記事の詳細

Daz Studio4.7でも、前バージョンと、カスタマイズの方法は変わっていません。

 

 

 

満足したら、↓エクスポートしておくと安心ですね♪

20140118_D Daz Studio4.6 Create3D0045

 


なんでマトメ作ったかと言うと

さっき、私がレイアウトを変えたら、元の設定がふっとんだからです(T_T)

それでようやく、Daz Studio4.7の新機能とか、どこが変わったのかとか、ちょっと確認していました。

 

レンダーセッティングが大きく変わっていたので驚きましたが

登録した紙の大きさなどは残っていました(ホッ♪)

20141203_00Create3D2377

【Daz Studio4.6】レンダリングサイズを変更、登録する方法。【初歩】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

カスタマイズしたメモリとかのアイコンもそのままでした(ホッ♪)

20141203_00Create3D2378

 

↓これを登録すると、↓ここに『My Basic』と名付けた私のレイアウト設定が保存されます。

20141203_00Create3D2379

Daz Studio4.6でこれを保存したと思ったのが私の間違いかもしれませんが

ここにデフォルトレイアウトしかなかったので、作り直すしかなかったのです。

 

↓アイコンも元通り♪

20141203_00Create3D2380

これでようやく作業を進められます。



 

ただいま災害現場を作っています(笑)

↓上のほうに真ん中上に見えるのがドリームホーム

20141203_00Create3D2376

ドリームホームを別作成の山並みの上に建てて、

そこをバンカーバスター(地中貫通爆弾)みたいなもので攻撃して

建物ごと地形がえぐり取られた状態。

 

小説の挿絵にしようと、前から作りたかったのを、ようやくやった。

また、メイキングアップします。

 

手順だけメモ

  1. ドリームホームをDAZで全部出してOBJ書き出し
  2. PhotoshopCS6でグレースケールから立体にしてOBJ書き出し
  3. ZBrushで二つを統合して、ダイナメッシュにする。
  4. ZBrush 4R6で円柱をアペンドして、プーリアン演算マイナスで統合

これで↑の画像になります。

 

これに

  1. Daz Studio4.7のレンダリングを重ねて、
  2. 海を加えて
  3. 衛星写真風に加工します。

 

ZBrush 4R6のプーリアン演算マイナスに関してはこちらの記事で↓

【ZBrush4R6】オブジェクトを綺麗にカットする。【ブーリアン演算 差】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014/12/03 12:10

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る