。

 

↓眼球がはみ出している見本。

実は今回、ル・アさんの顔がこれになってて(あんなに気をつけていたのに!)

作り直ししたくなったってのもあるんです。

 

自分でフィギアを1から作っている人って、この眼球問題をクリアしてるんですよね。凄いなぁ。

こんだけずれただけでも私はそのフィギア放棄してますよ……

 

顔に関わらず、パラメータで縮小するときは、

シーンで、選択した部分の最下層まで選択してください。

 

2013_05_26(日) am08:00

------------------------

2013_05_26(日) am08:05

 

いらないダイアルは↓この設定で不可視にできます。

130526_D0562

 

鼻を左右対称じゃなくするダイアルとか、不細工作るとき以外使わないので見えなくします。

130526_D0563

 

戻すときは、メニューオプションの『ショー ハイデン プロパティ』をチェック。

130526_D0564

チェックを消すと、また見えなくなります。

 

 

2013_05_26(日) am08:08

------------------------

●鼻

130526_D0567

丸い額から、するんと鼻のてっぺんまで、パスで描いたようなラインが大好き♪

 

130526_D0565130526_D0566

 

鼻は、以前は色々いじってたんですが

リアルレンダリングするかもしれないことを考えて、

そのままにしておくことにしました。

その方が手間がないし、綺麗だし。

 

漫画に使おうと思うと、鼻の存在感って邪魔なんですよね。

でもリアルだと、鼻がしっかりしてないと顔が駄目になる。

とくに小鼻の辺り。

 

2013_05_26(日) am08:16

------------------------

●目

睫毛とか光彩とかわからないのでテクスチャをつけた。(v5)

なんだろう、凄く気持ち悪い。やっぱ顎が細すぎるね。

130526_D0571

130526_D0569130526_D0570

目もあるだろうけど、やっぱりテクスチャつけて顔作らないと駄目だよね。

 

 

顔もちょっとふっくらさせたけど、最大原因はこれっぽい。

130526_D0573涙袋。

 

涙袋有り。

130526_D0571

 

涙袋無し。

130526_D0572

 

 

涙袋を少し押さえて、睫毛問題に映る。

130526_D0574

 

 

睫毛を無くしてみた。

 

 

 

130526_D0575

 うーん……がっちりアイライン入れるからなぁ……

アイライン入れないで顔を作ると、やっぱり目を大きくしちゃうんですよね。

それで人外になる。

 

先にテクスチャ作るべきなんだけど、顔が決まらないとあとで修正しなきゃいけないし……

 

 

そういえば、 Instant Rainbow of Makeupがあったな、と思い出した。

ちょっとメイクしてみる。

 

 ------------------------

【Daz Studio4.6】ル・アを作る。顔のポリゴンを修正する。 | Create3D

------------------------

 

 

2013_05_26(日) am09:03

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。