記事の詳細

レンダロシティからダウンロードしたアイテムは、どこにあるの?

レンダロシティでのアカウントの作り方。 | Create3D

 

インストールができた場合。

Daz Studio用のアイテムは↓ここにあります。↓

20140302_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1226

 

Poser用のアイテムは↓ココ。

20140302_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1227

20140302_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1228

 

↓コンテンツライブラリの一番最初のフォルダが、

20140302_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1230

Daz StudioとPoser用で違います。

 

Daz3Dで買ったアイテムも、昔のものは

Poser用が多いので、こっちのフォルダに入っています。

 


【Daz3D】他のキャラ用の服を他のキャラに着せたい。15分でできる!【D-Former】 | Create3D

↑この記事で説明したように、

 

↓このアイテムは

 

『OBJ』ファイルで配布されています。

これが服の場合

【Daz3D】他のキャラ用の服を他のキャラに着せたい。15分でできる!【D-Former】 | Create3D

↑この手順でGenesisに着せることができます。

 

背景や、家具などの場合、

20140302_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1231

↑『ファイル → インポート』でDaz Studioに読み込むことができます。

 


インストール方法がわからない場合。

 

データの収納方法は人それぞれですので、いろんな整頓方法があります。

DAZアイテムと、Poserアイテムを別々のライブラリに入れて管理しているかたもいらっしゃいます。

 

私は、面倒臭いので、Daz StudioアイテムもPoserアイテムも

Daz StudioのMyLibraryにツッコんでいます。

私はこの方法を使っていますので、他の方法をお教えすることはできません。

 

これをすると、後でDAZアイテムとPoserアイテムをわけることは超面倒臭いです。

それをご理解の上、先に進んでください。

 

 

その1 Daz Studio・Poserアイテムのインストール方法。

レンダロシティでDaz Studio用やPoser用のアイテムをダウンロードする。

20140302_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1236

 

今回は、Poser用のこの戦車をダウンロードしてみました。

Renderosity – 3D Models, 3D Content, 3D Software, and 3D Art – Free Stuff

 

インターネットエクスプローラでファイルをダウンロードしたらどこにあるの?【Windows】 | BL作家 晶山嵐の日記

 

ダウンロードしたあとは、zipファイルになっていますので、下記をご参考に開いてください。
【Windows】zipファイルの開き方【無料】 | BL作家 晶山嵐の日記

 

動画内で書きわすれました。

『リフレッシュ』するのは右クリックです。

↑の動画の概略。↓

  1. ダウンロードしたフォルダを開く。
  2. runtime内のフォルダをMyLibraryにコピー。 ※runtimeフォルダってどれよっ!
  3. Daz Studioを起動。
  4. ダウンロードフォルダを展開して、アイテム名を確認。
  5. Daz Studio4.6.2でアイテム名を確認してアイテムを見つける。

 

MyLibraryの場所はここです↓

Daz Studio4.6.2 マイライブラリにインストールする方法。Daz Studio4.6.2 マイライブラリにインストールする方法。どこのMyLibraryなの?

 

たまに↓ここにMyLibraryが作られていて、アイテムがインストールされている場合があります。

 

その時は、↓の記事を参考に、MyLibraryのインストールパスを変更してください。
MyLibraryを他に移動させているかたは設定確認を!【DAZ Install Manager】 | Create3D

 

『パス』がなんのことかわからない方はこちらの記事をどうぞ↓

 

 

レンダロシティからダウンロードしたアイテムをインストールする場所はこちらのMyLibraryです。

Daz Studio4.6.2 マイライブラリにインストールする方法。

↓下記の二つのどちらかのパスにMyLibraryがあります。

  • D:\Documents\DAZ 3D\Studio\My Library ←多分こっち。
  • E:\Documents\DAZ 3D\Studio\My Library

 

 

あとはDaz Studio4.6.2のアイテムと同じようにロードして使ってください。

 

Daz Studioを起動中にインストールすることもできます。

その場合は、『リフレッシュ』して再読み込みをすると、アイテムが表示されます。

 

runtimeフォルダってどれよっ!

今回の戦車だと、

↓最初のフォルダを開けますね。

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1253

 

その中に『runtime ●●』ってフォルダがあります。

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1254

これがこのアイテムのruntimeフォルダです。

 

Daz StudioのMyLibraryのruntimeフォルダは、↓これです。

Daz Studio4.6.2 マイライブラリにインストールする方法。

---------------------

蛇足

---------------------

■方法1

この中身だけを、MyLibraryのruntimeフォルダの中に入れてください。

Daz Studioのマイライブラリフォルダの中には、最初から『runtime』フォルダがあります。

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1259

『runtime – basilisk 412』←このフォルダごとではなく、

このフォルダの中身だけを移してください。

 

これが一番のネックなんです。

Daz3Dもレンダロシティも、他のサイトも

『有料のアイテム』は、手法が一元化されて、分かりやすくインストールできるようになってるんですが

『無料アイテム』は個々人が勝手に自分ルールでフォルダを作っているので、戸惑うことがあります。

 

『runtime』フォルダを作ってくださるかたもいれば

今回のようにruntimeフォルダをこういう名前にされるかたもいらっしゃれば『runtime – basilisk 412』

zipファイルを解凍したら、突然↓このカタチでフォルダが入っていることもあります。

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1256

ダウンロードフォルダにたくさん未処理フォルダがあったら、見失います。

(私は最初、それで凄く困りました(笑))

 

不安な方は下記を確認してください。

↓左がDazのマイライブラリ内runtimeフォルダ。右が配布フォルダ。

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1255

テクスチャー、ライブラリー、ジオメトリ

これらが配布ファイルには大体入っていますので

マイライブラリでこれを探してください。

 

マイライブラリの中には『ジオメトリ』フォルダはありません。

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1257

つまり、必ずコピー先には同一フォルダ(テクスチャー、ライブラリー、ジオメトリ)がありますので

必ず『置き換え』のダイアログがでます

 

コピーでフォルダを移したときに『置き換えになります』というダイアログが出なかったら

インストール失敗ですので、取り消してもう一度、runtimeフォルダを開けてコピーしてください。

 

------------------------

■方法2

今回の戦車のファイル

『runtime – basilisk 412』を→『runtime』と変更してしまえば

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1258

マイライブラリにポンと入れるだけで全部置き換えができます。

runtimeフォルダ以下が全部置き換えされるからです。

 

フォルダ名を変更するのが簡単だと思うなら、コッチの方がインストールは簡単な気もします。

 

------------------------

とにかく↓『テクスチャー』『ライブラリー』『ジオメトリ』などをruntimeフォルダに入れることです。

20140303_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1255

ここだけ確認していれば大丈夫です。

 


レンダロシティからダウンロードしたアイテムのインストール方法

でした♪

 

この記事のコメント欄にも、質問&回答がありますので

解決しない場合ごらんください。

 

Enjoy!&Thank you♪

2014_03_02(日) am10:13

関連記事

    • DAZ知識がキャタピー
    • 2014年 3月 03日

    何度も何度もすみません。
    作ってくださった新しい記事を読んで、動画も見たのですがまだ辿り着けません。

    レンダロのアイテムのインストール方法のことなんですが、Runtimeフォルダとは
    zipフォルダの解凍後のフォルダを指すのでしょうか?

    また、MyLibraryの中のRuntimeフォルダは自分でフォルダを作って
    そして、その中に解凍後のフォルダを全てコピーするということなんでしょうか?

    詳しく教えてもらえると助かります。
    迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

    • 分かりにくい説明ですいませんでした。

      この記事に、runtimeフォルダってどれよっ!
      という項目を追加しました。
      トップのリンクからごらんくださいませ。

      わかるまで聞いていただいたほうが、こちらも安心ですのでお気兼ね無く♪

        • DAZ知識がキャタピー
        • 2014年 3月 05日

        おかげさまでフリー素材をRuntimeフォルダにインストールすることができました。
        だいぶ慣れてきたのではないかと思います。少し複雑なフォルダでも
        DAZのContent Libraryに表示されるようになりましたから。

        ところが、表示されても使うことができないファイルもあるのです。
        ダブルクリックしても読み込まないことがあります。Morphなどの素材に多いようです。

        『Kruger銃をGenesisの手に持たせる』のほうにも質問があるのでまだ長くかかりそうですが、
        よろしくお願いします。

        • モーフなどの素材は、無料素材で使ったことが無いので実感ではわかりませんが
          アイコンをダブルクリックではなく、パラメータの方でダイアルを動かすものだと思います。

          シーンでそのアイテムを選択して、パラメータータブかシェイプタブを見てみて下さい。
          それで動かなければ、そのモーフ素材のアドレスを教えてください。
          私も検証してみます。

    • DAZ知識がキャタピー
    • 2014年 3月 10日

    いつもお返事ありがとうございます。
    モーフのことはまだ解決できてなかったりするのですが、原因の1つかな?というのが
    見つかったのでお聞きしたいことがあります。

    レンダロからダウンロードした素材を今までDAZ 3D MyLibraryのランタイムフォルダに入れていたのですが
    リフレッシュしても読み込まないだとか、服などの素材がコンテントライブラリには表示されるのに
    ダブルクリックしても読み込まないなどの不具合がありました。

    なぜDAZ 3D MyLibraryに?と思われるかもしれませんが、
    自分のMy Libraryにはランタイムフォルダが本当になかったのです。

    それでも試しにMy Libraryに入れてみたところ今まで読み込まれなかった服が
    ちゃんと画面に表示されたんです!

    そこでやはり、My Libraryに入れないと何かしらの不具合が起きるのだろうか?と思ったのですが
    どうなんでしょうか?

    報告が遅れてしまって申し訳ありませんが、宜しくい願いします。

    • 原因がわかったようで良かったです。

      『DAZ 3D MyLibrary』と『My Library』は別のフォルダなのですか?
      それがわからなくて、文脈がわからないのです、すいません。
      今までどこにインストールしてらっしゃったのですか?

      私のマイライブラリのパスは
      \Documents\DAZ 3D\Studio\My Library マイドキュメントの直下にあります。

      そう言えば、runtimeフォルダって、私は自分でマイライブラリの中に作ったのかもしれません。
      私は、Poserも持っていたために¢も、PoserのデータフォルダもDaz Studioのマイライブラリに入れてしまっていますので。
      その時に、runtimeフォルダができたのかもしれません。

      とりあえず
      \Documents\DAZ 3D\Studio\My Library このマイライブラリに入れないと、Dazは認識しない筈です。
      ただ、『runtime』フォルダも、この直下にあります。

      Daz Studioには、コンテンツライブラリの整理をすると、パソコン内のすべての利用可能なデータを拾ってきてくれる機能があります。
      もしかして、それで、アイコンだけ拾ってきていたのかもしれませんね。

      とりあえず、レンダロで配布しているデータはPoser互換のことが多く
      \Documents\DAZ 3D\Studio\My Library\Runtime に入れるのが一番安全だと思います。

    • DAZ知識がキャタピー
    • 2014年 3月 10日

    いつもありがとうございます。

    自分のパソコンには、/Documents/DAZ 3D/Studio/My Library というのと、

    ユーザー/パブリック/パブリックのドキュメント/DAZ 3D MyLibraryというのがあり、
    (正確なフォルダの名前は少し違うと思いますが)

    DAZ 3D MyLibraryの中にdata、runtime、scene、texturesなどのDAZの公式サイトで直接
    ダウンロードしたファイルやアイテムがあります。自分では何もいじっていません。
    全てインストールマネージャー任せです。
    (レンダロなどのフリー素材以外という意味で)

    とりあえず、/Documents/DAZ 3D/Studio/My Library の中に入れ直してみます。
    ありがとうございました。

    • ああ! わかりました。
      そっちにもマイライブラリができることがあるんですよ。
      私もその時あわてました。

      ↓こちらの記事をご確認ください。
      MyLibraryを他に移動させているかたは設定確認を!【DAZ Install Manager】
      http://create3d.giren.net/w/?p=18024

      /Documents/DAZ 3D/Studio/My Library の方に入れると、大丈夫だと思います。

      記事の、パスの指定の仕方とか、わかりにくかったら、ご連絡くださいね。
      詳細に作り直しますから!

      わからないかたにわかっていただくために書いているので
      わからないことを教えていただいた方が、こちらも助かるんです!
      ご遠慮なく♪

      楽しく遊んでくださいませ~♪

    • DAZ知識がキャタピー
    • 2014年 3月 12日

    ありがとうございます。
    これからも色々と質問させていただきます。

    いつも質問を最後にしようと思うんですが、解決するたびに新しい疑問が
    どんどん出てきます。すみません。

    今回の疑問ですが、フリー素材で髪や服、背景が沢山無料で手に入るサイトは
    ご存じないでしょうか?もし知っていたら教えてくださると助かります。

    • ご質問お持ちしております~♪

      >解決するたびに新しい疑問がどんどん出てきます。
      これは当然のことです♪
      わからないことがわかると、一歩前に進みます。
      一歩前に進むと、未経験地帯なのでわからないことが出てきます。

      これの繰り返しで前進するのですから、疑問が出ることは当然なんですよ♪

      フリー素材は、とりあえずレンダロシティを端から端までごらんになれば、
      500個以上はレベルの高いアイテムが入手できます。
      レンダロを全部攻略してから他に行かれた方が、手間は少ないですよ。

      どのサイトも、大量ダウンロードできるところは会員登録が必要ですから。

      あと、フリー素材は、OBJ配布とか、他のソフトの形式で配布されているものが多いです。
      ですので、Blender(無料ソフト)を使えるようにして、他の形式のファイルをOBJ形式に変更し
      Dazで読み込めば、無料素材は無限に広がります。

      楽しんでください♪

    • DAZ知識がキャタピー
    • 2014年 3月 15日

    またご質問させていただきます。

    『PZ2』というファイル形式のフリー素材があって、DAZで読み込めないのですが
    諦めた方がいいのでしょうか?それとも何か方法があるのでしょうか?

    何度もすみません。

    • 『PZ2』は、Poserの『ポーズ』ファイルです。
      DAZでも使えるとは思うのですが、
      そのポーズアイテムのフィギアをシーンで選択して適用する必要があります。
      他のフィギアでは変に動くこともありますし、まったく動かないことがあります。

      どのフィギアのポーズなのか、ご確認くださいませ♪

      あとDAZのディスカッションフォーラムで
      DAZ 4.5で同ファイルが使えない、というかたがいらっしゃいます。

      ご参考まで
      DAZ Discussion Forum | PZ2 files and DAZ 4.5
      http://www.daz3d.com/forums/viewthread/6731/

        • DAZ知識がキャタピー
        • 2014年 3月 16日

        ありがとうございます。
        また宜しくお願いします。

    • maiko
    • 2014年 3月 20日

    こんばんわ、初めまして。

    天川さま、どうかどうか助けてくださいまし……
    インストール・アンインストールを7回やりましたが上手くいかず、もう、頭が煮えそうです。

    わたしもキャタピーさんとまったく同じ状況です。
    DIMまかせのデフォルトで、runtime 他もろもろのデータは、下のフォルダに入っています。ごっそりと。

    パス→C:\Users\Public\Documents\My DAZ 3D Library
    表記→ローカルディスクC:Users:パブリック:パブリックのドキュメント:My DAZ 3D library

    で、レンダロシティから落としてきた TshirtJeansLuke を解凍してcontentの中の  data  people  runtime を上書きしたのですが。
    だめです~~ これ、ジェネシスやジェネシス2じゃ適応しないんでしょうか?
    そもそも落としてきたモノがちがうような気も……テクスチャー、ライブラリー、ジオメトリが入ってないし……(代わりにdata  people  runtimeが入っていました )

    ご指定のC:\Users\Public\Documents\DAZ 3D の中には、DIMしか入っていませんでした。
    その下層には、runtimeほかが存在しないのです。
    で、ここにインストール先を変えてすべてやり直すと、フィギアが灰色の四角い人になってしまいます。

    わたしのささやかな夢は、男性フィギアにダイナミック・クロスを着ていただくことなんです。
    それも、Tシャツにジーンズとか、ワイシャツにスーツとか、ごくごく普通の格好で良いんです。
    なのに、暗い闇の底 お宝の探し 軽くめまいMAX でございます。

    乱筆・乱文、失礼致しました。

    • maikoさん、はじめまして。

      大丈夫ですよ、一つずつ解決していきましょう。
      その前に、質問がいくつかあります。

      ■質問1
      C:\Users\Public\Documents\My DAZ 3D Libraryに入っているデータは、Daz Studioで使えていますか?

      ■質問2
      GenesisとかGenesis 2 Femaleは、ロードできますか?

      ■質問3
      レンダロシティから落としてきたアイテムの名前はなんですか?
      『TshirtJeansLuke』はダウンロードしたフォルダに書いてある名前ですよね?
      どのページからダウンロードしましたか?
      私もダウンロードしてみようとしたのですが、探しきれませんでした。
      これが一番重要ですので、もう一度ページを探して、アドレスを貼ってください。

      ■質問4
      レンダロシティから落としてきたアイテムも、C:\Users\Public\Documents\My DAZ 3D Libraryに入れましたか?

      ■確認してほしいこと1
      正しいMyLibraryのパスは
      E:\Documents\DAZ 3D\Studio\My Libraryか
      D:\Documents\DAZ 3D\Studio\My Librarだと思います。
      そのフォルダがあるかどうかを確認してください。

      ------------------------
      ■質問からわかる部分の回答
      『data  people  runtime』→これは服のデータではないと思います。
      人体フィギアのデータです。

      『フィギアが灰色の四角い人になる』
      →これは、あなたのパソコンに入っていない人体フィギアのモーフを表示させようとしているからです。
      元アイテムが無いので、灰色のボックスが出てきます。

      『男性フィギアにダイナミック・クロスを着せたい』

      →ダイナミッククロスは無料で入手できます。

      http://www.optitex-dynamiccloth.com/FreebieDownload01.php

      ↑この服を、GenesisかGenesis 2 Maleに着せてあげてください。

      ここまでは無料でできます。

      ただ、このダイナミッククロスもインストール場所が違えば使えませんので、

      前述の質問の回答をいただかないと、使えるようにならないと思います。

      ただ、『灰色の四角』が表示されると言うことは、今、インストールされた場所は正しい場所である可能性が高いです。

      楽しむためにがんばりましょう♪

    • maiko
    • 2014年 3月 23日

    レス、ありがとうございます。嬉しいです。

    質問1 はい、使えています。

    質問2 ロードできます。

    質問3 自分でも見失ってしまいました。

    それで、代わりと言っては変ですが、教えて頂いた http://www.optitex-dynamiccloth.com/FreebieDownload01.php 
    ここの最初にある BoyFriendSweater を落としてみました。しかし、やはりdata  people  runtimeが入ってて、肝心のテクスチャー、ライブラリー、ジオメトリは有りませんでした。わたし、解凍の仕方を間違っているのでしょうか?

    質問4 これがいちばん知りたい事なのです。テクスチャー、ライブラリー、ジオメトリが無いです~
    見つからないので、解凍から先が一歩も進みません。

    確認の1 そもそもMy Library という名前のフォルダが、わたしのPCにはどこにもありません。全検索をかけても、出てきません。
    DIMは初期設定では、自動的にそれを作ってくれないみたいです。(DIMの初期設定では、C:\Users\Public\Documents\My DAZ 3D Library になってます。なのでわざわざ、Cドライブに300GBのあきを作ってから受け入れたのですが)

    しかたないから自分で新規にフォルダをこさえて、その名前にリネームして、入れ子構造に作り直して……
    ホントにみなさん、こんなにややこしくて面倒くさいことをいちいちやってるんでしょうか?

    • アイテムが使えている限りは、MyLibraryは有りますので
      下記記事を参考に、見つけてください。
      ------------------------

      【Daz Studio4.6.2】MyLibraryの場所の確認方法
      http://create3d.giren.net/w/?p=36094
      ------------------------

      見つけたら、そのフォルダに『runtime』フォルダを作って
      Renderosityからダウンロードしたアイテムをそこにインストールしてください。

      解決しない場合、何度でも大丈夫ですので、ここにコメントください♪

    • maiko
    • 2014年 3月 23日

    追伸です。

    いま、BoyFriendSweate のランタイムをあけてみたらテクスチャーがありました。
    どんどん開けていくと、たった2枚のPNG画像がありました。こ、これっくらいで動くの?ダイナミッククロスの神秘……?

    おそるおそる、PCの方のランタイムのテクスチャのフォルダに入れて見ましたが、やっぱり読み込みませんでした。

    • maikoさん

      BoyFriendSweateについては、記事にしましたのでごらんくださいませ♪
      安心してください、それは元々がテクスチャだけの『色替え』ファイルです。

      Daz Studio用ダイナミッククロスを無料でダウンロードして使う方法。2
      http://create3d.giren.net/w/?p=36086

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る