【Daz Studio4.6】漫画用レンダリングの目をくっきりさせる。

3Dいじり
3Dいじり 3dでマイキャラ作成 Daz Studio マテリアル作成 作業記録 漫画用レンダリング

この記事は約2分で読めます。

20140909_200831 くちびる 1

20140909_00Create3D0560

↑もちろん、順光だと綺麗なんですが

↓逆光だとこうなる。(当然)

20140909_00Create3D0561

逆光って顔に光があたってないから、リアルだと眼も真っ黒で当然なんだけど

漫画でそれは困るんだ。

肌はアンビエントを濃い肌色にしているから逆光でも黒くはならない。

なので、眼もこれに準じた明るさになってほしい。

大体、漫画絵の目なんて、どっち向こうが、ライトがどうだろうが

青なら青、緑なら緑色でいてくれないと困る!(わがまま)


ということで↓この記事を読み返して設定し直し。

【DAZStudio4】綺麗な青い目できました♪【非リアル&非アニメ】 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑これ自体、私がDazわかんないときにやってるから

説明読み返してもわからないという……(T_T)


白目部分に、

Hardcore Utility Shaders DSの発光白を入れる。

20140909_00Create3D056320140909_00Create3D0562

↓これだけでも目になった♪

20140909_00Create3D0564

虹彩に蛍光グリーンを入れる。

20140909_00Create3D056620140909_00Create3D056520140909_00Create3D0567

遠目ならこれでいい。

ただアップにすると化け物目でしかない。


ここからが問題。

↓デフューズにテクスチャを入れて

20140909_00Create3D056820140909_00Create3D0569

↓プレビューだと虹彩を囲む『黒枠』が見えているけれどレンダリングすると無くなる↓

20140909_00Create3D057120140909_00Create3D0570

この黒枠が無いと『漫画絵』としては迫力不足になる。

これを、前は角膜に設定したんだよね。

虹彩の↓オパシティカラーじゃなく、ストレンジの方にテクスチャ設定したらできたけど

20140909_00Create3D0567

20140909_00Create3D0573

20140909_00Create3D0572

↑左にハイライト、右に肌色のラインが入ってる(T_T)

なんぞコレ。

眼球に肌色なんてどこにも入ってないんだけど

眼球が透けて、頭皮の色が透けてるのかな?

20140909_00Create3D0574

頭皮が透けてるね。

20140909_00Create3D0575

暫時↓眼球のシェイプを動かしてしのぐ。

20140909_00Create3D0577

↓まだずれてるから、白いのは映るけど、肌色は角度を変えても入らなくなった。

20140909_00Create3D0576

逆光でも目の色が見える♪ 素晴らしい!

20140909_00Create3D0578

問題発覚。

順光で撮ったら、黒縁が無くなってる(T_T)

20140909_00Create3D0579

逆光で黒縁つくのに、順光でつかないってどういうこと?

以前の目のマテリアル↓

20140909_00Create3D0560

逆光用と順光用で使い分けるのがいいかな。

随分前に書いていたのを下書きから発掘。

これはいまだに解けていない問題である。

2014年9月9日

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。