【Daz Studio4.6】漫画用レンダリング 全身編【ToonyCam&pwToon】

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio 作業記録 漫画用レンダリング

この記事は約6分で読めます。

【Daz Studio4.6】漫画用レンダリング 全身編【ToonyCam&pwToon】

 

【Daz Studio4.6】漫画用キャラを作る。設定メモ【pwToon&ToonyCam】 | Create3D-3dCG制作作業日記

前記事


昨日ふと思いついた。

ToonyCamでレンダリングすると、

この縮尺ではアウトラインが太くて、顔が使い物にならないのね。

だから、

ライアン水着写真集 by 晶山嵐 on pixiv

ライアン ショタ by 晶山嵐 on pixiv

【牛獅子】【3d】牛さんの髪の毛完成祝い♪ by 晶山嵐 on pixiv

↑は、pwToonだけでレンダリングしたの。

 

裸だから、人体マテリアルだけpwToon設定すれば良かったから。

でもね、ToonyCam使おうとした元々の理由は

『マテリアルを設定しなくても、映ってるもの全部漫画レンダリングにできる』だったじゃん?

人体が遠景で入ったら顔が使い物にならないからToonyCam使わないって本末転倒なのよね。

 

で、昨日、ふと思いついた。

 

でかいサイズでレンダリングすりゃいーんじゃん、ということに。

 

↓縦 1000pixel。トニーカムの一番細いアウトライン。

120140711_Create3D0179

 

↓縦 2000pixel。

220140711_Create3D0178

 

↓縦 3000pixel。

420140711_Create3D0177

 

↓縦 4000pixel。

320140711_Create3D0181

最低でも、

これだけの4000無いと、顔と髪が綺麗にならない。

ただ、シーンにいろんなものを配置しての4000pixelレンダリングって、ゾッとする。

 

 

あれ?

トニーカムのアウトラインのパラメータをいじったら、0.1とかのアウトライン作れるのかな?

3倍のレンダリングサイズが必要ということは、0.3でレンダリングできればいいことになる。


うっかりしてた。

↑これ全部、pwToonでのアウトラインをトニーカムでレンダリングしてた。

 

pwToonのアウトラインをオフにしてトニーカムでレンダリング。

pwToon&トニーカムのアウトラインオフ。

5

pwToonのアウトラインオフ、トニーカムのアウトラインオン。

6

 

 

縦1000pixelでもちょうどいいアウトラインであることが発覚!

今までの悩みはなんだったんだ……

 

ただ顔がなー……

20140711_Create3D0182

顔の輪郭がアウトラインされてない。

でも、こんだけの遠景なら、顔のアウトラインはいらないかなぁ?

でも、髪をこれだけ綺麗に縁取ってくれると、顔が飛んじゃうんだよね。

せめて↓頬のラインだけでもとってくれないかな。

 

20140711_Create3D0182 - コピー

 

↓4000でレンダリングしても取ってくれないわ。

720140711_Create3D0183

髪の毛の内側も取ってくれないのか。

本当に、トニーカムは『アウトライン』なんだ。

 

↓縦1000pixel。

820140711_Create3D0184

横顔になると、鼻のラインは取ってくれる。アウトライン(外郭)だから。


じゃあ、顔だけpwToonでアウトラインとればいいんじゃないの?

 

pwToon32で太かったんだから、四分の位置の8にした。

20140711_Create3D018920140711_Create3D0186

アリ?

 

pwToonの全アウトラインオフ↓

20140711_Create3D0182

オフとかわりないのはなぜ?


↓これも関係ない。

20140711_Create3D0190


アウトラインをめいっぱい上げたら描いてくれた。なぜ?

20140711_Create3D019120140711_Create3D0192

これ、縦1000pixelだよ?

なんで、128?

 

4000。↓

 920140711_Create3D0193

ん?

どういうことなの?

 


ToonyCamの深度をいれたらこうなった。

20140711_Create3D0194

10

ラインとしてはこっちの方が好き♪

というか、こうなってくれたらいいんだよ♪


pwToonのアウトラインをオフにして、ToonyCamの深度40

 

20140711_Create3D019420140711_Create3D0195

1120140711_Create3D0196

顔怖い。

 

20140711_Create3D0182pwToonアウトラインオフ。

深度入れると、もう一つシャドーがつくんか。


深度25

 

1220140711_Create3D0197

顔怖いってだから。


目の下の涙袋を忠実に影作ってくれるからこうなる。

20140711_Create3D0198

 

↓このライトつけてみた。

超簡単なライト設定。【Daz Studio4.5】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

↓左。上と正面ライト。右、正面ライトのみ。

20140711_Create3D020020140711_Create3D0199

メッシュに深度があるので描かれちゃうんだね。

 

↓こんなふうに、かすかに影が入ってくれるのでいいのに。

20140711_Create3D0193

 

↓というか、顔の輪郭線とんでるじゃん。

20140711_Create3D0198


深度40。

20140711_Create3D0201

ああそっか。

深度が深くなって、影が濃くなった部分が輪郭線に見えるってだけだから

深度を濃くしないとインナーの輪郭を取ってくれないわけか。

 

というか、ここで、メッシュの汚さが出るんだね。

目の周りをフラットにすればこれは出ないんだよ。


メッシュったって、↓涙袋がほんのりあるだけなんだけど……

20140711_Create3D0202

 

あ……睫毛がアウトラインされてる!

20140711_Create3D0203

 

睫毛を消したら綺麗になった!

20140711_Create3D0204

 

顔綺麗になった!

14

そんだけの話かよっ!

うわ危ない。

ZBrushで顔の修正かけるところだった。

 

しばらくさわってないと、睫毛がレンダリングされるとか、忘れてるんだよね。


しかも、なんかおかしいと思ったら、

ToonyCamのアウトラインが黒になってた。

20140711_Create3D0205

 

アウトラインを茶色に変えてレンダリング。

1620140711_Create3D0206

いいんじゃないでしょうか。

 

pwToon、縦4000。

3


髪のアウトラインが汚いなと思ったら、pwToonのアウトラインだった。

↓左 pwToonアウトラインオン。右、pwToonアウトラインオフ。

1718

 

ToonyCamのアウトラインを黒にしてみた。

19

 

 

左、アウトライン黒。右、アウトライン茶色。

20140711_Create3D020820140711_Create3D0207

並べたら変わってるなぁ。

 

アウトラインを目一杯太らせるとこうなる。

20140711_Create3D0210

20140711_Create3D020920

↑やっぱり外郭だけしか書いてくれない。

これはこれで、イラストとしては面白いんだけど

 

ノーマルをオンにした。

20140711_Create3D0211

21

そうだ。こういう問題だったんだ!

で、色を茶色にしたんだ。

22

 

この設定で、全身を1000pixelにすると、使い物にならないんだよ。

23

ようやくスタート地点に戻ってきた!

 

アウトライン設定を細くしたらできた♪

20140711_Create3D0212

前は、アウトラインが、1、2、3、4って整数だったような気がするんだけど……

今こうなんだから、何か勘違いしてたんだろうな。

24

長い旅立ったなぁ……(笑)

 

自分の大ボケにムカツクぐらいの長旅でした。


明日は、人物に背景をつけてレンダリングしてみます。

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_07_11(金) am07:56

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。