【Daz Studio4.6】漫画用キャラを作る。設定メモ【pwToon&ToonyCam】

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio Daz Studio 中級講座 Daz特集 チュートリアル

この記事は約4分で読めます。

漫画用キャラを作る記事は15までありますが、設定がほぼできました♪

【Daz Studio4.6】漫画用キャラを作る。設定メモ

漫画用レンダリング | Create3D-3dCG制作作業日記

 

現時点で↓このレベルですけど。

 

 

 

 

備忘録がわりに↑この肌設定を残しておきます。


ToonyCampwToonを髪と肌に使っています。

 Camera Magic ToonyCam Pro

Camera Magic ToonyCam Pro

 

 pwToon

pwToon

 

今買うなら、↓このバンドルの方がお得。

 pw Shaders Bundle

pw Shaders Bundle

 

これらのツールの、わたしの使い方。

 

 

パンツはHardcore Utility Shaders DSです。


Genesis 2 Maleの肌設定。

20140622_D  Create3D 208220140622_D  Create3D 208320140622_D  Create3D 2084

↑肌の色がマルチプルになっているのは、爪と乳首のデヒューズの色が違うからです。

爪は肌より薄く、乳首は肌より紅いです。

あとテクスチャは、それぞれのテクスチャが入っています。

 

 

 

今回はToonyCamを使っていませんがその設定も残っています。

pwToonだけで、通常カメラで映すとこう↓

050

 

↑の設定で、pwToonのアウトライン描画をオフにして、

ToonyCamで映すとこうなります↓

051

ToonyCamの方が白飛びしますね。

 

じっと見すぎてて、肌色と髪の色があってないようにおもうんですけど

どうなのかわかんなくなってしまいました(笑)

じゃあどうすればいいのか、って……うーん。

 

自分で絵筆を持たずにこれが描けるのが素晴らしい!

 

耳から下の髪が白くなってるのは、ディスタントライトを真正面から当ててるからです。

最初、なんでそこが白いのか、全然わからなかった(笑)

 

↓このライトです。

超簡単なライト設定。【Daz Studio4.5】 | Create3D-3dCG制作作業日記

耳の下は黒くなってほしいので、ここは用研究ですね。

 

 

しかし、イイカンジにレンダリングできて嬉しい♪

 

ToonyCamの設定です。

20140622_D  Create3D 208520140622_D  Create3D 208620140622_D  Create3D 2087

 

ToonyCamの注意。

ToonyCamを使ったファイルは、セーブして閉じても

もう一度開くと、設定が毎回死んでいるので、設定し直す必要があります。

 

細かい設定が全部飛ぶわけではなく、大元の『ToonyCamでレンダする』って機能が

オフになってるっぽい。

うちの環境では、ですけど。

だから、それを毎回オンにする必要があります。

 

↓マイフォルダに必要なアイコンをコピーペーストして集めておくと楽です。

20140622_D  Create3D 2089

 

ファイルを開けてすぐ、シーンでToonyCamを選択して↓赤枠をクリック。

これをしないと、ToonyCamでのレンダリングができません。

20140622_D  Create3D 2088

体の内側にテクスチャの切れ目がアウトラインで入る場合は

シーンでフィギアを選択して、↑水色枠のデフューズをクリック。

 

アウトラインが入らない場合は、

シーンでフィギアを選択して、黄緑枠の

アウトラインオフをクリックしてから、オンをクリック。

そのあと、サーフェイスでマツゲを選択して

アウトラインをオフにする。

眼球とかも支障があるようなら、オフにする。

 

 

肌と髪にもpwToonを設定していますので

漫画フォルダの奥にマテリアルを溜めています。

フォルダの移動は最小限で済むように。

20140622_D  Create3D 2090

↑Snazzy ToonはpwToon↓の描画方法の一つです。

20140622_D  Create3D 2091

以前、漫画用レンダリングした時に、これが一番使いやすかった。

 

もう一度、これも全部設定検証し直してみようかな。

でも、今綺麗だから、とれあえずこれでいいや。

 

マテリアルの所にSnazzy Toonがあるのは

髪を作成途中で、DAZの確認のために頻繁にメッシュを読み込むので

そのたびに髪にマテリアルを当てるからです。

普通は、一度設定してしまえば、ここにこのアイコンは要らないですね。

 


【Daz Studio4.6】漫画用キャラを作る。設定メモ

でした♪

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_06_22(日) am08:50

 

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。